◇◆◆琴姫の趣味爛漫◆◆◇
      「捨てる」から始めるシンプルライフ

◇◆TOP ◆◇

◇◆ひとりごと、あるいは日記◆◇


◇◆Diary◆◇

昔々のDiary
過去の日記一覧です
◇◆2004年3月◆◇

3月30日(火)  何の音?


朝出勤すると、事務所内に不思議な音が響いていた。
ピポパポピポピピ・・・・・。
何かSF的な宇宙船の操縦席で聞こえそうな音っぽい。
そう、スターウォーズの世界の中のよう。
かなり不思議な空間なのだ。

ふと見ると、営業のPCのあたりから鳴り響いている。
そして、PC管理者も張り付いていた。

どうやら海外から来たメールに添付されていたウィルスだったらしい。
何でそんな添付ファイル開くのかね?
あとで聞くと別の部署でも開いたヒトがいたらしい。
そこでも、にわかSFの世界が展開していたらしい。

さて、一体何のウィルスだったんだろう。


3月28日(日)  うだうだ


ほとんど何もしなかった一日。
録画してある番組等を見つつ、少しだけウトウトする。
そういえば昔って、よく一日寝てたような気がするなぁ。
そんな日って、もう何年もなかった。
ずっっっっっーっと、何かに追いたてられてたような日々だったし。

ちょっと最近、爆裂気味。
まぁ、何も考えることの出来なかった日々よりよしとするか。


3月27日(土)  巨大ホームセンターへ行く


新車になって、丁度一週間。
とりあえず、昨日も料理教室まで運転していった。
教室の周辺も駐車場も狭いんだけど、こすりもせず、ぶつけることもなく無事。
ああ、自分の腕に感謝。
軽自動車から普通車へ乗り変えたから、最初は不安だったけど、
思ってた以上に運転しやすいのイスト。
ラベンダー色のビッツにしなくてよかった。

さて、せっかくの週末だしユキちゃんも休みだしで、またしてもドライブ。
今日は去年出来たという巨大ホームセンターが目標。
先週ヘアカット中に読んでた情報誌で場所は確認済み。
しかし、走っても走っても店が見えてこない。
イラつく私と、のほほんとしているユキちゃん。
かなりの距離を走り、ようやく店に到着。
さすが国内最大級というだけあって、ものすごく巨大。
そして、私はホームセンター大好き人間。
何も買わずに一日でも遊んでられるお得なヒトなのだ。
実は今回は庭用のソーラーライトが目的だったりする。
新車でしょ、ナビ付けちゃったでしょ、ちょっと駐車している場所が暗いので心配なのよ。
気休めなんだけど、ないよりはマシかなと思ってね。
とりあえず、店内をウロつき庭用のソーラーライトをゲット。
その後布ガムテープが安かったので購入。
ちょっとユキちゃんの体調が悪くなったので、帰ることにした。
さて、次来るときは長居するぞー。


3月26日(金)  "ダ〜イエットは明日から〜"


とにかく料理教室の日に限って「ゴチになります」が放送。
何故だぁ〜。

と、叫んでみても仕方がない。
ところで料理教室にこの間のフランス料理のイベントの際の写真が張ってあった。
そう、私も載っていたっー新聞の写真です。
これって、結構衝撃的。
あ〜あ、やっぱりダイエットしなくちゃ。
う〜、心身ともずっと不調だったから・・・・・と放置していたツケが一気にきたカンジ。
体型まで全くアタマがいっていなかったのよね・・・・。
本当にアタマが働いてなかったのよ〜。
だって生きてるだけで精一杯だったんだもの。
そして目の前のコトをなんとか処理するだけしか出来なかったの。

ま、一方これだけ衝撃的な写真を見ると目も覚めるというもの。
最近は体調の方は少しずつだけど、よくなってきているし・・・。
今年は頑張れば全てのモノが手に入るらしいし。

でも、作った料理は全て食べてしまうのさ〜。


3月25日(木)  なんて妖しい存在感・・・そんなアナタは雷道所長


買ってきたけど、まだ見ていなかった加賀丈史さんの悪霊島とトヨエツの八つ墓村を見る。

悪霊島はかなり古い映画なので、加賀さんがすごく若くておののく。
(ちなみに私が持ってる悪霊島の文庫本の表紙はこの映画のワンシーンだ。)
あー、Gメンの時の加賀さんだぁー。
この頃かなり好きだったのよ。
カッコよかったのよ、この頃。
顔も結構美形だし。
今じゃ、何か変なヒトになってしまったけど。

