◇◆◆琴姫の趣味爛漫◆◆◇
      「捨てる」から始めるシンプルライフ

◇◆TOP ◆◇

◇◆ひとりごと、あるいは日記◆◇


◇◆Diary◆◇

昔々のDiary
過去の日記一覧です
◇◆2003年6月◆◇


6月30日(月)  寂しいボーナス


「もらえるだけ有難いと思え!」と言われるかも知れないけど、ボーナスが思ってたより、かなり少ないと悲しいものである。
そう、今日はウチの会社のボーナス支給日。

毎回、午前中に部長クラスが社長から直接もらい、「有難い話」を聞いてくる。
そして、昼過ぎに課長クラスが部長からもらい、またしても「有難い話」を聞いてくる。
そして、最後に私達平社員が課長からもらい、またしても「有難い話」を聞くのである。
まぁ、もらうと言っても明細だけど。

さて、もともと今回は支給額が低い上、厚生年金や健康保険の計算方法が変わった為それも引かれてる・・・・以前より5万円くらいは引かれる金額が増えていた。
だから、ショックな金額だった。
皆もかなり衝撃を受けていた。
ヤバイ、応接間のTVが壊れたので買ってあげるって言っちゃったのだ私。
で、夏のイベントのホテル会場から一番近くて高いとこ押さえちゃったんだよね。
これはもうサマージャンボ宝くじにかけるしかないな。


6月29日(日)  急な車線変更にご用心・・・


さて、今日も昼過ぎにコンサート会場へ向かった。
そして、「昨日の渋滞は何だったんだぁー!」というくらい、あっさりと会場へ到着。
昨日より1時間は早く到着してしまった。
でも、会場へ着く寸前に目の前の車がものすごく急に車線変更をした途端、いきなりホィールが外れてこちらに転がってきたのである。
ああ、ビックリした。
幸いにも、コロコロという感じで転がってきたので無事よけることが出来たけど、コレが跳ねて、フロントガラスにでもぶつかったら・・・・と思うとかなり怖い。
全く、車の運転は慎重にしてよ!
私はまだ死にたくないんだから。

さて、会場で開場待ちの時、友達を見かけ声をかけた。
そして、一緒に開場入り。
グッズの煎餅を買い、通販だけのグッズも買った。
そして、少しおしゃべりして、夏のイベントの打ち合わせもして今日の席へ向かった。
今日も高見沢さん側の席。
実は階は変われど席番は一緒だったのだ。

そして、昨日より少々遅れてコンサートスタート。
最後だからか、高見沢さん初めから飛び跳ねてました。
そして、桜井さんへのいじめも絶好調。
大好きな曲も聞け、久しぶりに”Loving You”も聞けてもう幸せ。

さぁ、あとは夏のイベントに向けて体調を整えないと。
チケットはもう届いてるし、ホテルも押さえたし。
あとは新幹線のチケットだけだな。


6月28日(土)  今度はキダムで大渋滞


今日・明日と名古屋でアルフィーさんの春ツアーのラスト2Days。
まぁ、一人だからゆっくり行こうと2時過ぎに会場へ向かった。
そして、大渋滞にひっかかってしまった。
まず、某橋を渡るのに30分。
そして、キダム会場横の交差点で30分。
普段なら、5分もかからないのに・・・。
結局、開場ギリギリの時間に到着した。

今日は1階の比較的前の方、で高見沢さんよりの席。
うーん、今年は運がいいな。
でも明日は2階席。ああ、段々高見沢さんから離れていく・・・・。
ちょっと寂しいかな。

そして、丁度6時ピッタリにコンサートスタート。
内容は・・・やっぱりイイ。
そして、ラストだからか3人とも壊れ気味。
この当たりはアルフィーさんのコーナーにアップする予定なので、興味のあるヒトはそちらでどうぞ。
正直、体調が良くなかったけど、途中から元気になりました。
やっぱり明日も行こうっと。


