◇◆◆琴姫の趣味爛漫◆◆◇
      「捨てる」から始めるシンプルライフ

◇◆TOP ◆◇

◇◆ひとりごと、あるいは日記◆◇


◇◆Diary◆◇

昔々のDiary
過去の日記一覧です
◇◆2003年7月◆◇


7月31日(木)  押し寄せる不況の波


相変わらず、節電の為クーラーの使用制限中の私の会社。
今度はプリンターの撤去ときたもんだ。
PCの管理者はプリンターの数が多すぎると言う。
う〜ん、確かにそうかも知れない。
私のいる事務所だけで月30万円のトナー代がかかっていると言われると納得するしかない。
で、大型の性能のいいヤツを数台設置して、あとは全部撤去だと。
そして、そのプリンターは暑いので偉いさんゾーンに設置するらしい。
彼曰く、プリンター=暖房器具なんだそうだ。
だから、普段あんまりいない偉いさんの近くに置くんだそうだ。
全くだんだんクビ絞められてくような気がするなぁ。
数ヶ月前にはFaxも数台減らされたばかりだし。

誰が首相になるかなんて世間で騒がれているけど、この不況からとにかく抜け出せる方向を示してくれる人がいいなぁ。
なんて思ってしまった。


7月29日(火)  琴姫、鬼太郎と化す


朝起きたら、またまたまぶたが腫れていた。
はっはっはーである。
とりあえず冷したら腫れがある程度ひいたので、前髪で右目を隠して出勤した。
そろそろ美容院へ行かねばと思うほど髪が伸びていたので右目はほとんど隠れた状態。
まるで鬼太郎である。
ああ、情けない。
でも、眼帯をした状態よりはマシである。
とにかく眼帯をつけた状態はうっとおしいのであった。

さて、日曜日の「あるある大事典」でチェックしたところ、私の体は「水分カラカラ状態」らしい。
チェック項目のほとんどが該当したのだ。
何はともあれ水分補給をと思い、某イオン飲料を購入して帰宅。
久しぶりに飲んでみた。
どうもこういう飲み物は嫌いではないが、何故こうも甘いのだろう?
水分補給やイオン補給の為なら、何も甘くせんでもいいだろうと思うのは私だけであろうか?


7月28日(月)  眼帯生活


朝起きたら、またしてもまぶたが腫れていた。(泣)
幸い昨日眼帯を購入しておいたので、冷えピタを小さく切ってまぶたに貼り、その上から眼帯をつけて出勤した。

しかし、私は左目の視力が悪い。
だから、右目に眼帯をしていて視界が狭くなる上、さらに視力も悪くなるので、なんとも気分が悪い一日だった。


7月27日(日)  深夜の怪???


昨日は少し早めに全員で就寝。
当然私はあちゅの横で寝る。
で、夜中あちゅが私の方にコロコロと転がってきたのである。
あちゅの邪魔にならないようにと私が移動して、約2時間。
暑くて目が覚めて???
何故か右目が痛い。
右目というか右のまぶたが痛いのだ。
おかしいなぁーと思うも別に見たところ別に異常はないので、寝なおした。

そして、朝。
目が開かない?
鏡を見てビックリ。右のまぶたが腫れていた。
何故?
妹と一緒に考えて、結論は「あちゅに蹴られた?」かも。
確かに転がってきたあちゅの邪魔にならないようにと、あちゅの足元で寝ていた私。
よく動く(寝相が悪いとも言うが)あちゅに蹴られた可能性は大。
しかし、蹴られても目が覚めない私って・・・
でも、それ以外に原因が思いつかないんだよね。
昨日寝るまで、目と言うかまぶたは痛くなかったしね。
とにかく、この状態では外出できないからと、とにかくまぶたを冷す、冷す。
しばらくしたら、とりあえず少し腫れは引いてきたので、ひとまず安心。
でも、ヒドイ顔。
ま、こんな顔でもあちゅは怖がったりしなかったのでホッ。
しかし、あちゅが私の顔を見てにこっと笑ったのは、私の顔が面白かったのだろうか?


