◇◆◆琴姫の趣味爛漫◆◆◇
      「捨てる」から始めるシンプルライフ

◇◆TOP ◆◇

◇◆ひとりごと、あるいは日記◆◇


◇◆Diary◆◇

昔々のDiary
過去の日記一覧です
◇◆2003年5月◆◇


5月31日(土)  家電店巡り、再び


私がモノを買う気になった時必ずと言っていいほどすること。
それは”価格調査”。
特にパソコン関係を買うようになってから、特にするようになった。
だって、同じモノでも店によって結構価格が違ってたりするんだよね。
だから、私は自分の住んでいるあたりで買うモノに関して大体の価格を知っている。
ちなみに安いと評判の秋葉原よりは安い。
だから秋葉原で高いーと騒いだ(心の中で)こともある・・・・
うーん、秋葉原が高いのは地価が高いせいかな。

今回はデジカメ。
今のデジカメに不満があるので、次のを”買っちゃおー”かなと思っているのだ。
何しろ電池がすぐ切れるので、もうお手上げなのである。
あと、なんとなーく写真が綺麗に撮れない・・・気がする。
これは腕の問題かもしれないけど・・・
あと、デジカメ特有の時間差によるズレ。撮れたと思った写真が撮れない。
どうしても一瞬ズレるのだ。まぁ、古いから仕方ないのかも知れないけどね。
このズレだけは腕ではどうしようもない気がするし。

さて、ネットや雑誌の評価を見て、買おうかなという機種は確定済み。
他の同等機種のデジカメの情報もあらかた頭に入っている。
カタログを集めて比較検討していたからだ。
ある程度は知識がないと、店員と交渉もできないのだ。
向こうはこちらが手にとったものを「いいですよー。」と薦めてくるからね。
最低でも、画素数やどういう目的で使うか位考えて行かないと、店員の口に乗せられてとんでもないものを買うハメになるよー。
安いからと画素数の低いのを買わされたり、動画撮影が出来なかったりとか。
まぁ、欲しい機能が全部ついたデジカメなんて多分ないだろうけどね。
だから、どこで妥協するか。
価格か、画素数か、動画の撮影時間か・・・はたまた、大きさか。
機能が上がるとデカクなる傾向もあるし、かといって小さくても高い。
あんまり小さいと撮影時に絶対ブレる。
あるいは見た目で決めるか。
実は前のデジカメは一目惚れ。
だから今でも嫌いではないんだけどねー。
動くあちゅを撮影するには不向きなんだ。
あちゅの為にというより、私の為に綺麗な写真が撮りたいのだ。

さて、あとは価格調査の上、いつもの家電店でどこまで価格を下げてもらうか。
さー、がんばるぞー。


5月30日(金)  げっ、信じたくない・・・


ものを見てしまった。
仕事を終えて帰宅すると、近所の新築中の家のそばに置いてあった仮設トイレが倒れていたのだ。
台風が近い為か風が強かったので、倒れたらしい。
まだ、設置して間もないし、工事も始まる前だったからよかったものの、もう少し後だと考えたくない事になったかも。


5月29日(木)  季節はずれの台風襲来


妹から携帯にメールが届く。
週末「キダム」に行くから話を聞きたいらしい。
そう、本当なら妹夫婦と行くハズだったのである。
が、いつの間にやら妹夫婦は旦那の妹夫婦と行くことになっていたのだ。
まぁ、両夫婦共お子さんをおばあちゃん(妹の旦那の母)にあずけていくので仕方ないのかなぁ。
しかし、お子さん二人の相手は大変だ。
あちゅも一人で立つようになって、歩行器でテケテケ歩くらしいし、旦那の妹夫婦のお嬢さんはもう走りまわるらしいから。
ああ、来年はあちゅを会社の運動会へ連れていこう。
そして、みんなに見せて「カワイー」って言ってもらうのだ。(←妄想中、もうすぐ運動会なので)

さて、話を元に戻す。
会場の場所や中の様子などを話していて、週末の台風の話になった。
妹達が行く日はどうも台風直撃日。
いやはや嵐を呼ぶカップル健在である。
以前東京ディズニーランドへ行った時も確か台風直後だったし。
結婚式なんか前日快晴、次の日快晴。
当日のみ"どしゃぶり"だったもんねー。

週末、台風こないといいね。


5月28日(水)  私を「キダム」に連れてって


と言うわけで、「キダム」を見に行った。
多分普段なら行かなかったと思う。
今回会社の方でチケットの斡旋があったので、行くことにしたのだ。
平日の午後7時開演の部。
同僚のトリさんも行くけど、別々。
ひとりでちょっと寂しいなー、でも気楽。と、電車を待っていたら、会社の子とバッタリ会った。
聞くと彼女も「キダム」へ行くのだと言う。
電車の待ち時間にお芝居の話やコンサートの話など、ちょっとばかりしていた。
彼女は劇団四季が好きらしく、「ライオンキングはすばらしい」と言う。
このミュージカルも実は会社で斡旋があったハズだ。
そういえばミュージカルというのは見たことがない。
最近結構ヒマ人なので、この際新しい分野のモノを見るのもいいかもと思い、行ってみようかとも思う。
私が去年スマップのコンサートへ行った話しをしたら、彼女も行ってもみたいと言う。
今年は豊田スタジアムだよー、と言ったら「あの豊田?」と聞いて難しい顔をする。
だって遠いもんね。

