◇◆◆琴姫の趣味爛漫◆◆◇
      「捨てる」から始めるシンプルライフ

◇◆TOP ◆◇

◇◆ひとりごと、あるいは日記◆◇


◇◆Diary◆◇

昔々のDiary
過去の日記一覧です
◇◆2003年2月◆◇


2月28日(金)  あちゅ帰る


あちゅがいても締切作業へ突入の私は出勤。
どっちにしても、妹一家は引越しの準備の為早々に帰っていくのだ。
引越しは日曜日。
もちろん手伝いに行くのさ。


2月27日(木)  あちゅが来たので、すーりすり


今日は妹一家が来るので、定時Dashで帰宅。
手を洗って、うがいして、あちゅー
久しぶりに見たあちゅは・・・・ん?顔が変わった?
何かますますあちゅパパに似てきたような。
うーん、カワイイんだけど気分は複雑。妹にも少しは似てくれりゃーいいのに。

さて、一緒に来たあちゅパパは以前付き合いのあった人達と飲みに行ったという。
夕飯後、私の部屋であちゅを放すと以前にも増して移動速度の速いこと、速いこと。
あっちゅー間に移動してる。目が離せないね、本当に。
とにかく狭い所には行くし、目新しいものを見つけると一直線に大移動。
あー、そんなもの舐めるんじゃないー。
結構片付けてあったんだけど、まだまだ甘かったようだ。
そして、コミックスを入れてあるケースに手をかけて立ち上がってたりするし。
相変わらずカタログ大好き。妹がカタログ見ているのを見たとたん、カタログへダァーッシュ。
で、2冊くらいボロボロ。
まぁ、カタログなんて有効期限過ぎたら捨てるだけなのでいいけどね。
だんだん色々なことしてくれるらしく、「あちゅ、チュー」とやると妹にチューしてくれる。
私も「あちゅ、チュー」としたけど、無視。(泣)  
「あつひろクン、ハーイ」と言うと、機嫌がいいと手をあげたりするらしい。
半年前なんて手と足ウニウニ動かしていただけなのにね。
さて、あちゅにとって私は「なにしても怒らないおもちゃ」。
髪引っ張っても、叩いても「あちゅー」といくからだと思うけど。 
少しは怒らなくてはと以前「め!」と言ってみたけども効き目なし。
会社で顔が笑ってるからだと言われたので、
今回は怖い顔で「め!」したらあちゅ顔をそむけおった。
要するに「知ーらない。」と言う態度、こいつめ。
カワイイじゃないの。


2月26日(水)  久しぶりのボーリングは絶好調


さて、少しずつ花粉症の症状が出始めた私。
今日は会社の同僚達とボーリング。
会社から補助が出るので、年に一回はやってるね。
でも、自分ではしないから私がやるのは年一回。
うまくなるわけがない。

でも何故か今回絶好調。
スペアはとるわ、ストライクは決まるわ。
花粉症のせいでおかしくなってる?


2月25日(火)  暁のグランド・キャニオン


会社も定時で帰れるのに、何故かその後お茶している私達。
先週ラスベガスへ行ってきた方にお土産などを頂き、ついでに話も聞く。
やはりグランド・キャニオンはスゴイらしい。
何がスゴイって、どこまでいっても石。あと、石の裂け目の底が見えないと。
結局、カジノへ行ったのかは聞かなかったけど。
いいなー、海外行きたいよねー。
でも、私は飛行機が嫌い。
とにかく落ちるんじゃないかと思ってしまうからなんだけど。
でも、どっか行きたいなー。


2月24日(月)  現実のピーターパン


なる吉くんに借りたビデオ「千と千尋の神隠し」を見ていて、つい忘れかけたTV番組「マイケル・ジャクソンの真実」を途中から見た。
随分とワイドショーなどで騒がれていたので、興味津々だったのだ。
念の為言っておくが、私はマイケルは好きだ。
初めて買ったCDは「BAD」だし、「THRELLER」も未だに持っていたりする。