7月26日(土)  あちゅとの休日は大快晴


目が覚めたら、外は快晴だった。
が、結局ほとんど出歩かず家の中であちゅと遊んでいた。
知らなかったけど、梅雨があけていたらしい。
長い梅雨だった。
これで、ようやく夏なのね。
でも、晴れているけど涼しい一日だった。


7月25日(金)  あちゅに向かって走れ!


先週妹の家へ行かなかったので、今週は妹の家へお泊りに行く。
会社から帰宅して、すぐ出発。
途中給油して、高速へGo。

しっかし、結構渋滞してた。
とにかく、事故が怖いので前見て後見て横見てと気が抜けない。
週末のせいかどうか、トラックも多いし、普通車も沢山。
私の車は軽自動車だから、突っ込まれたら多分、いや確実に死ぬね。
今の時点でこの世に未練たらたらどころか、未練だんだらりんなので、絶対事故なんかで死にたくない。
とりあえず無事高速を降り、妹の家へ到着。
3日ぶりに会ったあちゅはにっこり笑って、抱っこをおねだりしてきた。
ああ、なんて可愛いの。
夕飯を食べて、あちゅとお風呂に入って、しばらくするとあちゅは寝てしまった。
で、妹が録画しておいてくれた「ゴチ」を見る。
ここのとこ忙しくてというか、落ち着けなくて「ゴチ」のコンテンツほったらかし。
いかんなぁ〜〜〜。

そして、夜遅く妹の旦那が帰宅。
珍しく、全員同じ部屋で寝ることとなった。
しかし、マンションの最上階は暑いわぁ〜。


7月21日(月)  あちゅが帰ると大爆睡


連休最終日。
妹は嫁ぎ先の方へもいく予定なので、今日は早く帰る予定。
だから、朝からあちゅにベッタリの私。
昼過ぎ、妹とあちゅは帰っていった。
そして、大変疲れていた私はまたしても爆睡。
久しぶりによく寝れたので、よかった。


7月20日(日)  あちゅオバオバに噛み付く


あちゅはお鼻に指を突っ込むのが好きである。
あんまりいい癖ではない。
で、駄目駄目と指をつかんでいたら、怒ってしまった。
いつもだと、かわいいお手々でビシバシと叩いてくるくらいだけど、よほど腹が立ったのか、私の肩甲骨のあたりにカプッと噛み付いたのである。
小さい歯で思いっきり噛み付いてくれたので、痛いのなんのって。
思わず抱っこしていたあちゅを落とすところだった。
危ない、危ない。

妹に話すと、そんなことはしょっちゅうだと言う。
ようやく歩けるようになってきたのて、動くのが楽しくて仕方のないあちゅ
でも、危なくてついつい手を出してしまうんだなぁ私。
妹に言わせると、私は甘いらしい。
でもねぇ、毎日一緒にいられる訳じゃないし、可愛いくて仕方がないのよ。
たまに来ると、猫可愛がりしてしまうんだなぁ。
だから、私はあちゅにとって「何をしても怒らないおもちゃ」なのだ。
あと、最近は高い所を見たい時の「移動手段」だったりもする。
やはり、少しあちゅへの態度を考えなければならないかなぁ。
でも、可愛いんだなぁ。


7月19日(土)  あちゅが来たぁ〜(疲れてるっちゅーの)


非常に疲れていたので、今週はあちゅに会いに行くのを無しにしたら、向こうから来てくれた。
嬉しいといえば嬉しいけど、疲れてるので本当は3日間グタ〜っと過ごすつもりだったのだ。(泣)
お昼時に来たので、とりあえずご飯を食べに行った。
あちゅがいるので、できたら畳のある店へと言うことで、
最近行ったランチのおいしい店へ行くことにした。
丁度混雑時が終わったらしく、座敷には誰もいないのであちゅは放し飼い状態。
ヨタヨタとした足取りで座布団に足をとられて転んだりしながら移動移動。
たまーに、上り口の危ないトコロへも行くので、ダッシュで捕まえにいく。
でも、あちゅも怖いのか、そういうトコロへ行くとハイハイになる。
う〜ん、コイツ賢いかも。