さて、稲沢駅から徒歩3分という「キダム」会場は確かに近かった。
でも、徒歩3分は嘘。どこを歩くと徒歩3分になるのだろう?線路を横切るのだろうか?
しかし、10分もあれば着く、多分。
早速会場に入ると、広いホールがあり、飲食物やグッズなどを売っている。
会場へ入る前"飲食物持込不可"と放送されていたので、仕方なくカップジュースとお菓子を購入。
一応お腹へ入れておく。
しかし、高い。サンドイッチ1箱で600円くらいする・・・ジュースも300円。
だから、ジュース飲んだあと、持ち込んだお茶を入れて飲んでたよ。
でも、持ち込んでも多分分からない、会場は薄暗いから。
だって後ろからあられの匂いは漂ってくるし、斜め前のお兄ちゃん、持ち込んだペットボトル飲んでたもの。

さて、開演。
皆さん、会場には早めに入ってね。
スタートすると真っ暗になるから、案内のヒトに頼まないと席が見つけられない事になる。
結構バタバタするので、かなり迷惑。
開演してからヒトの目の前通るなー!
あと、遅れて入って運が悪いと「さらし者」になります。(見たヒトはわかる。)
もうひとつ、運よく前の方の席になったヒト。
こちらも「さらし者」というか「スポットライトを浴びる」る可能性があったりして。
とにかくスタートしてすぐ、ひとつめの見所が始まるので、早く席に着かないと見逃しちゃうよ。

内容は・・・・ヒミツ。
口で説明しても、実際に見ないと多分理解できないような気がするので。
でも、「肉体の芸術」とどこかのTVで言っていたけど、すごい。
鍛えた身体ってスゴイです。
ああ、出来れば真正面から見たかったな。席が右よりだったので。

しかしながら、鍛えた身体のすばらしさは堪能できたものの、さて内容はと言うとよく理解できなかった。
多分あのすごいパフォーマンスのひとつひとつには何らかの意味が込められているのであろうが、
「スゴイ」のはわかるが何を意味しているのかはサッパリ分からない。
で、買うつもりはなかったのに、少しでも理解できればとパンフレットを購入した。
読んで理解できるのかは分からないけど。

でも、見てよかった。


5月26日(月)  トイレが出来たっ


さて、帰宅すると玄関のガラスからいつも透けて見えるトイレがないっ。
でも、仮設トイレはある・・・・
期待して、玄関あけたら母がいた。
聞くと、トイレは完成したとのこと。

早速見てみる。
うわぁー、綺麗。
洗面所も完成していて新しい洗面台が設置されている。
で肝心のトイレは・・・・出来ていた。
うわぁー、ここも綺麗。
嬉しい!!!
これで仮設トイレともおさらばさ。

さー、明日はトイレグッズ買いに行こっ。


5月25日(日)  日曜日はお寝坊さん


昨日寝たのが遅かったせいか、目が覚めたら昼近くだった。
しまった、日曜日の楽しみ「アバレンジャー」を見れなかった。
やはり、録画予約をしておくべきなんだろうか?


5月24日(土)  シングル?ダブル?


随分前に”一目惚れ”ならぬ”一座り惚れ”したソファ。
ものすんごく身体にフィットして、一度座ると動きたくなくなるほど座り心地のいいソファーなのだ。
今週末そのソファーを売っている家具屋さんがセールなのである。
先日妹と行った際、その事を聞いて"買っちゃおー"と決心してしまったのだ。
で、問題なのがシングルかダブルか。
要するに一人用にするか二人用にするかなのだ。
本音は二人用が欲しいんだけど・・・・・部屋が狭くなる。
だって、私の理想は何もない部屋・・・・・ああ、どんどん理想から離れていくなぁ。

結局決められないので、店で決めることにして、メジャーと部屋の見取り図を持って出かけた。
見取り図・・・風水に関心があるので作成してあったのだ。

さて、家具屋へ到着して担当のヒトを呼んだら、接客中だったので別のヒトにそのソファーのサイズを教えてもらう。
あー、やっぱり二人用は大きいなぁー。
と思ってたら、担当の方登場。
(女優の小雪ちゃん似の美人さんで、いいヒトなんだ。妹の嫁入り家具の購入の時の担当さん。)
イロイロ相談しながら、やっぱり二人用は無理と判断して一人用に決定。
でも置けそうだったら、年末にまた買うつもり。一人用をね。そして並べて置くのだ。