ただ、今のマイケルはかわいそうだと思う。
まず第一にあの顔。
スリラーの頃の顔は確かに黒人の顔だけど、とてもチャーミングでいきいきしたナイスガイだと思う。
まぁ、バッドの時の顔もキレイなのでよしとしよう。
でも、どんなに整形しても、コラーゲンを注射したって、人間の老化は止められない。

実際今のマイケルの顔はひどい。
目の周りはたるみ、鼻は変形している。肌の状態もよくないようだ。
「顔面崩壊」と書かれたのも無理はないように思う。

ピーターパンは永遠に年をとらないけど、現実の人間は年をとっていくと言う事実。
彼はこれをどう受け止めているのだろうか。
実際3人も子供がいても、彼は子供。
でも、多分20年もすれば彼の子供は大人になり、おそらく彼の元を離れていくだろう。
その時、彼はどうするのたろうか。
それこそ言っていたように、各大陸から二人ずつ養子をもらうのだうか。
そこまでして、自分の周りに子供を集めて、どうするのだろう。
でも多分彼以外の子供はいつか大人になって彼の元を離れていくだろう。

有り余るお金があって、有名で、世間にも認められるほど才能があってと。
何故幸せになれないのだろう。
まるで、あのダイアナ妃のようだ。
美しく、最高の身分で、お金もあって・・・・でも人は幸福にはなれないのだ。

幸せって一体何なんなんだろうか。


2月23日(日)  久々のチケット予約で疲れた


さて今日はアルフィーさんのチケット予約の日。
それも三会場同時予約。
プロモーターに電話で問い合わせた時は、行く場所しか聞かなかったので、知らなかったのだ。
おいおい、やめて欲しいわ。
一会場の電話予約でも、かなり電話が殺到するのに三会場同時予約なんて・・・。
まさかとは思うけど、経費削減????
でも頑張らなくては仕方がない。

で、頑張った。

11時からスタートで電話がつながったのがジャスト4時。
正直もうチケットないだろうなと思ったら、三会場ともまだありますだって。
やっぱり時間かかってるんだ。
さて、後は振り込むだけ。
とりあえずチケット取れてよかったー。


2月22日(土)  あちゅが来ないので、ダーラダラ


今日はあちゅと妹と旦那が来るハズだったんだけど、結局来ないことになった。
妹の旦那が職を変えて、引っ越すことになったので物件を見に行ったらしい。
で、一日ダラダラで過ごす。

夕方電話でアパートを決めたと妹から連絡があった。
場所とか間取りとかを聞きながらも、心はあちゅの声に。
「あちゅー」と言いながらを飛ばしまくるオバオバ。
もう完全に一人でお座りができるらしい。
が、頭が重いのでバランスを崩しては頭をゴッツンコして泣くらしい。
一人でズーリズリして何かに頭ぶつけても結構平気そうなんだけど?
どこが違うんだ?

それにしても結構遠くなるので行くのが大変そう。
でも行くさ、あちゅに会いに。
とりあえずは引越しの手伝いだな。


2月20日(木)  初めての人間ドッグで、もー大変!!


生まれて初めての人間ドッグの日。
いつもの出勤時間よりかなり早い時間に病院へ行かなければならない。
万が一雪が降った場合を考えて電車でも行ける病院を選んだけど、検査後遊びに行きたいので、車で行くことにした。

十二分に余裕をもって出発したら、受付に着いたのが集合の30分前。
受付で名前を言って、ソファーに座ったら、見慣れた人が二人。
げっ、N部長とH課長ではないかっっっ。
で、しばらくしたらK部長まで来た・・最悪。

そして、検査着に着替えて、まず採血。
その後、説明を聞いて検査の為、下の階へ行く。
そして、受付の順番に内診、胸部X線撮影。
身長体重、視力、血圧、眼圧から心電図やお腹の超音波検査。