6月27日(金)  またまた、ゴチ曜日


今月6日のゴチのメニューもアップしていないのに、
またしても「ゴチになります」の放送日がきてしまった。
まずい。
まずいぞ。
今週末はアルフィーのコンサートだから、ページの作成は無理だし・・・
結構何回も見て作成するから時間かかるんだよね。
少しずつでも作成しないと、このままずるずるといってしまいそうだ。


6月26日(木)  祝!「動物のお医者さん」完全視聴


この春のドラマで唯一最初から最後まで見たのが「動物のお医者さん」。
一度も見逃さず、録画し忘れることもなく最終回まで見れました。
これは私にしてはかなり珍しいこと。
大体ドラマ自体ほとんど見ない。
だって、つまらないんだもの。
あと、毎週同じ時間にTVの前に”拘束される”と感じてしまうので嫌なのだ。
「動物のお医者さん」は、もともと原作が大好きだったのと、原作の雰囲気をうまく出していたコトと二階堂役の要クンのおかげかな。
同じキャストで、続きやってくれないかなぁ。

あ、見てないけど録画だけしたのが「ムコ殿2003」。
これは、生放送をすると言うので興味があったので。
でも多分見ないだろうな。
録画したDVD−RAMどうしよう。
そういえば、TOKIOの松岡クンが出ているので、「武蔵」はずっと録画してるけど、これも見ていない。
おまけに2回録画し損ねた。
大河ドラマはビテオも出るし、レンタルでも借りれるし・・・・。
どうしようかな。


6月22日(日)  曇っていても大爆睡


昨日あれだけ寝たにも関わらず、今日も爆睡。
TVを見ながら、ずっーとウトウトしていた。
こうなったら、もうヤケである。
寝れるだけ、寝てやるっ。


6月21日(土)  梅雨の晴れ間に大爆睡


昨日帰宅したのが、12時過ぎ。
朝起きたら、晴れていた。
これは是非洗濯と掃除をと思ったのに、やはり昨日の疲れは残っていた。
一回洗濯をしたものの、ソファーに座ったのが運のつき。
あまりの気持ちよさに大爆睡してしまった。
せっかくのいい天気なのにぃ。
昼過ぎから夕方まで、ずーっと寝てしまったのだ。
ああ、もったいない。
でも、気持ちよかったから、いいか。


6月20日(金)  久々の飲み会は・・・・疲れた


今日は久しぶりの飲み会。
それも組織変更後初めてだから、何ヶ月ぶりかなぁ。
それも季節柄鮎料理。
初めて行く店で、少しばかり分かりにくい場所にあったので、予め地図をもらっていたのに・・・・
しっかり迷った。
仕方なく、後輩のお嬢さんに電話をかけて、もう一度チャレンジ。
何とかたどり着いた。
ま、今日は車だから飲まないもーん。
さて、ここの店あんまり大きくない上、今日はウチの課の飲み会とグループ会社の飲み会でお店は貸切状態。
          おまけに、この店会社の医局にいる看護婦さんの旦那さんがやっている店だった。
さて、宴会突入。
次々と出てくる鮎料理。
お造り、甘露煮、塩焼き、味噌田楽、鮎ご飯、鮎雑炊。
おまけで、何かのお造りがあった。
以前なら、お造りはパスだったのにねぇ。
今じゃバクバクたべてるわ、私。
毎年の慰安旅行で魚食べまくりツアーに参加されられた効果はあったみたいだ。
刺身駄目だったのに、刺身しか食べるモノがなかったからな、あの旅行。
でも未だに赤身魚の刺身は苦手なのだ。白身魚はOKになったけど。

さて、宴会終了後またしてもカラオケへ強制参加。 
できればパスしたかったんだけど、逃げ損なった私。
何と12時過ぎまでカラオケになってしまった。
しかし、飲み会で酒が入ると人間ここまで変わるのか、というヒトがよくいるねぇ。
最近ほんとうに飲まない私、でも気をつけなくちゃね。
来た以上は私は歌う。デュエットもさせられたし。
でも、ここんとこ歌ってないから、曲はわからないし、メロディー忘れてるしと散々だった。
最後には、旦那を迎えに来た奥さん2人も参加。
内一人は私も知っている人だったので、久しぶりに会えて嬉しかった。
ついでに彼女は歌が滅茶苦茶うまかった。
彼女の「越冬つばめ」は素晴らしかったの一言。
このカラオケ店、家から近いし今度一人で歌いまくりに行こう。
料金も一人いくらだし。
アルフィーの曲も多かったし。
ストレス解消になるだろうし。