そして、主人公役 or 狂言廻しの役は古尾谷雅人さんだった。
もうすでにお亡くなりになってしまったけど、やはり実力があり、まだ若い( と言ってもいいだろう )役者がいなくなってしまうのは残念だ。
ああ、この作品伊丹十三さんも出ていらっしゃるのだわ。
役者やアーティストもしくは作家・・・いずれもなくなっても後に作品は残る。
私・・・死んでも何にも残せないね。

いや待てよ、あるわ。
大量のDVDソフトとビデオ。そして大量の文庫本とアルフィーグッズ・・・・・。
書いてて悲しくなってきた。
後の処分も大変だろうな〜。
やっぱり、もう少しモノを減らそう・・・・。

で、トヨエツの八つ墓村を見る。
コレは公開当時見に行ったが、別にトヨエツのファンではない。
ただ、浅野ゆう子さんが下手だったという印象が残っただけ。
(今はうまくなったと思うけどね、大奥で驚いたわよ。)
だって、あらすじは知っているし、原作のセリフもほとんど知ってるし。
となると何を見るか?
役者の演技を見るしかないのよ。
あと、今迄やった八つ墓村をほとんど見ているから、どうしても比べてしまうのよ。

そして、改めて出演者を見て驚いた。
雷道所長がいる〜っ。
(あ、富士通のPCのCMでキムタクと共演しているあの妖しいヒト・岸部一徳さんですよ。)
ぎゃー、それも多治見要蔵と久弥と落ち武者まで演ってる〜。
映画館で見たときは全く知らなかったよー。
雷道所長よりは若いけど、やっぱり存在が妖しい〜。
おまけで、主人公ってジャーニーズのヒト?男闘呼組のヒトかな?
私、役者さんもアイドルの名前もあまり知らないのね。
やはり、TV名鑑でも購入して少し記憶力を鍛えることも兼ねて覚えた方がいいのかしら。
会話の際に名前って非常に重要だしね。
だって、道にしても、モノにしても、ヒトにしても説明するより名前ひとつですむのってラクだし、
誤解もまねかないよ。
下手なコト言うと、誤解招くし、反感買うこともあるだろうし。

やっぱり余計なコトは言わないのが一番。
と思うようになった自分が嫌。


3月24日(水)  それでも、やっぱり腹が立つ


昨日何故かブチ切れて書いてた日記。
まぁ、個人が特定できるようなコトは書いてないから大丈夫でしょう。
書かれた本人は分かるだろうけど、自分んトコの日記とBBSで私の悪口書いてたから同罪。

先に書いたのはア・ナ・タ。

でも、たとえ本当のコトでも名誉毀損で訴えるのは可能らしいので、重々気を付けよう。

まぁ、ずっーつっと睡眠不足で薄皮を一枚かぶっているような脳ミソをかかえてると、たまにはブチ切れるのもありかなと。


3月23日(火)  ●●っている人は頭が混乱してる?


某巨大掲示板を久しぶりに見に行った。。
部屋を片付ける気力がなくなるとたまに行く”汚部屋自慢”。
読むだけで、カラダがかゆくなり、むしょうに掃除がしたくなるという、ある意味素晴らしいトコではある・・・。
まぁ、よくあんな汚部屋で生活できるものです。
人間ってスゴイ。というか、慣れって怖い。
でも、私は絶対無理だ。
だから、今日もチョコチョコ片付けてる私は所詮小市民。

その中に気になる言葉が。
「汚部屋の人=太っている人」とみ●も●た氏が番組で言ってたらしい。
でもコレって当てはまらないぞ、多分。
で、その話題の中で減量科へ通っているヒトが先生から
「太っているヒトは頭が混乱しているヒトが多い。」と言われたと書き込みをしていた。