7月18日(金)  少しだけ復活


昨日の風水的疲労回復法のおかげか、随分とラクであった。
しかし、やはり妹の家へ行くのはやめておくことにした。
高速で事故でもおこしたら、大変だしね。
あしたからの3連休でゆっくり休むさ。


7月17日(木)  風水的(?)疲労回復法


あまりにも疲れているので、久しぶりにお風呂上がりに水を飲み、30分くらいボケェーっとしていたら、随分と楽になった。
ポイントはボケーッとしても、寝ないこと。
これ、李家幽竹さんの風水でダイエットにいいという。
あと、運もよくなるのかな。
でも、疲れにも利くとは思わなかった。

これから習慣にしようかな。
でも、風呂上りのビールも捨てがたい。
さて、どうしようか。


7月16日(水)  疲労困憊


疲れてる。
ものすごーく疲れてる。
これと言って原因はないハズなんだけど・・・・。
あえて言うなら睡眠不足かな。
でも、睡眠時間増やしてもあまり変わらない・・・。

今週は月曜日が社休日だったけど、8月のお盆の休みに振り替えた。
そのせいか、明日会社行けば休みと思い込んでいた。
まだ2日もある・・・・
正直もたないような気がする。


7月15日(火)  「捨てる」ヒトありゃ「拾う」ヒトあり?


またまた、眠れない病発病中なので朝なかなか起きれなかった。
朝早めに不燃物を捨てる予定だったのにぃ。
壊れたオーブンレンジは父親が捨ててくれるので問題ないのだが、自分のゴミもあるのだ。
先日壊れたビデオデッキも捨てなきゃね。

で、ゴミを持ってゴミステーションへ行くと???
昨日トリさんが捨てたステレオとスピーカーとビデオがない?
あれれれれ?
誰か持って行ったのかなぁ。
それとも業者のヒトかなぁ。
不燃物収集の日って、業者さんが軽トラックで来て使えそうなモノ持っていくんだよね。
私の出したビデオデッキも誰か持って行くかも知れないね。
でも、使えないぞ。
私は意地悪だから、電源コードもリモコンも来月捨てるのさ。
そして、取扱説明書は廃品回収さね。


7月14日(月)  「捨てる」の伝染


第三火曜日は不燃物の収集日。
ここ数年「捨てる」ことにハマっている私。
いえ、別に無差別にモノを捨てているわけではないんだけど、どうしてこんなにゴミやいらないモノがあるのか不思議である????

そして、「捨てる」は伝染するらしい。
私に影響されたのか、トリさんも最近は「捨てる」に目覚めたらしい。
もっともトリさんは最近自宅を新築した上、息子さん二人が相次いで結婚して独立したので古い家の方にゴミや息子さんのモノが大量にあるらしい。
そして、トリさんの住んでいる地区は不燃ゴミも「捨てる」のに制限があるらしい。
「捨てる」モノを指定のゴミ袋に入れ氏名を記入しなければならないらしい。
あ〜あ、そうなる前に捨てればよかったと言っても、後の祭り。

で、私の家の方で不燃物を捨てることにしたのである。
本当は駄目なんだろうけど・・・・
ウチの地区はまだあまり規制がないのだ。
で、朝では目立つからと、夜「捨てる」モノを持ってきてもらうことにした。
そして、車できたトリさんにライトを消してもらい、無言でゴミをゴミステーションへ運ぶ。
ストーブと、ステレオとスピーカーとビデオ。
数分で作業完了。
そして、トリさんは帰っていった。

ウチでは壊れたオーブンレンジを捨てる為、レンジを乗せるスチールラックを組み立てた。
今まで壊れたオーブンレンジの上に新しいレンジを乗せていたので捨てれなかったのだ。
壊れたオーブンレンジをどけてスチールラックの上にレンジを載せたら、あらスッキリ。
後は明日忘れずに壊れたオーブンレンジを「捨てる」だけさ。