6月19日(木)  今度は・・・・


なる吉くんが、昨日のお通夜の話をしてくれた。
知人数人で行ったそうだが、故人のお顔を見てきたという。
はじめ見ていってくれといわれた時は引いたらしいけど、顔が見れるというのは少なくとも安らかな死に顔だったんだろう。
その時苦しまずにすんだのなら、よかったのだろう。
合掌。

さて、昨日の今日なんだが・・・今度は社員の妻子が自殺したという。
今度も表向きは事故死、でも実は奥さんが生まれた子供にちょっと障害があった事を苦に・・・という話らしい。
子供さんは生まれてまだ数ヶ月。かわいいさかりだろうに。
かわいい我が子を手にかけてしまったなんて、どれだけ悩んでいたんだろう。
相談する相手や、周りは何とかしてあげれなかったのだろうか。
しかし、旦那さんもショックだろう。
一度に妻子を失ったんだから。

でも、これが自分のコトだったらどうだろう。
私が同じコトをしないとは言えない。
しかし、お腹の中の子に障害があるかどうかは、ある程度調べられるらしい。
どうも羊水の検査をすると分かるらしい。
私だったら、その時どうするだろう。堕ろしてしまうだろうか。
いとこは、ハッキリと堕ろすと言った。
余計な苦労はしたくないと。
その強さが羨ましいわ。


6月18日(水)  鬱


状態のヒトが増えているしいう事実。
実際、去年までの私もそうだった気がする。
やっばり原因はストレスかなぁ。
ちょっと前の”発掘!あるある大事典”でもやってたしなあー。
実は番組内の軽ウツ診断、私は少しヤバかった。
やっぱり軽ウツっぽいらしい。
番組内でも紹介されていた”セントジョーンズワート”飲んでいて正解だわ。

ウチの会社の長期欠勤者も実は大半がそうらしいと聞いた。
組織変更前、籍だけウチの課にいた男の子も鬱で入院してしまったというし・・・。
随分前、ある部署に異動したヒトが立て続けに失踪したこともあった。
失踪して、また戻ってきたけどさ。
実は、今日鬱で自殺者が出てしまったのだ。
表向きの死因は「心不全」、でも実は・・・・という話。
なる吉くんはそのヒトと知り合いで、「昨日は会社来てたのに・・・」と、ものすごくショックを受けていた。
どうも一年位鬱で休んでいて、ようやく復帰してきたらしい。
復帰に当たり職場異動を希望したらしいけど、上司が事情が事情だけに他部署では立場が不安定だろうからと異動はさせなかったらしい。
それが原因かどうかは分からない。
でも、その上司はものすごくショックだろうな、気の毒に。
帰宅する時、会社の表門に喪服を着た集団がいた。
おそらく、お通夜に行く同僚達。
その中に、上司のヒトもいたけど、ものすごく憔悴した様子だった。
やっぱり、責任を感じているんだろう。
結局鬱が原因なのか、何が原因なのかは分からない。
でも、何で死んでしまったんだろう。
この世に心残りはなかったんだろうか。
私にはただご冥福を祈るしかない。