ああ、また楽しみが増えた。
でもソファーが来たら、そこから動かなくなりそうだ。


5月23日(金)  勘弁して〜〜


明日は休み。
週末で気分もルンルンで仕事中。
いきなり8年分のある業者の請求書を用意するように言われた。
「は?」である。
国税が来るそうなのだ。
この間は2年分のある業者の請求書を提出したばかりなのに・・・・
一体何なのよ?
大体8年前というのは無理。
だって法律で保管期間は7年と決まってるから。
8年前のなんて先日捨てちゃったもんねー。
と・・・・思ったら請求明細も出してと言われてしまった。
ヤバイ、非常にヤバイ。
まさか7年も6年も前の明細なんていらんだろうと、先日8年前の請求書と一緒に捨ててしまったのだ。
だって、今まで監査で対象期間の2年以上前の請求書類の提出を求められたことがなかったのだ。
その事を告げると、担当者は頭をかかえていた。ごめんねー。
とりあえず、どうするか。
請求書は倉庫の箱の中。一ヶ月ずつ綴ってある。箱ごと出すのか。
1箱に2か月分。1年で6箱。で、7年分。計42箱。
明細が1箱に1ヶ月分。1年で12箱。それが5年分。計60箱。 合計で102箱・・・
それを言うと、その業者分だけ抜いてくれと言われてしまった・・・・
期限を聞くと早めにと言うし。
仕方がないので、トリさんを誘って一緒に倉庫で作業を始めた。
一応最初にチェック用紙だけは作成しておいた。

さて、倉庫は南側で日当たりがとてもよく、おまけにクーラーもないという部屋。
請求書の箱を探し古い請求書から抜いていく作業を始めた・・・
箱は重いし、暑いし、作業はめんどくさいしで、段々意識がモーローとなってくる。
しかしまだ、トリさんがいてくれる間はよかった。
話相手がいるので、まだ意識を保つことができた。
昼から一人で作業していたら、本当に意識モーローになってしまった。

結局二人で二時間頑張って2年分の請求書が用意できた。
私が一人で一時間くらいで6ヶ月分用意できた。

ああ、その上明細も用意しなければならない。
一体いつまでかかるんだろう。
来週は全部この作業で終わりそうだ・・・・


5月22日(木)  トイレはいつ出来るのか


お風呂場一体の水場の工事に入って、2週間が経過した。
お風呂は出来上がったので、とりあえず銭湯通いはしなくてよくなった。
問題はトイレである。
トイレと洗面所の床は綺麗に張られている。
今日はほとんど壁も出来ていた。
心配だった洗濯機の排水も考えてあったようだ。
洗濯機の排水の穴だけ床になかったので、心配してたのだ。
まさか、お風呂場に流す気じゃないだろうなと。
今日帰宅したら、外側のトタンが張られている真っ最中で、丁度外にいた父に聞いてみたら、後から穴をあけるので心配しなくてもいいとのことだった。
大工さんも大丈夫と言ってくれたし。
とりあえず一安心である。
しかし、一体いつトイレは出きるんだろう。
現在外に置かれた仮設トイレがあるが、正直使いたくない。
我慢できない時は、花粉症の時使っていたマスクを3枚重ねて着用して入っている。
でも、我慢できないのだ、ニホイが。
早くトイレ完成しないかな。


5月21日(水)  花粉症の後遺症???


帰宅すると、メインカードの請求明細が届いていた。
開けてビックリ。
すんごい請求金額だったのだ。(泣) 

よくよく明細を見ると、花粉症対策の商品が目白押し。
花粉症で頭がボケボケになっていたのと、あの辛さから逃れる為に「花粉症に効く!」という商品を滅茶苦茶買っていたのだ。
「シジュウム茶」、「甜茶」、「カスピ海ヨーグルトメーカー」、「なつめ」、「各種サプリメント」、「花粉症関係の本」エトセトラ、エトセトラ・・・・

あ゛あ゛あ゛あ゛・・・・。
本当にあの頃辛かったんだなと思い返す反面、何でこんなに買ってるんだと呆然とする。
来年の花粉症の季節はネットも禁止にしようかしら・・・


5月19日(月)  家庭の事情ってヤツでして・・・


妹があちゅと今日までウチにいるので、私も休む。
先週も月曜日に休んだので、申し訳ないのではあるが・・・・ま、「家庭の事情」ってコトで。
でも、昨日夜中に何度も何度もあちゅが泣くのでかなり寝不足状態。
私はあんまり覚えていないが、妹は私が「あちゅが泣くと必ず起きてきた」と言う。
うーん、スゴイぞ私。
でも隣で泣かれたら起きると思うが、旦那は起きないんだそうだ。
さて、昨日も一昨日もあまり寝ていないあちゅ
さすがに疲れたのか、朝5時半に起きてきたけど9時にはオネンネ状態に。
ついでに私も妹もダウン。
あちゅが泣いて起きるまで一緒に寝てしまった・・・
昼近くあちゅの泣き声で目が覚める。
最近寝汗がすごいというあちゅの頭は汗でベタベタ。
オネンネしてパワーアップしたあちゅの相手は大変。
もー、PCでマウスいじっていると、興味津々で近寄ってきてマウスから私の手をどけて、
自分でマウスをいじったり、デスクから落としたり、ひっぱったりする。
たま〜にクリックしているから怖い。
PCの画面も気になるらしく、小さいお手々で触りまくる。
TVは回転台の上に置いてあるんだけど、動かして回そうとするし、コードは引っ張るわ、ビデオのテープ挿入口に小さいお手々を入れて挟まれて泣くわ。
さすがにそれ以後テープの挿入口に手は入れなかったけど・・・
次はMDの挿入口にお手々を入れていた・・・
相変わらずカタロク゜大好きだけど、今は口に入れるよりページをめくるのが楽しいらしい。
すごい勢いでページをめくっていた。
油断するとティッシュ・ペーパーを箱から引っ張り出すし。
さらに掃除して、モノをスチール・ラックの上の棚に移さないと・・・
大人しいなと見ると、ホコリやゴミをいじっているし・・・・どこから見つけてくるんだか、全く。
抱っこして動きを止めるとやっぱり怒るし・・・
膝の上に乗せて、メッしてたら、何かまじめーな顔をして、珍しくあちゅの方からチューしてきたんだけど、大量のよだれつき。
嬉しいけど、正直勘弁してくれーと思うと、もう一度チューしてきたりするのだ。
これは好意なのか、嫌がらせなのか?それともサービスか?もしくはごめんなさい?
そうそう、あちゅも10ヶ月を過ぎてちょっとお話するようになってきた。
結構声を出していたりする。でも意味不明。
でも言っている事が少しわかるのか、「オツムテンテン」と言うと両手でオツムをテンテンするし、「アワアワアワ」と言うと、口に手を持っていって「アワワワワ・・・」とする。
だだ、よく間違えて「オツムテンテン」してる。
びっくりしたのが「まんまんまー」と言って妹におっぱいをねだりに行ったのである。
初め妹の事を「まんまんまー」と言ったのかと思ったけど、どうもおっぱいのことらしい。
妹のことは「ばっばっばー」らしい。「バァバァバァー」とも聞こえる。
まさか「婆婆婆」ではないよねー。