で、胃の検査の為、初めてのバリウム。
一応飲みやすくする為に香り(味じゃなくて)をつけてくれるというので、何種類かあるうちのグレープフルーツの香りを選択。
まず、発泡剤をお水で飲み、バリウムを飲む。
皆ゲップしたくて仕方がないよと言うんだけど、普段ビールと炭酸飲料を飲みまくっているせいか全く平気。
バリウムも量が少ないので、案外平気と思ったら、第二弾があった。
普通のコップ一杯位のバリウムをいっきに飲む。
途中ゲーっとなりかけたけど、とにかく飲めた。
何しろ皆に飲みにくいだの何だのと聞いていたけど、思ってたほどでもなかった。
その後、検査台の上で右へ左へとクルクル回り、頭がクラクラしたところで終了。
検査室を出てしばらくしたら、ゲップが出た。
うーん、私って・・・。

最後に眼底撮影と聴覚検査で一応終わり。
そして、最後に軽く検査結果を医師から聞くのだ。
検査の順番は受付順なので、受付3番目の私はすぐ呼ばれた。
さて、結果はどこも異常なし。
血圧も胃も心臓も肝臓・腎臓大丈夫。蛋白も糖も出でないと。
貧血もとりあえず大丈夫。
ただ平均の一番低い数値だから、ちょっと鉄とった方がいいとアドバイスを受ける。
風邪もひいてないよ、と言われたがそれならこの胃の痛みは何?
そして、視力が左右の差が激しいのを指摘されたが、以前眼科で調べてもらって異常なしと言われたと言うと、じゃあ問題ないねと。
あとは、少し痩せた方がいいですよと言われ終了。
本来の人間ドッグのコースはこれで終了なんだけと、
私はオプションで頭のMRI検査を申し込んでおいたので、午後もあるのだ。
昼食がサービスでついているので、最上階の喫茶室へ行く。
サンドイッチとコーヒーにゼリーの洋食セットを食べていたら、N部長とH課長がやって来た。
軽く挨拶を交わして、もくもくと食べる。
実はちょーっと胃が痛かったりする。
食べ終わって次の検査まで2時間もあるので、近所のショッピングセンターへ行くことにした。
だって時間もったいないんだもん。
さて、出来てから一度も行ったことのないショッピングセンターなので興味津々。
家電店があったので、軽く見て、BookOFFへ。
そして、峰倉かずやさんの最遊記を1〜8巻と番外編1巻を読みつくす。
峰倉さん好きなんだけど、ハマると大変そうだからセーブしてるのだ。
さて、時間がきたので病院へ戻る。
呼ばれるまで待っている間にTVでシャーロック・ホームズの冒険が始まった。
NHKで再放送しているらしい。
これは、レンタルビデオで完全版の方(字幕)を見てるんだけど、NHKで再放送は日本語吹き替えでホームズじゃないわと思ってしまった。
だって、このホームズさんものすごくヒステリックなのだよ。
吹き替えの声、ものすごくおだやかな紳士なんだもん。
おまけに時間の制約上カットされているのもあるんだろうけど、話がわかりにくいんだ。
編集の仕方が下手なのかしら。ポワロさんの方は気にならなかったけど。

さて、呼ばれて事務員さんに検査の部屋まで連れて行ってもらう。
検査の担当者はナカナカのナイスガイ。
そして検査着に着替え、検査台に横になる。
で、30分位かかると言われて????となる。
ぐるナイだとすぐ終わってるけど?
頭を置くトコロが決まっていてさらに、上から固定する器具をつけられ????。
担当者に「頭動かさないで下さいね。」と言われた。
そして、なにかガードのようなもので覆われ検査機械のドーム中へ。
目の前にガードの透明な板とすぐ上に検査機。
うーん、閉所恐怖症の人には無理です、この検査。
私もこんなとこに30分もいなくてはいけないのかと思ったら、嫌だったもん。
おまけにものすごくうるさい。
どうも音で振動を出しているのか、頭が段々ボワーンとしてくるのだ。
そして、耐える事約30分。
ようやく検査終了。
ずーっと動かずに固まっていたら、腰が痛くなってしまった。
結果が出るのが約30分後。
また、受付でボーっとTV見て待つ。