6月15日(日)  あちゅ帰る


何と朝5時に起き出したあちゅ
妹と私はヘタリ、寝ろーって言っても寝るわけがない。
仕方なく起きてお目々パッチリキラキラのあちゅの相手をする。
起きたばかりのあちゅのお顔は少しむくみ気味で赤ちゃんの頃みたい。
やっぱり、可愛いなぁー。
さて、今回やったあちゅらの悪戯。
PCのマウスを引っ張る、クリックする。
キーボードをバンバンと叩き、何と表示文字のフォントを変えてくれた・・・・2回も。
そして、キーボードカバーをはずしてしまった。
また、前回で懲りたと思ってたら、またしてもビデオの挿入口にお手々を入れて挟まれて泣いていた。
まぁーったく、もう。
本当に手の届く範囲に何も置いておけないわ、こりゃ。
遅くなると危ないのでと早く帰る妹とあちゅ
でも、雨が降ってきていた。
今回は起きてチャイルド・シートに乗せられたあちゅに最後のチューをしたら泣かれてしまいババに怒られてしまった。
だって、可愛いんだものねぇ。
さて、あちゅが帰って疲れていた私は7時前まで爆睡した。
元気なお子ちゃまの相手は疲れるのだ。


6月14日(土)  あちゅ、あちゅらと化す


朝あちゅの声で目覚める。
はっきり言ってものすんごく眠いのだ。
でも、あちゅが起きてる時はオバは必ず起きることにしている。
少しでも長くあちゅと遊びたいというか、起きてるあちゅの表情が見たい。
最近本当に表情が豊かになってきて、よく声を出して笑ったりするので、可愛いったらない。
ますます、あちゅに夢中である。
しかし、ジジが来てまたしてもあちゅを連れて行ってしまった。
ま、その間に私たちは朝ごはん。
そして、あちゅも朝ご飯っても、コイツ離乳食をほとんど食べないんだよね。
さて、せっかくなので買い物に出かけた。
妹のリクエストに答え、まずマクドナルド。
またか、である。
私も嫌いじゃない、が妹ほど好きでもない。手軽だからよしとしよう。
次に100円ショップ。
近所の店が改装していたので、妹が行きたがっていたのだ。
しかし、改装したと言っても店名が変わっただけなのであった。
結局私だけが買い物して帰宅。

さて、私の部屋にあちゅを放つと、動く動く。
何しろ私の部屋のモノはあちゅにとっては全ておもちゃ。
TVもビデオデッキもDVDレコーダーもMDラジカセも何だっておもちゃ。
で、触らせないようにすると怒る怒る。
怪獣あちゅらと化すのであった。
この名前、以前ゴジラを見ていたらミニラが出てきて思いついた。
妹の旦那に言ったら「あちゅらじゃない!」と怒ってたけど、妹は納得してた。

ひとつ面白かったのが、毎日ジジに連れ去られるあちゅ
学習したのか、ジジが来たとたん、ママの膝へさささささっとくっついたのだ。
また、連れて行かれると思ったんだろうね。
私と妹で大爆笑だった。

さて、火曜日から実は寝不足になっていた私。
あちゅがいて幸せなせいもあって早々にダウンした。
この私が10時に寝るとは。
やっぱり、かなりの寝不足なんだろうな。


6月13日(金)  あちゅはオムツでセクシー・ショット


朝起きて驚いた。
何と8時24分。
ほぼ出勤時間なのだ。
とにかく飛び起き、ふとんを押入れへ入れ、トイレと洗面をすまし、さらにちょっと部屋に散らかっていたモノを片付けて出勤。
その時間約10分。
朝ご飯はあきらめて、昨日買ったパンを持っていくことにした。
で、8時45分からの朝の朝礼に間に合ったのである。
こういうとき会社が近いといいわー。
でも、いっそ9時くらいに目が覚めたら「ちょっと遅れます。」と電話入れて10時出勤だっただろうな。

さて、今日は妹と可愛い、可愛いあちゅが来る日。
帰宅するとどこからか可愛い泣き声が聞こえる。
ん?どこの子だろうと思ったら、玄関方向から泣き泣きあちゅを抱っこしたジジが歩いてきた。
あー、もう来ていたんだ。
泣き泣きのあちゅに早速チューっとして、ジジから奪い取る。
そして、玄関へ。妹はトイレだった。
またしてもジジにあちゅを奪われてしまい、とりあえず部屋へ行った。
さて、トイレから出た妹も私の部屋へ。
部屋で話していたら、ジジがあちゅをつれてきた。
ジジも初孫のあちゅが可愛くて仕方ないみたいなんだけど、どうもあちゅの嫌がるコトをして泣かすのが好きみたいなのだ。
そして、今日はジジがあちゅをお風呂に入れた。
風呂場の外から除くと、すんごい泣き声。
ジジの膝の上で泣き叫んで、ママと私の方を「助けてー!」と見ている。
すまん、あちゅ。ママと二人で笑って見ていて。