さて、天気が悪くなりそうなので、明るいうちに妹とあちゅは帰ることに。
帰る直前にあちゅが寝てしまったので、チャイルド・シートでスヤスヤ寝ているあちゅに最後のチューをしてバイバイ。
ああ、その姿はまるで坊にキスをするゼニーバ。(By千と千尋の神隠し)
あちゅ溺愛ぶりにちょっとばかりゼニーバを思い出し、物悲しくなった私であった。


5月18日(日)  幸せのおすそ分け?


今日は会社の同僚の結婚式。
式に招待されていないので、嫁入り衣装で家から出ていくのを見ることにしていた。
このあたりでは、嫁入りの際婿さんがお嫁さんの家まで向かえに来て、嫁入り衣装で家から出て行き、婿さんの家へ行き、その後式場へ向かうというのがまだまだ多い。
で、お嫁さんが家から出て行った後お菓子を配るという習慣がある。
ウチの近所はまだ地味な方だと思うけど、派手な地域になると、結婚式の費用を削ってまで配るお菓子を増やすらしい。
「配るお菓子の量で嫁の価値が決まる」んだそうだ。(馬鹿らしいよね。)

さて、今回新郎新婦とも会社のヒトなので、見に来るヒトも会社のヒトがほとんど。
そして、会社を辞めたヒト達も子供連れで来ると言うので、ほとんどプチ同窓会状態。
私は妹とあちゅ、そしてユキちゃんも誘い見に行った。
ほとんど一番乗りで到着。
少しすると会社の同僚達が来たので、一緒に嫁入りする子の家へ向かう。
丁度嫁入り衣装の着付けが終わったところで、彼女は座敷へ移動中。
家の中へ入れてもらい、皆で写真を撮る。
そして外へ出ると結構ヒトが集まってきていた。
またまた、知った顔を発見。
妹の旦那を知っている子だったので、あちゅに会わせてみる。
そして、結構会社のヒトがいちたで、あちゅを抱っこして挨拶に行く。
久しぶりに会った子があちゅを見て「誰の子?」と叫ぶ。
「妹の子」と言うと「あー、ビックリした。」と言われた。
あと一人同じ反応をした子がいて楽しかった。

さて、彼女が旦那さんの家へ向かった後帰宅。
今日は11時からアルフィーの春ツアー最終コンサートのチケット予約である。
最終日のチケットはここ数年全く自力で取れないので、今回も正直ダメだろうと思っていた・・・・
で、あちゅに邪魔されながら電話予約開始。
やっぱり、混み合っているというメッセージが流れてくる。
今回もダメだめだろうなぁー、と思いつつひたすらリダイヤルしていたら、19分でつながったのだ!
初めは信じられなくて、電話番号間違えたのかと思ってしまったけど、ダイレクトセンターで間違っていなかった。
で、無事ゲット。
うーん、先日のコンサートで使い果たしたと思った運はまだ残っていたらしい。
それとも天使なあちゅのおかげか?
強運なユキちゃんがいたからか?
さて、座席はどうなるんだろう。