ようやく、結果が出たらしく医師から説明を受ける。
目の前に自分の脳の写真がレントゲン写真のような感じで貼られている。
最近頭使ってないから、脳味噌ツルツルのタマゴになってるんじゃないかと疑っていたけど、そんなことはない。
ちゃーんと、シワシワで隙間もない。
(ああ、ナイナイの矢部ちゃんと脳ふよう仲間にならなくて、よかった。)
肝心の結果は異常なし。
とりあえず、血管はつまってないし脳梗塞などの形跡もなし。
ただ、あんまり細かいところまでは分からないそうで、血管も3mm以下のは写らないんだそうだ。
まぁ、年齢的にこの検査は2年に一度位でいいでしょうと言われて終わり。
実はここ数年時々ひどい頭痛に襲われたりするので心配だったのだ。
とりあえず、お脳に問題はないとすると、原因はやはり目かな。
左右の差がひどいので、無理が出てくるんだろうな。
花粉症の季節が終わったら、コンタクト作ろうかな。
あと、メガネももう一個作らなくちゃ。

さて、受付で駐車券を無料にしてもらい完全に終了。

なにはともあれ、どこも悪いとこなくてよかったー。
ただ、詳しい結果は後から送られてくるからちょっとだけ心配。


2月17日(月)  久々の赤子


朝起きたら、気分は爽快とまではいかなかったが、とりあえず元気。
仕方ないので出勤したら、●ぐさんがお休みだった。
あらー、やっぱり無理してたのかな。悪いことしたかな。

さて、今日は先日出産したピーちゃんのお見舞い。
今日はなる吉くんの車で行く。
行く前にちょっとしたトラブルがあった。
やはり携帯電話というのは、いつも持っていなくては意味がないね。

産院に着いて、受付で部屋を確認。
いざ部屋へ行くと、ピーちゃんは電話中だった。
明日退院なので、今日は旦那とディナーサービスらしい。
で、手土産を渡して早速赤ちゃんを見せてもらう。
あー、なんか懐かしいな。
あちゅが生まれた時を思い出しつつ見ていた。
お顔はなかなかのオトコマエ。
ただ、ずーっと寝ていたので目を開くとどうなるかは謎。
でも乳児湿疹とかもなく、キレイなお顔であった。
彼女は長男さんに嫁いだので、やはり男の子の誕生は相当喜ばれたらしい。
抱いてみるかと聞かれたが、やっぱり新生児を抱っこするのは怖いのでやめておいた。
やっぱり、赤ちゃんていいな。
でも、すぐ大きくなっちゃうんだよね。


2月16日(日)  今回も意地で復活


朝起きて、熱を測ると37℃よりちょっと高め。
でも、気分はよいので起きてみた。
そして、おそるおそるリンゴを食べてみた。
一切れ目は大丈夫だったので、ふた切れ目に挑戦する。
少ーしばかり胃が痛むので、そこでストップ。
念のため痛み止めを飲んで、出かけた。
今日は、なる吉くん(←女の子です)と●ぐさんの家へ遊びに行くのだ。
なる吉くんに渡すものをまとめて車でGo。

途中、なる吉くんを拾って●ぐさんのアパートへ。
着いてすぐ、近所の和風懐石料理のお店へ行った。
日曜日だけど、ランチがあったので全員同じランチを注文。
メインはお肉か魚か選べたので、今日の胃では魚の方がベターかとも思ったが、鮭のムニエルだったのでやめた。
まず、前菜でお肉のたたき。
生のお肉は初めてなので、恐る恐る食べる。
味はマグロのお刺身みたい。食べれない事はなかった。
次にミモザサラダ。
レタスと大根のスライスの周りに卵の黄身のポロポロが散らしてあるもの。
味は普通のサラダ。でも黄身のポロポロが食べにくかった。
お次は、鴨とイカのニンジンソース。
最初は豚肉だと思ったけど、実は鴨肉。
ニンジンソースが甘くてビミョーなお味。
ニンジンソースが大量に余ったのだか、後から来た隣の人がそのソースをスプーンで飲んでいた。
実は私達最後まで何故スプーンがあるのか分からなかったのだが、そうかニンジンソースを飲むためだったのかと納得。
お肉はハンバーグのチーズ焼き。
卵みたいに丸いハンバーグにデミグラスソースがかけてあり、ポテトやパスタも少し入っている。
この前にライスかパンか聞かれたのだが、いつもなら絶対ご飯なんだけど、今日はパンにした。
多分バターロールだろうなと思っていたら、フランスパンにオリープオイルをぬったものが出てきた。
メインの後のデザートは抹茶アイスとコーヒー。
あらら、なる吉くん、抹茶嫌いなのに・・・。
さて、コーヒーは全員違うカップできたのだが、これが中々デザイン性の高いカップ。
ここの食器は全部和風なんだけど、けっこうおしゃれ。
でも、志野焼っぽいので扱いが大変そうだわ。
すぐ割れるからね。
さて、胃の方も一応大丈夫で食事終了。
私達がお店に入った時は混んでなかったのに、帰るころには人で満杯状態。
結構人気のあるお店みたいでした。
味がちょっと甘めなのが気になるけど、美味しかった。
機会があったら、また行くかも。