う〜ん、思い当たるフシがある。大いにある。とにかくあるぞ。

たとえとして15年くらい、自分の意思でなく睡眠不足にされたとしよう。
会社の休日に勝手に予定を入れられ、休日を×にされたとしよう。
毎日のように電話がかかってきて、自由時間がなくなったとしよう。
そして、文句を言ったら「かけてあげてるのに。」と言われたとしよう。
ただ自分が話したいだけの癖にね。
旅行に行けば、自分の本当に行きたいところには絶対行けないとしよう。
ああ、横浜のラーメン博物館も有名コーヒー店も熱海のワンタンも
東京都庁近くのコンランショップも全部行けなかったね・・・・。
金沢の帰り、自宅近くになっていきなり京都へ行かされたコトもあったなー。
ただ単にスフレを食べに。
そういや新宿には行く時間がないのに、何故かスフレの為だけに、よくわからんトコロへ連れて行かれたコトもあったね。
ただの住宅地へ。
( 私は実は甘いモノあまり好きじゃない。
別にケーキも饅頭も普通に食べれるけどね。
ただ、それだけの為にワザワザ遠くまで行くっーのはねー。
そりゃ、薦められれば食べるよ。
相手がおいしいって薦めるのに、マズイなんて言えるか?
それこそ「失礼だっ!」って言われるでしょうが。
一度鶏ダメって言ったら、せっかく料理したのにって無理矢理食べさせられたしさ。
後から嫌っーて言うなって言うかも知んないけどさ、
目の前で「お願い、行きたいーっ!」て言われて断れるヒトっているか?
あ、私が行きたいって言った時断ったわ↑のヒト。
自分のHPで後から実はこうだったって、やってたし。
そういうの一番嫌いって言ってたのにねー。←思いっきりイヤミ )
ほとんど貫徹でクルマを運転させられたこともよくあったよ、よく死ななかったよね。

こういうのがずっーっと続けば、アタマも混乱するわ。(↑全部マジ実話。)
正直、ヒトを睡眠不足にさせて、自由に操る作戦だと本気で思ってたもの。
極度の睡眠不足になって、もうどうでもよくなってたものね。
もうあなたの好きにして〜、だから寝させて〜、自由にして〜って。

いや〜、昔は睡眠不足でヒトは死なないと思っていた。
確かに死なないよ、多分。
例え、毎日心臓が動悸バクバクで、壁に手をつきながら廊下を歩く状態でもね。
そう、会社行く時以外は家でずぅーっと横になってる状態でもね。
(でも寝れないの、横になってるだけ。)
アタマの中で”このままじゃ死ぬわ〜。”とは思ってても、ヒトはナカナカ死なないんだよ。
でも、発狂する可能性は多分にあると思うよ。
まぁ、挙動不審や言いたいコトと実際にクチから出る言葉が違うなんて日常茶飯事になったしさ。
本当にソウウツ病になりかかってるものね。
簡単な自己診断だと必ず”病院へ行け!”となるしさ。
NHKの番組のウツ病チェック、「5つの項目中2つ該当したら是非病院へ。」とあったけど、5つ全てチェックがついた私はどうすりゃいいのさ、全く。
(あ、病院へ行けばいいのか・・・・。)

で何を言いたいかと言えば、ただ単に私の頭は確実に混乱している、と言う話なのだ。
一年前に脳のMRI検査をしたけど、あれはただ脳梗塞がおきてないか見るだけなのよね。
脳の機能自体をチェックしてるワケでもないしさ。

しかし、やっぱり人間て強い。
ずっーっと↑みたいな生活してても、一年もしたらカラダの方だけは回復しつつあるもんね。
毎年必ず病院で点滴してもらってた私が、2003年は一回も医者へ行ってないんだからさ。
何故わかったかと言うと、会社の健康保険組合から一年間一回も保険証を使ってないから「ありがとー。」と記念品が届いたからなのだ。
           
ああ、めでたい。
でも、アタマはいつになったら回復するのかな?
というか、回復するのかね?
もう以前どんな状態だったか忘れちゃってるよ。
 ↑生活の後遺症かものすんごい不眠症なのよね。
睡眠不足が一番の原因なのは間違いないんだけど、眠くならない、寝れない。
でも、日中は眠い。
(これは日中は電話かかってくる確率が低いから、安心して寝れた・・・・という後遺症だな。)
全くどうしたらいいんだろう?