5月17日(土)  あちゅと一緒にダンスショー


今日は妹とあちゅが家に来る日。
今回旦那は研修で来ないので、あちゅを独り占めできるのである。
へっへっへ。
さて、今日は妹の友人がスタッフをしていると言うダンス・イペントに行くのである。
朝、妹から「耳栓と綿花持って来てくれー、忘れた」とメールが届く。
すぐにバッグに予備の耳栓と救急箱から出した脱脂綿をつめる。
多分相当な大音響なので、あちゅの耳の保護の為。
さて、会場近くのマクドナルドで待ち合わせ。
妹が到着するまで、近所の雑貨屋で時間をつぶす。
ここで、カワイイあひるのおもちゃを発見。今日のあちゅのお風呂用にと購入する。
さて、妹が到着してからマックへ入る。
丁度昼時なのですごく混雑していたが、無事に席をゲット。
私はお豆腐バーガー、妹はプレミアム・バーガーを選択。
あと、私のお薦め「えびチキ」も注文。これ、ちょっとたこ焼きみたいでおいしいのだ。
さて、あちゅはまだバーガーやポテトは無理だけど、パンズとかえびチキの中味をあげるとモグモグ食べている。
あとは氷抜きのオレンジジュース。(←頼めば氷抜いてくれます)
で、おもちゃ代わりにケチャップの容器(中味入)を渡しておいた。
妹が食べた時はベタベタしてまずかったという「お豆腐バーガー」。
ここの店は客の回転がいいせいで揚げ立てなのかカリカリで結構おいしい。
妹も「前食べたのは古かったのか?」と言う。
さて、妹の食べた「プレミアム・バーガー」、先日ユキちゃんと食べたけど、かなりマヨネーズのからしが効いている上、マヨネーズの量が多い。
そして玉ねぎが生で辛い。
また、食べていると崩れてくると言う大変なバーガーである。
味はウマイんだけど・・・。
さて、ほとんど食べ終わった頃あちゅがやってくれた。
おもちゃ代わりに渡しておいたケチャップを噛んで爆発させたのである。
幸い、ケチャップが飛び散ったのは横に座っていた妹の服とあちゅの服。
とりあえず私は無事。
他のお客さんの服にかからなくてよかったよ、ホント。

さて、食べ終わってダンス・イベントの会場へ向かう。 
着いてみると、ヒト・ヒト・ヒト。すごいヒト。
どうもお子様の参加が多いので、親さんが頑張って来ているらしい・・・
ホールへ入ると、一階の一番後ろにカメラやビデオをスタンバイしている。
ありゃー、親御さんは大変だなぁー。
結局一階の席は諦めて、2階の一番後ろに席をとり、始まるまでロビーにいることにした。
そしてロビーであちゅのお耳に耳栓をする。
耳栓をされたあちゅは微妙な顔をしている。
どんな感じなのかな。

そろそろ始まったかなと言う頃、ホールへ入る。
中は真っ暗でステージには和太鼓と演奏者。
突然暗くなって、和太鼓の音が鳴り響いたせいか、結構子供が泣いている。
近くからは「怖いよー。」の声が。
確かにこりゃ子供には怖いかもと思い、隣のあちゅを見ると屁の河童。
私が頭の上に乗せたあちゅの麦わら帽子を取ろうと手を伸ばしている。
「あー、コイツ大物だわ。」と思いながら、あちゅの相手をしつつも和太鼓の演奏を堪能。
私は和太鼓が好きなのだ。
なんかワクワクするというのか、血沸き、肉踊るというのか、ねぇ。
つくづく、自分は日本人であると思うのだ。
機会があれば、一度やってみたいものである。
さて、いよいよダンス・イベントの開始・・・・なんだけど、初めは子供・子供・子供・・・・
まるで、幼稚園か小学校の学芸会状態・・・・
うーん、ちょっと勘弁して欲しい・・・かな。
でも、親御さん達は必死でカメラで撮り、ビデオで録画していたようだ・・。
親って大変だねー。
しかしねー、写真はまだいいよ。ビデオね、全部録画して見るの?
録画するのって、このイベントだけじゃないよね。
入学式も運動会も、イベント全部録画するんだよね?
膨大な量になると思うけどもね・・・まぁ、他人事だからいいか。
さて、次々と学芸会が続くので、いい加減飽きてロビーへ出た。
しかし、あちゅの男女判別センサーはスゴイ。
舞台とすごく離れているのに、女の子が踊っていると嬉しそうに見るのに、男の子だけだとそっぽを向くのだ。
さて、ロビーには舞台を終えた女の子たちが集まり、記念写真を撮っていたりした。
自分の子供の出番の終わった親御さん達もいた。
そして、さっさと帰っていく・・・
あら〜、子供がダンスしているのなら今後の勉強の為にも見て行けばいいのになぁと思いつつ、あちゅと遊ぶ。
ロビーにいる位なら帰れと言われそうだけど、このイベントの最後にプロのダンスと歌手の歌、また抽選とあるので最後までいるつもりである。
さて、舞台を終えたお嬢さん達を興味津々で見ていたあちゅ
そして、多分一番気に入ったお嬢さんが目の前に来た時、奇声を上げてそのお嬢さんの足を止めたのである・・・おい・・・・

さて、そろそろラストかなという頃会場へ戻る。
最後の2組はさすがにレベルが高く楽しめた。
そして、プロの方「TAKU」さん(名古屋近辺から出できた方らしい)とそして友人の「TOSHI」さんの二人のダンス。
やはり、今までの人たちとは動きが違う。
私的にはヒップ・ホップ系はあまり好きではないけど、プロは違うなぁと堪能。
そして、今度デビューすると言う「Ke:Ko」さん。
ステージが遠いので顔はよく判らなかったけど、かなり綺麗そうで、ものすごーくスリムな人。
歌はうーん、声が誰かに似てる・・・、ような気がしました・・・。
結局抽選はハズレ。一番違いで・・・。
そうそう、あちゅは音楽の鳴り響く中寝てしまいました。
ホント、大物。

帰り、駐車場の近くにリサイクル・ショップを発見。
せっかくなので見ていくことにした。
私は何も欲しいものはなかったけど、妹は落ち込んでいた。
「あ〜、レンジ台がある〜、下駄箱もある〜。」と。
もう買ってしまったのだけど結局買うと、こういうところでいい物が見つかったりするのだね。
ま、諦めろ。