7月13日(日)  あちゅはこっちでも超ワガママ


親が妹の嫁ぎ先へお中元を持って行くというので、ついていった。
今日は妹夫婦もこちらにいるのだ。
で、到着したら妹が出てきた。腕の中にはあちゅが。
早速あちゅを抱っこ。
で、まるで自分のお子のように抱っこして、家の中へ。
何故かあちゅが大人しい。
いつもなら、ジジへも抱っこされるのに今日は嫌がる。
何故だ?
珍しくジジがスーツなぞ着ているせいだろうか?
でも、大人しく私の膝の上にいるのも飽きたらしく、動き始めた。
もう、かなり歩くので目が離せない。
ヨタヨタと危ない足取りだけど。
向こうの家族もあちゅに夢中。
大事に大事にされている。
そして、あちゅは益々自我が芽生えたのか、超ワガママ。
自分の思う通りにならないと、すぐにヒステリーを起こす・・・。
でも、機嫌が直るのも早い。
ま、ごく普通に成長しているかな。
でも、あんまりヒステリー起こして、オバオバぶったりしないでね。


7月12日(土)  あちゅビデオを壊す???


ありゃりゃ。
先日あちゅが何やら入れようとしていたビデオデッキが壊れた。
久しぶりにビデオを見ようとビデオーテープをいれたらテープが再生できない。
???と思って、取り出したらテープが絡まっていた。
これは壊れたか?
と思ったけど、一応クリーニング・テープを入れてみた。
そしたら、またしても絡まってしまった。
結局2本テープを駄目にしたので、壊れたのは確実。
修理しようかとも思ったけど、買ってすでに6年経っていることがわかり諦めた。
5年以内なら保障がきくのだが、6年だと全額負担。
おまけに、部品の保管期間は7年・・・・、ホントに保管しているのか?
修理に出しても無駄かもしれないし。

それにしても、Sonyでダブルデッキが出てすぐ位に買って、散々使いたおしたモノ。
「ビデオを撮るなら8ミリビデオ〜」なんてCMが懐かしいわ。
けど、かなり高い割にすぐ壊れたし、8ミリビデオの方なんて白黒で録画するし・・・。
おまけに買ったらスグダブルチューナーのが出た・・・・・
恨むぞSony。
でも、Sony大好きなのだ。
実は、父方の一族は全員Sonyフェチ。
数年前親類が集まった時発覚した。
でも今はちっとも買わない・・・・、だって欲しい機能のついたモノないんだもの。
あまりに独自路線を突っ走るSonyにはもうついていけない。

でも、もう一台あるビデオデッキはSonyのダブルデッキ(ダブルチューナー付)である・・・。
懲りてないね、私。


7月9日(水)  絶対おかしい


今日はお休みなので、かなりゆっくり起きた。
TVをつけたら、長崎の幼児誘拐殺人事件の犯人が捕まったというニュースをやっていた。
犯人は12才の中学生だという。
ということは、またしても少年法で保護されてしまうわけだ。
TVによると、犯人が12才だから事件の解明より少年の更生へ話が移ってしまうんだそうだ。
殺された方は殺され損なのか。
殺された子にとっては、相手が何歳のヒトだろうと殺されたことには変わらないのに。
犯した罪には何も変わらないのに。

それにしても何て嫌な世の中なんだろう。
学校の登下校の際にも連れ去られたり、
学校の中で殺されてしまったり。
外で遊んでいて行方不明になったり。
今回のようにお店で遊んでいたら連れて行かれたり。
子供をから一瞬も目を離すことも出来ない。

こんな状況の中、どうしたら安全に子供を育てていけるのだろう。
最近外で遊ばない子供が増えたというけど、当然だろう。
だって、外は危険だもの。
親だって家にいてくれる方が安心だろう。

そして、つい思ってしまう。
森元首相、「子供を一人も産まない女性に福祉を受ける資格はない」とおっしゃいましたが、こういう犯罪を犯した子供を産んだ女性はどうなるのですか?
「子供を産んだ」というだけで、「福祉を受ける資格がある」のですか?
それとも「犯罪を犯したその子供は更正する」から、関係ないのでしょうか。
それとも「犯罪を犯した子供を産んだ」という理由で福祉を受ける資格がなくなるのでしょうか?
そんな話は聞いたこともありませんが。

何かをしたから、しなかったから、福祉を受ける資格があるとかないとか、おかしいと思いませんか?
個人的にどう考えていてもかまいませんが、少なくともご自分の発言には気をつけて下さい。


7月8日(火)  午後が晴れたから、明日は休み?