風呂で疲れたのか、ピヨピヨと寝たあちゅ
隣の部屋から見ると、お尻とあんよだけが見える状態。
うーん、ちょっと”せくしー”かもしれん。


6月12日(木)  怒られた(泣)


お茶室での休憩中、父の日の話になった。
まぁ、何をプレゼントするかと言う話なんだけど、何故か母の日の話にリターンした。
私がすぅーっかり母の日のプレゼントを忘れていたのをトリさんが覚えていたのだ。
毎年、父には「父の日」、「誕生日」とプレゼントを渡す私であるが、
母にはさっぱりなので何かと怒られるのだ。
今年も父にはサントリーのウィスキー「山崎」(←結構高い・但し値段にランク有)を贈るつもりてあるが、一緒に母にも何か贈れと言うのだ。

トリさんは息子さんしかいないので、何か娘に夢があるらしい。
しかし、母と娘が必ずしも仲がいいとは限らないのだ、悪いけど。
この件に関しては、なる吉くんも同意見なので心強い。
が、言われるのは私だけ。何故?
仕方ないので(コラ!By トリさん)、明日から来る妹と何か買いに行こう。


6月11日(水)  怖い安全交通講習


雨が降りそうで降らなかった日である。
昼に防災訓練があるので、降って欲しかったのだけど。

さて、夕方は安全交通講習があった。
定時過ぎから約1時間、最初に交通に関するビデオを見てから警察の人の話を聞くだけである、いつもなら。
今回は一味違った。
なんと話をしながら、どんどん人に質問を振っていくのである。
ひぇー、最前列の人と最後列の人がどんどん当てられていく。
何しろ、早口で質問自体がよく聞き取りにくかったりするので、質問に答えられない人が続出である。
久しぶりに学生に戻った気分になった講習であった。

しかし、質問に当てられなくてよかったよ。
「信号の黄色の意味は」に「気をつけて進め」なんて答えたよ、私。
正解は「信号の赤と同じ意味」だそうだ。
今年免許の更新だから、もう一度勉強しなくちゃいけないかしら。


6月10日(火)  私って草剪クンが好きなのかしら?


火曜日のお楽しみ「ぷっスマ」。
「スマスマ」も「金スマ」も見ない私が毎週のように見るのがコレ。
とにかく、楽しいのだよ。
ユースケ・サンタマリアや江頭2:50のハイ・テンションに比べて、テンションの低い草剪クン。
その対比がとても面白い。
今回は芸能界ヒビリ王決定戦。
まぁ、ドッキリをしかけて、どれだけ「ヘタレ」かを決めるようなもの。
今回、日光江戸村でロケ、雛形あき子ちゃんと、なんと京本正樹さんがゲスト。
ああ、京本さんの時代劇姿のステキなコト。
必殺の「組紐屋の竜」時の姿である。
いやーん、カッコイイー。色っぽーい。
次は中条きよしさん出てくれないかしら。杉様もいいなぁー。
一方ユースケは黄門さま、草剪クンは浪人、雛ちゃんは町娘。
それぞれに別々のビビリ・ポイントがあって、反応が楽しいったらない。
大笑いするのは、健康にいいそうなので、大いに笑う。
しかし、草剪クンのビビリ方はカワイイかも。


6月9日(月)  勘弁して〜 パート2


忘れもしない5月23日金曜日。
某取引先の7年分の請求書を用意してと言われたあの日から早●日。
実は週明けの24日の月曜日にウチの課全員となんと隣の課の部長さんとで、とりあえず明細のみ用意した。
だって、明細だけでいいって言われたんですもの。
ところがである。
なんと今日になって、やっぱり請求書も用意してくれと言うではないかっ。
あ〜あ〜あ〜あ〜、それならそうと言っておいてくれれば、毎日少しずつ用意したのに。
仕方ないので、ウチの課の女性3人と隣の課の女性1人で用意することとなった。
今度も大変。
二箇所の倉庫でどんどん箱を開けて、一枚だけ請求書を抜く作業をする。
なんとか2時間くらいで終了した。
だか、どうしても一箱2ヶ月分が見つからなかったのである。
どこ行ったんだろ?