さて、その後”買ってしまった”下駄箱を受け取りに家具屋へ行く。
この家具屋さんへ先日来た時に”一目惚れ”ならぬ”一座り惚れ”したソファがあるのだ。
今日もそのソフアーに座り懐いていた私。
もー、買う気満々なのであるが・・・・高いのだ。
さて、下駄箱を受け取り帰宅。
家であちゅと遊ぶ遊ぶ、と言うよりあちゅに遊ばれる、遊ばれる・・・・
あちゅ結構話すようになってきたのだ、でも意味不明。
もー、動き回って大変。
さて、今日は初めてあちゅと一緒にお風呂へ入る。
新しいお風呂は浴槽が広いので妹とあちゅと私と入っても余裕なのだ。
コラーゲンたっぶりのあちゅのお肌は超ースベスベ。
髪の毛が濡れて、オールバック状態のあちゅもとてもカワイイ。
でも、ママが先にお風呂を出ると大泣き・・・
あちゅはママがいないとダメなのね・・・
さて、あちゅとの初風呂は楽しい限り。
あ、アヒル入れるの忘れた・・・・


5月15日(木)  今日から自宅でお風呂


さて、帰宅すると外壁がとりあえずベニヤ板とは言えできていた。
父と大工さんに聞くと、今日から入浴できると言う。
早速、どうなったのか見てみる。
あ〜〜〜、カタログで見たのと同じだぁー。
かなり以前に父にカタログを渡され、好きなのを選べと言われたんだけど、結局妹とも相談して一番安いのから二番目のにした。
だって、高いのってジェット・バスが付いていたり、TVがあったりと豪華なんだけど、そんなものいらないでしょ。
余分なものはなくていいからと選んだら、コレになったのだ。

さて、新しいお風呂に最初に入ると長生きできるそうなので、誰が入るのか?
で、少し揉めた。
私としては父に入って欲しかったんだけど・・・・・
さて、誰が入ったんだろう???(私じゃないよ。)


5月14日(水)  明日から自宅でお風呂???


お風呂場あたりの改装が始まって、一週間たった。
帰宅すると、ユニット・バスが設置されていた。
いやー、本当にユニットなのね。
基礎の上に何やら箱みたいなのが載っている状態。
母が言うには、明日からはお風呂に入れるらしい。
しかし、外壁もなく、ユニット・バスが外から丸見え状態。
一応ビニール・シートは掛けてはあるけど・・・
この状態で入浴できるのだろうか???


5月13日(火)  「大江戸アルフィー煎餅堂」は結構ウマイ!!


まだコンサートで魂抜かれた状態で出勤。
土産はアルフィー・グッズ「大江戸アルフィー煎餅堂」である。
一昨日帰宅して中を見てみて、ビックリ。
なんと3箱買わないと、フィギュアの応募ができないのだ。
それなら初めから、そう書いといてくれー!
おまけに、中味が煎餅40枚の割には箱が小さい。
そう、ものすごく小さいお煎餅(直径2.5cm)だったのだ・・・・ちょっとセコくないかなぁ。

ただ、会社で同じ課のヒト達とお茶室倶楽部の面々で食したのだが、意外と好評。
コレ結構おいしいですわ。


5月12日(月)  ボケボケ


今日は残業消化の為、お休み。
昨日の今日で多分仕事にならないだろうからと、予め休みにしておいたのだ。
昨日は最前列だったので、ずぅーっと動きっぱなし。
だから、汗だくになるし、ふくらはぎは攣りそうになるし・・・
でも、一応最後まで体力もった・・・よかったー。
タカミーの目の前で座り込むわけにもいかないので、とにかく頑張った。
それでも、コンサート帰りにスーパー銭湯へ行き、電気風呂で手足をビリビリさせたのがよかったのか、筋肉痛は全くナシ。
これから、「コンサート帰りのスーパー銭湯」習慣にしようかしら。

しかし、今日は体調がイイ。
ひょっとしなくても最近体調が悪いのはただの運動不足だったんだろうか?


5月11日(日)  幸せのどん底


朝起きてみると、雨。
今日は久しぶりのアルフィーさんのコンサートだと言うのに、何なんだこの天気は。

午後コンサート会場へ向かう。
今回も一人で行くので、気分的にはラク。ま、ちょっと寂しいのも確かなんだけど。
さて、小一時間位で到着。
とりあえず、車を降りて会場の様子を見に行く。雨のせいかあまり人はいない。
途中、ツアーのトラックを発見。
すかさず、デジカメに収める。他に携帯電話のカメラで撮っている人もいた。
しかし、携帯のカメラってまだ画素数低いでしょうに・・・
あーでも、先日元上司にそろそろドコモでデジカメの画素数の高い携帯でるよと薦められたわ。
ドコモが出るってことは他の携帯電話はとっくに発売されてるのかなぁ。

とくにすることもないので、コンサートホールがある長良川国際会議場の中を探索。
何回か来ているけど、中をじっくり見たこともないので歩きまわる。
一度車に戻り、軽く食事。
何しろ今回の席は最前列。それも多分タカミーの真ん前。
最初から最後まで、動くことになりそうなのだ。体力もつかしら・・・・