さて、●ぐさんの家へ戻り部屋で歓談。
実は食事中、●ぐさんも風邪引きさんな事が判明。
熱が38℃近くあるという。私も胃腸風邪で37℃の微熱状態。
元気なのはなる吉くんのみ。
うつらなきゃいいけどね。

さて、4時過ぎに●ぐさん家をおいとまして、なる吉くんを自宅まで送る。
その後、せっかくなのでお買い物に走る私。
まぁ、胃腸がまた痛み出すと困るので、ほどほどで帰宅する。
ああ、楽しい一日だった。


2月15日(土)  あちゅにも会えずに風邪で悶絶


朝起きて、ご飯を食べたら・・・、またしても体調が。
今日は先日妹が忘れたあちゅの抱っこ紐を渡して、その後父が妹とご飯を食べるというので、ちゃっかり付いていくつもりだったのにぃー。
おまけに、昼過ぎから胃と腸が痛む痛む。
この痛みには覚えがあって、数年前かかった胃腸風邪の痛みと同じ。
土曜日も昼過ぎると病院は休診。
あまりの痛みに脂汗を流しつつ、うめきまくる事約4時間。
ようやく、痛み止めを飲む事を思いつき、飲んでみた。
そして記憶が無くなった。

疲労か薬が効いたのか、6時半くらいまで、意識がなくなっていた。
一応痛みはなくなっていた、よかった。
それにしても、どこで風邪拾ったんだろう。


2月14日(金)  義理チョコのバレンタインデー


今日はバレンタインデー。
10時の休憩にさっさと部署内の人に配る。
他工場の人には社内便で送る。
妹の旦那にはすでに渡してあるので、後はユキちゃんのお兄ちゃんだけだな。

さて、そろそろ定時という時何かが机の上に置かれていた。
なんだろなーと思ったら、数ヶ月前申し込んだ「セーフティ・コンテスト」の達成記念だった。
これは、地区の交通安全協会かなにかの主催で数人でチームを組み、
一定期間交通違反がなければ、抽選で賞金(●万円)がもらえるというもの。
結局違反はなかったけど、●万円の抽選にはもれたらしい。
達成記念はキーホルダー。
これ参加費が一人700円なので、これでキーホルダーを買ったようなもの。
ああ、残念。


2月13日(木)  なんだろなー


またしても「うたばん」を見ていた。
今日のメインは宇多田ヒカル。
あー、またパンタ゛が出てる。
と思っていたら、いきなりテツandトモが出てきた。
「なんだろなー」の人達である。
この二人お笑いのハズなんですけど。
最近あっちこっちで見るので、本当にブレイクしているのね。


2月12日(水)  二人目


出勤したら、トリさんが休みだった。
休なくてよかった。
何とまたしても近所のご不幸だそうで・・・二人目の方がお亡くなりになったらしい。
うーん、一月の間に二人。
近所付き合いとはいえ、4日間の休みは痛い。
トリさんの北京関係の仕事、春節祭明けでエライことになっているからなぁ。
などと考えつつ仕事をしていたら、ピーちゃんからメールが届いた。
今朝男の子を無事出産したそうで、めでたいことである。
早速おめでとうメールを送信した。
しかし、ピーちゃんは私と同じ年。
彼女が既に二児の母だというのに、私は・・・何やってるんだろうね。