6月8日(日)  らぶらぶ・ソファー


朝あちゅの泣く声で起床。
まだまだ熱が高いあちゅ
ママにベッタリである。
昼前にソファーが届く為、オバは帰らなければならない。
ものすごく心残りではあるが、あちゅにチューっとしてからさよならである。

さて高速を飛ばして帰る途中、後方からパトカーが来て一瞬あせった。
が、私の車を通り越して行ってしまった。よかった。
また高速を飛ばす途中、ユキちゃんから携帯にメールが届いたが、さすがに返信はできなかった。
私もまだ命が惜しい。
少なくともあちゅがもう少し大きくなるまでは生きていたいのだ。
しかし<高速を運転中に横を向いて話しているヒトや携帯電話で話しているヒトがいるのには驚く。
死にたいんだろうか?

無事帰宅して、ユキちゃんとメールのやり取りをして、ユキちゃんが来ることになった。
とりあえず、ユキちゃんが来るまでに掃除完了。
最近そこそこ片付いているので、早いのである。

さて、ユキちゃんが来てしばらくしたらソファーも届いた。
家具屋の人に二人がかりで二階の部屋まで運んでもらう。
あー、やっぱり一人用のソファーにしておいてよかった。
結構大きかった。
ユキちゃんと私、二人でも座れたのだよ、狭いけど。
やっぱり座り心地は最高、ユキちゃんも気に入ったみたいであった。


6月7日(土)  ソファーよりあちゅ


朝起きて、横にあちゅ
お熱を測るとやはりまだ高熱。
どっちにしても、あちゅを病院へ連れて行かなければならない。
妹の旦那は出かけるので、駅まで送ってから病院へ向かう。

病院へは開院前に到着。
しばらくすると、カーテンが開き、看護婦さんが診察券を受け取りに来てくれた。
開院して中に入る。
小児科の中はピンクを基調にしたやわらかいトーンの部屋で、ディズニー・グッズの宝庫。
ソファーの上にあちゅをのせると元気に立ち上がって、動いていく。
それにしてもあちゅ、やってくる女の子ばかり見てる。
しかし、どの子よりあちゅは可愛らしかった。(←オバ馬鹿爆裂中)
診断結果は昨日と同じ。
一応、熱を下げるお薬をもらい、薬局でアイスノンを買って帰宅。

さて、もともと今日帰るつもりだったオバ。
明日ソファーが届くので、部屋の掃除をするつもりだったのだ。
でも、結局残ることにした。
だってあちゅが心配なんだもの。


6月6日(金)  あちゅがあーちーち、あちー


今日は妹の家へ行く日。
会社を定時で終え、高速であちゅの元へ急ぐ。
久しぶりのあちゅはやっぱりカワイイ。
妹の旦那は帰りが遅いので、二人とあちゅで晩御飯。
私のリクエストでメニューは鶏のから揚げである。
今日は「ゴチになります」の放映日なのだが、妹が気を利かせて録画しておいてくれたので、それを見ながらの晩御飯。
晩御飯も終わり、あちゅと遊ぶ。
11ヶ月になったあちゅはもう赤ちゃんじゃなくて、立派な幼児。
一応一人で立てるようになったし。
でも何かあちゅが変???
お風呂に入れる前にあちゅのお熱を測るとなんと39℃!
でもあちゅはとっても元気。でもすぐ不機嫌になって、ママへ引っ付きに行く。
とにかく、熱が高いので病院へ連れて行くことにした。
初めての病院でしかも夜。
こういう時便利なのが、車のナビ。
ナビのおかげで、迷うことなく病院へと到着。
先に電話を入れておいたので、一応スムーズに受付。
そして緊急の待合室に入ると、結構ヒトがいた。
知らない場所で勝手が違うのか、あちゅはとっても大人しかった。
しかし、救急車の音が絶え間ない。
かなり待たされて、ようやくあちゅを診てもらう。
病状を尋ねられ、女医さんがあちゅの咽を診ようとして、銀色の長いスプーンみたいなのをあちゅのお口へ入れると嫌がってお手手でどけてしまった。
あと、診察台へ乗せられて頭を触られたらあちゅ泣いちゃった。