さて、開場時間も近いのでまた会場へ向かう。
気分的にさっさと会場に入った方が落ち着くので、さっさと会場に入る。
開場後すぐ入ったので、グッズの購入もほとんど並ばずに購入。
さて、いよいよ座席へ向かう。
サラサーラホールへ入り、ズンズンと前へ進む。
やっぱり最前列。そしてほぼタカミーの真ん前の席。
正確にタカミーの真ん前の席ではないけど、後にココがベストだと解る。
スタートまでの時間、胃が痛くなるほど緊張していた・・・

そして、コンサートスタート。
目の前のライトが光り、目が眩んだ次の瞬間、タカミーが目の前にいた。
去年か一昨年、タカミーの衣装がまるでウエディング・ドレスという時があったけど、今回はそれのブルーバージョンというところ。
曲は進み、何曲目かな、タカミーが一段機材の間から降りて来たんだけど、その位置がまさに私の目の前。
目の前約1メートル先にタカミー。
正直、この瞬間死んでもいいと思った。
ああ、アルフイーのコンサートに行きだして、早16年。
もう二度とこんなイイ席には当たらないだろうな、と思う。

結局、タカミーはほとんど最後まで、自分の定位置にいらっしゃった。
と言うことはずぅーっと、目の前。
幸いというか、幸ちゃんも一回しか来なかったし、賢さんに至っては一度もこちらに来なかった。
珍しいことである。
とにかく、「幸せ」という時間が過ぎていった。
おまけに、タカミーの投げたピックまでゲットできた。

ああ、多分今日一日で一年分位の運を使い果たしたんだろうな。


5月10日(土)  髪がすっきり!頭もスッキリ・・・するといいなぁ


昨日は銭湯に行かなかったので、今日は朝から銭湯へ行く。
朝から、いいご身分である。
しかし、ひとつ問題が。

私は髪の量が多い。はっきりいって多い。滅茶苦茶多い。
だから、銭湯で髪を乾かすのが大変なのである。
なので、今日はヘアカットへ行くことにした。
会社の同僚も同じ美容院へ行っているんだが、彼女が先週行った際「琴姫さんそろそろかな?」と聞かれたというし。
ま、そろそろ限界かな。特に前髪がね。
明日はアルフィーさんのコンサートだしね。(今回席すっごくいいんだよねー。)
で、入浴後、美容院へ向かう。
先週のゴールデン・ウィークの土曜日が滅茶苦茶混んでいたというし、今日は私の住んでいる市でかなり大きなお祭りがあるので絶対混んでないと読んだ私。
で、やっぱり混んではいなかった。
今日はストレート・パーマをかけてもらい、カットしてもらうことにした。
一緒にヘアカラーもできるんだけど、それもすると4時間コースになってしまうのでパス。
でも、ストレート・パーマだけでも時間かかるんだよね。
さて、ストレート・パーマが終わり、とにかく髪をそいでもらった。
結果、カット終了後の髪の量は半分以下。
あー、すっきりした。

さて、帰宅するとお風呂場の基礎工事が終わっていた。
14日にユニット・バスを設置するらしい。
さて、初風呂はいつになるのだろうか。


5月9日(金)  全身筋肉痛


昨日のスーパー銭湯の電気風呂のおかげか、クビの痛みはかなりよくなった。
しかし、何故か全身筋肉痛なのだ。
別に運動したわけでもないのだが・・・
謎である。


5月8日(木)  寝違えた


朝起きると、クビが痛い。
どうも寝違えたらしい・・・・。
低反発枕を使い出してから、初めての事である。
昨夜暑かったので、髪をうしろでまとめて寝たのが悪かったらしい・・・。

おまけに出勤しようとしたら、ものすごい土砂降り。
ついでに会社の表門では水路から水があふれて、水没していた。
で、靴の中まで浸水。
幸先悪いなぁ。

さて、仕事を終えて帰宅。
すぐにスーパー銭湯へ向かう。
あまり込んでいるお風呂には入りたくないのである。
久しぶりのスーパー銭湯。
何年か前、妹とあちこち行きまくっていた。
今日は寝違えているしで、電気風呂が目的である。
このお風呂初めは電気のビリビリがダメで入れなかったけど、今じゃ快感。
肩辺りにビリビリするように、入る。
うーん、シビレル。
久しぶりなので、全部の風呂に入り、露天風呂も満喫し一時間位遊んでいた。
たまには銭湯もいいものである。
さて、次はどこのスーパー銭湯へ行こうか。


5月7日(水)  改装開始


朝、改装業者が来た。
出勤しようと玄関開けたら、業者さん達から「おはようございま〜す。」
こちらも挨拶を返して、出勤。

仕事を終えて、帰宅してお風呂場のエリアを見ると見事に壁がない。
外から家の中には入れないように出入り口は打ち付けてあるし。
玄関に行くと、ガラス越しになにやら白い物体が。
玄関を開けると、トイレがあった・・・・
他に置く場所がなかったのか、洋式トイレの便器が置いてあったのだ。
絶句。


5月6日(火)  あれっ???