2月11日(火)  あちゅを置いてお買い物


朝起きたら、天気が悪い。
何故休日に限って天気が悪いんだと、一人怒る。

朝起きて元気にズリズリしていたあちゅが疲れてオネンネしたのをいい事に、ジジにあちゅを見てもらいお買い物に出かけた。
いくら寝ているとはいえ、いつ起きるかわからないので急いで買い物をする。
とにかく急いで帰宅すると、やはりあちゅは起きていた。
どうも、出かけてすぐ起きたらしく、それからずーっと泣いていたらしい。
その間ずーっとジジが抱っこしていたという。
すみませーん。
さて、遅くなると危ないからと今日も早めに妹とあちゅは帰っていった。
次はいつ来るのかな。

それにしても、やはり体調は今ひとつ。
明日も休んじゃおうかな。


2月10日(月)  天使なあちゅ


朝起きたら、妹がいなくてあちゅが一人で隣で寝ていた。
で、早速あちゅの横にもぐりこんでみた。
寝顔もプリティー、でもお地蔵さん。
スーコ、スーコ寝ている顔を見てたら、私も眠くなってしまった。
さて、お目覚めしたあちゅ
横にいる私を不思議そうに見て・・・泣く。
そして妹が来るまで泣いていた。
妹が来てから、ご機嫌のあちゅを後に残し出勤。
やっぱり会社行きたくないなぁ。

さて、今日はトリさんも出勤。
やはりかなり忙しそうだった。

帰宅して「あちゅー」と部屋へ行ったら、オネンネ中のあちゅを起こしてしまった。
「ふにゃー」と泣きだしたあちゅ。ごめんね。
さて、夕食後ズーリズリしていたあちゅ
随分色々な顔を見せるようになって、益々カワイイ。
特に、ニコーっと笑う顔などまさに天使。
とにかくカワイイのだ。
このカワイイ顔を是非デジカメにと思うのだが、腕のせいかなかなか撮れない。
何しろピントを合わせて、シャッターを切ると・・・ズレているのだ。
デジカメ特有のタイムラグ。
最近のは大分よくなったらしいけど・・・やっぱり買い直そうかな。


2月9日(日)   あちゅの為なら、意地でも復活


昨日一日ほとんど寝て、一応復活。
何しろ今日はあちゅが来る日で、あちゅに会わなければならない。
バレンタインデーが近いので、買い物の為妹とショッピングセンターで待ち合わせ。
私が先に着いたので、妹に携帯で連絡を入れ、子供服売り場で待ち合わせ。
久しぶりのあちゅはやはりカワイイのだ。
あちゅはベビーカーに乗せて、早速お買い物へ。
やはりあちゅはカワイイらしく、某ショップでも店員さんにカワイイカワイイされた。
そして、ひさしぶりの無印良品にて、とんでもないものを見た。
バレンタインデーが近いのでチョコが色々あったんだけど、その中に「青汁チョコ」なるものを発見。
そして、興味津々で購入してしまった。どんな味なんだろ。
ついでに、大量に入浴剤類を購入。
さて、昼はマックで。
最近CMに出ているチーズカツバーガーが食べたかったのだ。
そして、妹はあちゅにパンナコッタとチーズバーガーのパンを食べさせていた。
ついに上の前歯も生えてきたあちゅ
結構色々なモノが食べられるらしい。
家への手土産にミスドでドーナツを購入して、帰宅。
遅れること数十分で妹とあちゅも車で到着。
あちゅをチャイルドシートから抱き起こしたら・・・またしても泣かれた。
ますます、人見知りなのか、何なのか、全くもう。
そして、あちゅを待ち焦がれていたジジババのところへ連れて行く。
もう、泣いても知らんもんね。
さて、私の部屋で妹とお茶しながら、例の「青汁チョコ」を食してみる。
ホワイトチョコの中に粉末の青汁が入っている。
味は・・・・はっきり言ってマズイ。
もう二度と買わない。
さて、部屋に放したあちゅ
すごい速さでズーリズリしている。
げっ、ヤバイ。床にモノ置いてあるわ。
妹が急いで床のモノをどけるけど、本当に何も置いておけないのね。
何しろ一度気になるモノを見つけると、手にとるまで何度でもチャレンジするのだ。
以前は何か別のモノを出すと気がそれたのに、今はダメ。
記憶というメモリが増えたのかな。
で、手にとったモノを取り上げると泣くし。
ビデオやDVDレコーダーにも手を伸ばすから、ラック組み直すべきかな。
さて、ズーリズリしていたあちゅ。ふと気が付いたらお座りしていた。
これには妹も驚いていた。
さて、これでひとりでお座りもクリア。
次は立つ事かな。