ほんと原因にだけは二度と会いたくない。
少しずつだけど回復しつつある状態が一気に逆戻りしそうだ。


3月22日(月)  何故かよくわからないが休日


ずっーっと世間様も3連休と勘違いしてた私。
何故かウチの会社は社休日です。

平日なので、普段行けない郵便局の窓口へ。
何故か通帳記入が出来なくなっちゃったのだ。
そして、土曜日に取ったチケット代の振込みをすます。
マジで行くのか?
ただ、当日ヘコんでたり、体調が悪くなる可能性が大いにあるけどね。

後は、買わなくちゃいけないモノの買い物をすます。
そして、懲りずに買ってしまったグリーンジャンボを換金。
やっぱり300円しか当たっていなかった。
どうせ強運ならこういうのに運を使いたいよー。


3月21日(日)  やっぱり今年は強運かも知れない・・・と思う
                                 パート2



待ちに待った・・・・と言うかやっぱりラベンダー色のビッツにしとけばよかったという後悔が募る中ついに納車日。
が、当日に鍵をさがしたり、外しとく予定の車内アクセサリーを外し忘れてたりと、バタバタする事態になった。
家を出発し、途中でユキちゃんを乗せ、無事ディーラーへ到着。
大丈夫とは思うものの途中で事故らずによかった。

さて、担当さんに会い、まず車の鍵を渡す。
ああ、これで本当にこの車ともお別れね。
もうどうでもいいと思ってたけど、”いざ〜、さら〜ば。”となるとやはり感慨深い。
御祓いも洗車もしなかったけど、9年間事故もせず無事でありがとう。
今度の車はもっとメンテするよ、多分。

さて、新車についての説明と保障、メンテの説明などを受けて、いよいよ ” マイ・イスト ” とご対面。
うーん、デカイ。
基本的な操作を聞き、ボンネット部分を開けての説明も聞く。
新車は中味もキレイです。
でも、パッと見、ウィンドウオッシャー液の挿入口を間違えてたわ。
よかった、聞いておいて。

ま、基本的に車の運転なんてほとんど変わらないけど、
今回はAT車にしたのとメーター類が中央にあるので、慣れるまでとまどいそう。
あとナビをつけたので、その説明だけはしっかりと聞いた。
これは使って慣れていくしかないね。

さて、説明も終わり、前の車からまだ置いてあった自分のモノを出そうとして、バッグとキーを新車の中に置いておいたら、何とロックされてしまった。
????
担当さんも???
どうもイストは相当頑丈にドアが出来ているらしく、綴じ込みをすると大変なんですと。
担当さんもパニックになって、走って行っちゃったし。
実は、今回鍵をキーフリーシステムにしてあったのが原因。
ただ、しばらくしたら何故か自動的にロックが解除されたので、よかったんだけど。
今後絶対にキーを持っている事を決意。
今迄の感覚だと、また綴じ込みしそうだわ、気を付けなくちゃ。
しかし・・・こんなのはまだ序の口だったのだ。

その後、ユキちゃんと慣らし運転を兼ねてドライブ。
の前に一旦自宅へ戻り、給油カードを持ってガススタで給油。
そして気の向くまま新車を走らす。
さすがに普通車は軽自動車と乗り心地が違いまっす。
が、メーターの位置は違うし、車間の感覚は今ひとつ分からないし、車幅もいまひとつ。
だからかなり車間距離をあけて、ゆっくり走っていたんだけど、これがよかった。

片側一斜線しかない道の丁度カーブで
いきなり対向車線から白い軽自動車が飛び出してきてクラッシュ!

されたのは、目の前を走っていたどこかの送迎バス。
とっさに、急ブレーキをかけました。
幸い私は追突もせず、後ろから追突されることもありませんでした、ホッ。
あと少し私が先に進んでいたら、マジで私の車にぶつかったハズです。
あまりに突然だったので、何が起こったのか?
ユキちゃんが言うには横の道から飛び出してきて、Uターンしようとした・・・らしいのですが。
私には対向車線から飛び込んできたように見えました。
何はともあれ、事故に巻き込まれずに心底ホッとしましたけど。

とりあえず、事故車の横が通り抜けできたので、横を通過。
事故原因の白いクルマの中の運転席の若い女の子が見えましたが、笑っていました。
不謹慎だと思うけど、笑うしかなかったんだろうな。
でも、あまりにも無謀な運転。
前見てたのかな?
助手席に誰かいたみたいだけど、横でも見てた?
もしかして、携帯電話見てた?
実は火曜日にまた、法令講習があったんだけど・・・最近前を見ていない為の事故が増えていると言う。
今回は多分100%軽自動車の女の子が悪いと思うし、商用車にぶつかるとアトが大変らしいし。
私は分からなかったけど、送迎バスにヒトも乗ってたらしいし。
どうなるのかな?
たとえ保険に入っていても、こういう場合は払ってくれないかもよ?