今日からお風呂など水周りの工事が始まる。
昨日帰宅したら、玄関に日本酒一本と塩を盛ったお皿が置いてあったし。
家も築●●年。
そろそろ水周りの改装も必要かな。
ま、お風呂大好きの私としては、綺麗なお風呂になるのは大歓迎。
でも、問題は改装中どこでお風呂に入るのか。
幸いウチの会社の更衣室にはお風呂がある。
当分そのお風呂にでも入ろうかなぁ。

しかし、帰宅するとまだ何にも工事は始まっていなかった。
なんと明日からなんだそうだ。


5月5日(月)  本当は元気???


目覚まし時計をかけなくても、今日は早く起きれた・・・・
朝っぱらから父が草刈機で草刈を始めたからだ・・・・

で、早々と出かけ、途中ユキちゃん家へより、ショッピングモールへ行った。
まだ、開店前だった。

開店後、とりあえず朝ごはん。
それから、無印良品でまた大量に入浴剤を買い込む。
でもねー、明日からお風呂とトイレと洗面所改装工事なんだけどなぁー。
しばらく、「お風呂でポチャン」はお休みだな。
その後、本屋や雑貨屋を回り、帰宅。

最後のお休みをぼんやりと過ごす。
やはり一日中家にいるのはよくないのかも。
出かけると気分がよくなるのは確か。


5月4日(日)  そしてお出かけ


朝、なんとか7時半前に起きる。
日曜日の朝の楽しみ「爆竜戦隊 アバレンジャー」。
私はアバレブラック役の男の子が好み。
少しTOKIOの松岡クンに似ているかな?
半分眠りながらも、アバレンジャーを見て、気が付くと昼になっていた。
どうも、また寝てしまったらしい。
何とか起きて、ご飯を食べる。

ボケーっとしながらTVを見ていたら、ユキちゃんから電話がかかってきた。
「今から行ってもいい?」と聞かれたので、もちろん「OK」。
しばらく、私の部屋で話していた。
が、せっかくなので、お出かけすることにした。
某「税込ポッキリ価格の家電店」がリニューアルしたというので、見にいくことにした。
以前は某ハ●●リ家具と隣り合わせだったのに、両方共「税込ポッキリ価格の家電店」になっていて驚き。
おまけに、あまりにも配置が変わっていたので、目当てのプリンターインクの場所が分からない。
ユキちゃんにインクのコーナーに連れて行ってもらう。

あと、液晶TVを見てあまりの高額にのけぞる。
15型くらいまでは安い(昔に比べると)けど、25型位で20〜30万円。
画質が気に入ったパナソニックの32型位のは60万円位した・・・
ソニーも高い。
シャープは今のと前のTVでヒドイ目にあったので、二度と買わないっ。
それにしても、日立はパソコンの液晶がものすごく綺麗だから、TV出してくれないだろうか。

その後、照明器具を見る。
現在部屋にぶらさがってるのは、もう30年以上使っているアンテイーク(?)。
去年消灯する紐が切れてしまい、分解したけど紐を付け直せない造りになっていたので、あきらめて買おうかと思っているのだ。
それにしても最近は照明器具にまで、リモコンが付いているんかい。
これ以上部屋にリモコン増やしたくないんだけどね。

それから、ユキちゃんが扇風機を見に行った。
壁に取り付けるタイプのが欲しいらしい。
そこで私は扇風機カバーを発見。
あちゅが手を怪我しないように探していたのだ。
あちゅ今回居間の扇風機に手入れて遊んでいたからなぁ。
まだ電源入れてないからいいけど、動いてても絶対手入れるね。
私は昔、分かってはいたけど、扇風機に手を入れて怪我した記憶があるが、あの動く羽は妙にそそるものがあるのだなぁ。

さて、買うものだけは買って帰宅。
明日ユキちゃんと別のショッピングモールへ行く事を約束する。
しかし、朝起きれるのだろうか?


5月3日(土)  やっぱりダ〜ラダラ


連休の後半スタート。
せっかくの休みなのにあちゅがいな〜〜〜〜〜〜〜い。
やはり疲れているのか、一日ほとんど寝ていた。


5月2日(金)  あちゅが帰って、オバはヘタル


ああ、今日の昼あちゅが帰ってしまうというのに、出勤しなければならない。
仕方ないので出勤前に嫌がるあちゅを「あと2分だからー。」とか言いつつ抱きしめて、チュッチュしていた。
とにかく、動きたいあちゅは抱っこしようとすると滅茶苦茶嫌がるのだけど、私はもう朝しか会えないのだ。
もー、あちゅの都合なんて知らんもんねー。

会社では締切り真っ最中。
でもね、今日はいい事もあった。
エヘヘ。


5月1日(木)  幸せとはつらいモノ?


昨日は帰宅が遅かった上、寝たのが2時過ぎ。
で、目が覚めたのが5時半。
あちゅが起きちゃったのだ。
あちゅの声がすれば飛んでいくのが私。
朝も早くからあちゅと遊ぶ・・・というより泣くあちゅのお守り。
ママがいなくて、泣きながらタンスへぶつかりそうになるあちゅの移動方向を変えるんだけど、何故かまたタンスへ向かうんだよ。
で、ママが戻ってきて寝ちゃったので、私も寝直す事にした。
だって今日も遅くまで仕事なのだ。
身体もたないわ。


上へ

Copyright© 2002-2005 kotohime All Rights Reserved.