朝玄関を開けたら、どしゃぶりだった。
でも昼からかなり綺麗に晴れてきたので、明日は休むことにした。
いえね、残業がつかないので一ヶ月に一日は休むように言われているのだ。
あと、年間で最低10日は有給をとるように指示されいてるし。
休める時に休まないと、残業も有給も消化できないんだよ〜。(泣)
で、明日晴れたらいいなぁと思い、休むことにした。
(一体どういう理由なんだか。)

まぁ、銀行にも用事があったりするので丁度いいな。
最近寝不足気味だし、ゆっくりしよう。


7月7日(月)  暑さと湿気、どっちも嫌い


せっかくの七夕なのに雨。
結局何もしないんだな。
来年くらいはあちゅの為に笹と短冊でも買ってこようかな。
今はまだ何もわからないだろうから。

さて、7月になってから会社では省エネが叫ばれている。
で、当然と言いたくないが午前中クーラーがストップされている。
そして窓が全開状態。
外は雨。湿気ムシムシ。その上暑い。
紙が湿気を含んで、シャーペンで文字が書きにくいったら。
もー、全員うちわ持ってパタパタしている状態。

別室のヒトには「なにー、貧乏会社みたい〜。」と言われるし。
いえね、そのヒトのいる部屋は比較的涼しいのだ。
そう、実は部屋ごとに涼しさに差があるのだよ、不公平なことに。
私は工場勤務なんだけど、工場の中は大体涼しい。
特に検査工程は眠気防止の為か滅茶苦茶涼しい、というより寒い。
あと、暑いと品質に影響の出る材料もあったりするので、涼しくしてある部屋もある。
でも、工程によっては、熱気ムンムンの熱帯のような部屋もある。
そして、私のいる事務所系統は絶対にクーラーの温度管理をされるのだ。
昔、クーラーなしの夏もあったなー。
あの時はひと夏で4キロ痩せた。食欲なくて。
今年はクーラー禁止とはなっていない。
でも、全部のクーラーに管理者が決められてしまった。
あとは管理者の腹ひとつか。


7月6日(日)  あちゅと一緒に追いかけっこ


あちゅはとっても早起きさん。
今日も朝6時前に起きてくれた。(泣)
でも、あちゅの泣き声で起きた時、妹も父もすでに起きていて部屋にはいなかった。
私だけ寝坊か?
でも、6時だよ。
ふんぎゃーと泣くあちゅを抱きしめてあやすものの、妹が来るまで泣き続けるのは必至。
ほどなく妹が来てくれたので泣きやんだあちゅ
そして、昨日のシュークリームで朝ご飯。
で、私の部屋でくつろぐ。
しかし、歩くようになったあちゅには油断禁物。
前回お手々を挟んだビデオデッキの挿入口に今度はモノを入れようとしてくれた。
そして、キーボードカバーをはずすのなんてお手の物。
そして、やはりキーボードをバシバシ叩いてくれた・・・・。
今度のPCは壊れて買い替えになるかも知れない。
何となく、そんな気がしてきた。

あちゅは歩くようになったといえ、まだまだハイハイの方が早い。
そして、誰かがいなくなると必死で後を追いかけていくのだ。
で、追いかけてくるあちゅと追いかけっこなどをした。
廊下の端っこから顔をのぞかせていると、あちゅが一生懸命ハイハイしてくるのだ。
それもすんごく嬉しそうに。
キャハハとか笑って笑顔も全開。
で思ったのが、ハイハイでこれだけ動くのだから、ちゃんと歩くようになって走るようになったら・・・
オバはついていけんぞ。
やはりこれは本格的に体力つくりをしないといけないようだ。

そして、やはり遅くなると危ないからと早めに帰っていった妹とあちゅ
今回はチャイルドシートにいるあちゅにチューっとしても泣かれなかった。
さて、次回は来週の日曜日。
妹の嫁ぎ先へお中元を持っていく親に便乗していくことにした。
たまたまその日妹達も嫁家にいるらしいんだよね。