なんてヒトの心配しても仕方ないんだけどね。
今回の事故を教訓に自分も重々気を付けなくては。
何はともあれ、マイ・イストにぶつけられなかったことと
巻き込まれなかったことに感謝してます。


3月20日(土)  やっぱり今年は強運かも知れない・・・と思う


本日アルフィーさんの春ツアーのチケット予約日。
今回は20分で取れた。
あら、ビックリ。
最近チケット取り順調なのよ、ただしTOKIOは駄目。
もう、諦めてファンクラブ入ります・・・来年までにね。

正直ここのチケットは取れなくてもよかったんだけど。
多分・・・縁切りした元友人も来るだろうしね。
ま、見かけたら逃げるね、多分。
最も向こうから声かけてくることもないだろうけど。

さて、思ったより早くチケットが取れたので、昼からヘアカットへ行く。
もう、髪が伸びて、伸びてと言うより、髪が増えて大変です。
乾かないんです、マジで。
普通、洗髪して、ドライヤーでどのくらいの時間で乾くのかな?
会社で数人に聞いたら10〜15分と言う答え。
うっ、羨ましい。私正直30分以上かかりますよ、今。
ヘアカットして、髪をすいてもらえば多分20分位かなぁ?

で、いつものトコロへ到着。
担当のお兄ちゃんと相談して本日はカットとカラーリングを決定。
ここは妹もあちゅ( ←こいつも髪切ってもらってる ) も来ているんだけど、最近も来ているのであちゅが大人しかったか聞いてみた。
すると「大人しかったですよー。」との返事。
やはり、まだ慣れていないトコロなので猫をかぶっているようだ。
慣れてきたら”怪獣あちゅら”になるぞー。
そして、「琴姫さんだけ叩かれてるらしいじゃないですかー。」と言われ固まる。
そうなのだよ、あちゅは私だけ叩いたり、蹴ったり、噛み付いたりするのだ。
やっぱり何しても、あんまり怒らないし、甘々だしねぇ。
あちゅはヒステリー起こして泣きまくってる時も私の方見て、来てくれるの待ってるみたいだし・・・・ナメられてるな。

その後PCの話になり、ディスプレイのズレの話になる。
画面が1cm位右にズレて、左が真っ黒になっているという・・・アシスタントのお嬢さんのPC。
うー、そういえば昔まだ95の頃会社のPCがそんな状態になったような記憶が・・・・・。
でも、覚えていない。
一応、画面の設定を直してと言ったけど、心もとないのでPCのメーカーへ電話するように言っておいた。
するかなぁ?多分しなさそうだけど。

さて、サッパリとカットしてもらい、またまた茶髪化した私。
明日はいよいよ納車でっす。
と言っても、車引き取りに行くんだけど。


3月19日(金)  突発的


本当に突発的に飲み会が決定。
実は会社の改善提案や発表会でもらった賞金を今月中に使わなければいけないのだ。
だから、今回はダダ飯。
突発的なので、近所の居酒屋に決定。
ノアちゃんがよく行くトコらしいんだ。

さて、店内はちょっと薄暗い。
でもテーブルごとに照明があるし、仕切りやのれんがあって、他のお客さんとはまず絶対目線が会うことはない。
なかなか落ち着くし、雰囲気もよし。
そして、店員さんがものすごく元気です。
また、飲み物も種類が多いし、ノンアルコールのカクテルもある。
今回トリさんの車に同乗させてもらったので、飲める・・・ハズだったんだけど。
またしても、飲みに行った父を車で迎えにいくハメになったのでブー。
でも、ガッちゃんが飲んでた冷酒が飲みたくて飲みたくて、スプーン一杯だけもらう。
ああ、ウマイ。
でも、情けない。
飲めないので、ひたすら食べる方に専念した。
女三人と男一人でそれぞれが食べたいモノや飲みたいモノをオーダー。
散々食べて、飲んで、しゃべりまくり、一次会が終了。

そして、二次会はカラオケよ〜ん。
会社で法人登録してあるトコロへ。
抜かりのない私は当然法人カードを持っているのさ、エヘ。
さて、ウチの課には”マイク離サーズ”が二人いる。
私とガッちゃん(← 一応上司でーす)。