2月8日(土)   体調が・・・


朝起きて、ご飯を食べたら、急に体調が悪くなってしまった。
頭がふらふらして、気持ちが悪い。で、吐きそう。
仕方なく横になって寝る。
なんとなく熱っぽいけど、37度くらいしかない。
風邪か?


2月7日(金)   バーミヤンって!?


今日もトリさんはお休み。
昨日集計は終わっているので、集計の後始末をしつつ雑仕事などをしていた。
定時近くになって、ユキちゃんからメールが入った。
「都合がよければバーミヤン行かない?」というお誘いメール。
「バーミヤン」とは中華のファミリーレストラン。
以前から名古屋へ行く途中にあったので、行きたくて仕方がなかったのだが、なかなか機会がなかった。
でも最近、近くにできたので気になっていたのだ。
ああ、行きたい。でも今日はゴチの日。
まぁ、ゴチを録画して行けばいいやということで、行くことにした。

さて、期待の「バーミヤン」。・・・・少々期待はずれだった。
まず、椅子がダメ。
次に、デーブルの配置が悪い。他のテーブルと目線が合うのはねぇ・・・嫌。
肝心のメニューといえば、普通の中華料理店の方が絶対メニュー数が多い。
まぁ、テイクアウトが出来るのはいい所だと思うけど。
二人して、坦々麺、水餃子と前菜を食す。
味は一応合格。
でも、多分もう行かないと思うな。椅子と雰囲気が嫌だから。

その後、BookOffへ行く。
そして、ついつい秋里和国さんのコミックスを読みふけってしまった。
なんと、「空飛ぶペンギン」全9巻と「メイドinニッポン」2〜4巻まで完読。
(1巻は以前読んでいるから。)
で、山村美紗先生と横溝先生の文庫を購入して帰宅したら、10時半。
その後、録画しておいたゴチを見た。
あー、本当に岡村クンはクビなのね。セイン・カミュが出ているわ。
今回から席順も変わり、机も新しいものに。
雰囲気が随分変わっている。
さて、以外な展開と結果はこちらでどうぞ。

結局夜遅くまで起きていて、なんとなく風邪ひきそうな感じだったので、寝る前にドリスタンを飲んでから就寝。


2月6日(木)   私ってすごい!?


出勤したら、トリさんが休みだった。
ご近所のご不幸でお手伝いしなくてはならず、今日明日と休むらしい。
実は先日お茶室でご近所に2人ほど危ない状態の方がいるという話をしていたので、そんなに驚きはしなかったけど、お気の毒に亡くなったんだ。
で、問題なのは明日伝票の集計日だという事。
最近、トリさんに伝票の仕分けとかをしてもらっていたが、今回は私がやる事に。
以前は私がやっていたけど、その当時からは仕分け方法が変わっているので戸惑いながらも仕分け完了。
その後、ガシガシと集計を進めていったら、定時までにほぼ終わってしまった。
伝票といっても枚数がハンパではない。
約2000〜3000枚位はあるのだ。
普段は3人で一日かがりなので、自分でも驚いた。
まぁ、誰も褒めてくれないから、自分で褒めてやることにした。
私ってすごい?


上へ

Copyright© 2002-2005 kotohime All Rights Reserved.