7月5日(土)  あちゅ、一歳おめでとー


昨夜このサイトの別コーナーを作成していたら、
嫌なコトを思い出してしまい、腹が立って眠れなくなってしまった。
まぁ、今日はお休みだから問題はないんだけど・・・。
今日は妹と妹の旦那とあちゅが来るのだ。
最近はヨロヨロと歩くようになったと言うあちゅ
今月の3日で満一歳。
ああ、月日の流れるのの早いこと。
あちゅが産まれて、もう一年か。
一年たって、ますますあちゅが可愛くなってる私。
全くなんでこんなにも可愛いんだろうね。

さて、昼くらいに来るというあちゅの為に部屋を掃除。
最近乱れきっていたので、いろいろとモノを元の場所に戻したり、コロコロをかけたり、ゴミをまとめたりと約1時間位でほぼ綺麗な状態に復活。
いつもこの状態をキープできれば問題ないんだけどね。
ついつい、モノを出しっぱなしにしてしまうのだ。
何とか毎晩片付けられるような習慣をつけたいね。

さて、妹家族が到着してご飯を食べに行こうとした時、ユキちゃんから電話が入った。
そして、ユキちゃんも一緒に行こうということになり、ユキちゃんの到着を待つ・・・ほどのこともなく、すぐに到着したユキちゃんも一緒に出発。

よく行く中華料理店へ到着。
あちゅは比較的おとなしいお子ちゃまで、奇声をあげたりして騒ぐこともないので、お店へ行っても楽なのだ。
さすがに歩くようになっているし、料理へ手を出すので目は離せないけどね。
しかし、ちょっと食べすぎた。
土曜日だけどランチメニューがあったので私はランチを注文したのだけど量が多かった。
別に餃子なども注文したけど、ほとんど食べれなかった。
でも、杏仁豆腐はしっかりと注文。まだ中毒なので食べたいのだ。
今回運転手(妹)がちゃんといるので、お酒を頼んでもよかったけど陽の高いウチは飲まないという自分のルールを守り飲まなかった。
エライぞ、私。

さて、散々食べて帰宅。
妹の旦那は用事があるので、実家の方へ行ってしまった。
その後夕食・・・・は食べれなかった。
昼の中華がまだ残っていてとても食べれないので、妹とユキちゃんと私は妹の手土産のシュークリームだけを食べた。
あまり、健康には良くないな。
でも、普通のご飯なんて食べれなかったんだよー。
甘いモノは別腹なのさ。

その後ユキちゃんも帰宅。
そして、あちゅを妹とお風呂に入れる。
今日はしっかりとアヒルさんもお風呂へ入れる。
あちゅは結構楽しそうにアヒルさんと遊んでくれた、嬉しいね。

それにしても、あちゅは随分と歩けるようになっていた。
まだまだ危なっかしい足取りだけど、2〜3mくらいは歩いてるのだ。
先月の15日に来てた時は立っているのがやっとだったのにね。
で、オバの顔を覚えてくれているのか、
私がいなくなると泣きながら後を追いかけてきたりするのだ。
もう、何て可愛いのかしら。


7月4日(金)  久しぶりのティータイム


今月の締切りから伝票の集計日を一日早くするという暴挙に出た本社。
エライこっちゃ。
本社は指示出すだけだけど、こっちは大変なんだぞー。
でも、何とか集計終了。
これは大変だ。普段の月は大丈夫だろうけど、棚卸の月なんて多分無理。
どうするんだろう?(←すでにヒトゴト状態。)
疲れはてていると、定時間際になる吉くんから電話が。
「ケーキでも食べに行かない?」と。
たまーに、なる吉くんからはこういうお誘いがあるのだ。
今日は久しぶりに買い物にでも行こうかと思ってたけど、予定変更。
なる吉くんとティータイムにした。
さて、どこに行くか?で、結局いつものトコロへ。
ケーキ屋さんと喫茶店が隣同士で、ケーキ屋でケーキをチョイスして隣の喫茶店で食べられるというお店へ行った。
なる吉くんはチョコバナナケーキ、私は抹茶と小豆のムースをチョイス。
そしてアイスコーヒーをオーダー。
食べて飲んでしゃべるしゃべる。
ま、話している内容なんて大した事ではないんだけどね。
たまには、こういう時間も必要さ。