結果は様子見。
女医さんが別のお医者様へ診断を仰ぎに行った。
やってきたのは、これまた若いお医者様。
夜間の緊急はやっぱり若い医者ばかりなのかしら。
多分「突発性発疹」だろうということで、今日のところは様子を見るということだった。
しかし、親切に説明をして下さるお医者さまであった。
年をくっても今のままでいてね。
とりあえず、咽の炎症を抑える薬をだしてもらい、明日かかりつけの医者へ行くように言われた。
ただ、熱が上がって、ぐったりするようなら、また来るようにと。
帰宅すると妹の旦那が帰ってきていた。
熱はあっても、あちゅは元気。
お風呂はやめるように言われたので、身体だけ拭く。
夜は当然あちゅの横で寝るオバ。
妹の旦那は隣の部屋に追いやるのである。
でも、夜何度か泣いて起きるあちゅ
その度に起きるオバ。寝不足だー。
しかし、何故旦那は起きないんだろう?


6月5日(木)  二階堂クン、ステキ


春のドラマで唯一見ている「動物のお医者さん」。
主役のハムテル役の吉沢クンは未だにしっくりこない。
一方二階堂役の要クン。
こちらはピッタリはまっている。
おまけにはじけ方がスゴイ。
なんだかちょっとはまりそうである。
「仮面ライダー・アギト」、「愛の嵐」ときて、今度は「動物のお医者さん」か。
「GOOD LUCK!」にも出ていたらしいけど。
なかなか幅が広いねー。
「仮面ライダー・アギト」の時は賀集クンの方が好きだったんたけどなー。
「アギト」のビデオ、レンタルしてこようかしら。

あ、それとハムテル役の吉沢くんがKinkiKidsの剛クンに見えてきた。
なんか似てると思うんだけどなぁ。


6月2日(月)  爽やかな月曜日なんだけど


何が原因かさっぱり分からないけど、昨日の夜は全然眠れなかった・・・
いつものように「バレリアン」を飲んだのに、これで眠れなかったのは初めて。
去年のある時期までストレスで、全くと言っていいほど眠れなくて
その時DHCのカウンターで相談して薦められたのがコレ。
一種の精神安定作用のあるサプリメントで睡眠剤っぽい作用もある。
でも、習慣性などは全くない安全なモノ。
今コレと「セントジョーンズワート」が手放せない私。
「セントジョーンズワート」、これも精神安定作用のあるサプリメント。
コレは気分がウツ状態の時に飲むと、ハッピーになるというサプリメント。
こちらはもともとハーブ。だから、これも安全なモノ。
こちらはハーブティーでも売られている。

あんまりこういうモノに頼りたくないけど、そうでもしないと倒れるまで眠れないことになるし、地の底まで落ち込んでしまう。
どうも長年のストレスで未だ情緒不安定。
まだまだ睡眠障害は健在だ。


6月1日(日)  爽やかな日曜日


台風が過ぎ去り快晴でなんとも爽やかな一日だった。
天気がいい上乾燥していて風も吹いているので、お洗濯には最適。
で、衣替えとばかりに冬物を洗濯して、夏物を出してみた。

それにしても、去年あたり気前よく捨てたので、服の少ないこと。
少し買い足さないといけないかな。


上へ

Copyright© 2002-2005 kotohime All Rights Reserved.