7月3日(木)  元、捨てられない女より


帰宅してTVで「いきなり黄金伝説」のゴミ屋敷スペシャルを見る。
うーん、スゴイわ。
どうやったらあそこまで、ゴミだらけになるんだろう。
ここ数年「シンプルライフ」を目指し、捨て捨てに走っている私。
しかしねぇ、「捨てられない」って分かるな。
傍目から見てゴミであっても、そのヒトにとって大事なモノなら捨てられない。
多分、考え方・見方ひとつで変わるんだとは思うけど、
なんたったってそのヒトの考え方が変わらないとどうしようもないんだと思う。
だから、他人に片付けてもらっても結局元の木阿弥。
最近他の番組でも、「片付けられないヒト部屋を片付けます」などという企画をやってるけど、その後多分元に戻っていると思う。

なーんて、偉そうなコトを言ってる私もヒトのことなんて言えないのだ。
油断するとすぐゴミは溜まるし、モノはあちこち散乱してるし。
ついつい、いらないモノなんかを買ったりしてる。
でも、ある程度「捨てる」コトができるので、ゴミ部屋にはならない。
また、可愛いあちゅが来るという時は大掃除。
とまではいかないけど、片付けて掃除するので、そこそこ綺麗な状態を保っていられるのだ。
うーん、やっぱりあちゅはスゴイ。

本当はもう少し捨ててスッキリした部屋にしたいけど、まだ無理。
自分で納得した上で捨てないと意味がないからね。
まぁ、ゆっくりやっていきましょうか。


7月2日(水)  仕事中の癒しもあちゅ


昨日あまりの怒りで、ほとんど眠れなかった私。
かなり辛い・・・。
頭の中がトロトロ状態である。
おかげで今日も寝過ごしそうになってしまった。
この状態で締切業務へ突入・・・やっぱり辛かった。
ま、なんとか終了したけどね。

今日はトリさんがお孫さんの写真を見せながら話していたヒトへウチの可愛いあちゅの写真も見せたら「女の子?」と聞かれてしまった。
イヤ、立派な男の子なんですが・・・
実は結構言われるんだよね、「女の子?」って。
やっばり可愛いからだとオバは思ってるんだけど、どうなんだろ。


7月1日(火)  どういう意味よ?


「子供を一人も産まない女性に福祉を受ける資格はない。」
締切りで疲れて帰ってきて、この森元首相の発言をニュースで聞いてブチ切れた私。
一体どういう意味よ。
”子供を産む”のは国民の義務かい?
”納税・勤労・教育”は国民の義務と習った記憶があるけどね。
義務教育をきちんと終え、毎日会社で働き、納税してるのに
”子供を産まない”女はそれだけの理由で福祉を受ける権利がないって言うの?
ふざけるんじゃないわ!
子供を産まない女には何の価値もないんかい。

それじゃ、独身男性も結婚していても子供のいない男性も当然福祉を受ける権利がないんでしょうね。
その前に義務教育を放棄した人や働いていない人、もちろん税金を滞納している人や脱税した人も福祉を受ける権利がないという事なんでしょうね。
「散々自由を謳歌して・・・云々」など、自由を謳歌して何が悪いのよ。
国民の義務は果たしているぞ!

こんな発言をするような人がどうして国会議員で、その上元首相なのか。
私は違うけど、産みたくても産めない人や、身体の障害で産めない人もいるのにそういう人のことをどう思っているのだろう。
女だけ限定して発言しているのにも腹が立つ。
旦那の方の事情で妊娠しない人もいるのだよ。
この不況の中、経済上の理由でって人もいるだろうに・・・。


こんな人が国民の代表なんてとんでもない。
そういえば、実習船が沈没した時もゴルフし続けたんだったよね、この人。
やっぱりあの時辞職させるべきだった。
結局何も考えていないんだろう。
とっとと辞職して。
でも、その前に謝罪しろ。


上へ

Copyright© 2002-2005 kotohime All Rights Reserved.