最初は私、タッキー&翼の「夢物語」。
この間ユキちゃんとカラオケに来た時歌い忘れていたので。
ほとんどまともに聞いたコトなかったけど、無事熱唱。
まあまあの出来。
その後、ガッちゃん、ノアちゃん、普段ほとんど歌わないトリさんまでが参戦。
とにかく、次から次へと歌いまくる。
しかし・・・新曲がよくわからない、そろそろTUTAYAへレンタルへ行かなくちゃ。
そして・・・・最近ポップス系より演歌の方が歌いやすい。
トシのせいだろうか?
散々歌いまくり、二次会も終了。
駐車場で解散。

トリさんに家まで送ってもらい、一息ついたら父からお迎えコールが。
いつもの場所まで迎えに行き帰宅。
そして・・・・車内の会話で実は父も同じ時間に同じカラオケ店にいたことが発覚。
まぁ、偶然。
しかし、その時会ってりゃ、トリさんの車に同乗させて連れ帰ったのに。
でも、偶然なんてそうそうあるもんじゃないしね。

さて、新車の方も本日保険の書き換えも終了。
これで、日曜日安心して新車に乗れるぞ。
ユキちゃんも付き合ってくれるし。

そして・・・・この間の料理のイベント。
何と私らのグループの写真が新聞に載ったらしい・・・・。
一緒に料理してた子が「琴姫さん、載ってたらしいよ。」と言ってきたのだ。
新聞と言うより、新聞の中に入っている小さい冊子みたいなのらしいけど。
正直勘弁して下さい・・・・という感じ。
だってノーメークだったのよ。
おまけに服も・・・・・。
まぁ、メークしてても大して変わらないけどさ。


3月18日(木)  寒風吹きすさぶ中の非難訓練


昨日までとは打って変わり、ものすんごく寒い。
で、こういう日に限って避難訓練があったりするのだ。
昔はこの季節”花粉症”と言って、非難訓練をブッチしていたのだが、委員になってしまったので逃げれないのだ。
朝は小雨が降ったりしていたので、中止になるかと思ってたのに決行。
ものすんごく冷たい風が吹きすさぶ中、非難訓練。
委員っても、とくにすることもなく、寒い中風に吹かれて立っていただけ。
訓練中、委員全員肩丸めて凍えていた。
それでも、なんとか終了。
そして・・・・・天気が好転。
太陽から暖かい日差しが・・・、風は冷たいけど。

法律上、年に何回か非難訓練はしなければならないらしいのだけど、寒い日か暑い日にしか当たった例がないような。
次回はいい天気であることを祈りたい・・・。

あ、昨日のレシピ会社でチャッチャッと作成。
で、一緒に行った子へメールで転送。
ま、何か追加があれば返信が来るでしょう。


3月17日(水)  例えフレンチでも魚介類はNON!


今週は何だかバタバタとして忙しい。
今日も普段月2回通っている料理教室で”地元の有名店のシェフを招き、家庭で作れるフランス料理を教えていただく”というイベントがあったので参加することにした。
いえ、本当にマジで有名な店。
ウチのあたりのガイドには必ず載ってますもん。
ちなみにお値段もナカナカ。
ランチは安いらしいけど、夜だと一人最低1万円は覚悟。
あ、私まだ行ったコトありません。

一人だと心もとないので、いつも料理教室で会う3人で参加。
最初教室に入ると、緊張した面持ちのシェフと何だかイイトコの奥様らしき人達の集団。
場違いかなぁ〜、と思いつつもエプロンをつけ、レシピをもらい席に着く。
最初に料理教室の方からこのイベントを開催するに至る経緯の説明があり、興味を持った新聞社からの取材があるので、写真を撮ることへの了解を求められた。
あ゛あ゛あ゛、それなら先に言って欲しかった。
私、本日ノーメークです・・・・。

さて、いよいよシェフの実演と料理の説明。
あ、本日のメニューは

    Bouillabase fruit de mers. 
            〜魚介をふんだんに使ったヴイヤペース〜
    Risotto a la maizon.
            〜自家製のリゾット〜
    Salade de poulet aux vinaigrette a la maizon.
            〜鶏もも肉を使った温製サラダ、
                 自家製ドレッシングをソースとして〜

が・・・レシピを見ると材料と食材の取り扱い方法は載っているけど、肝心の作り方が書いてない。
で、代わりにメモ用の紙が一枚・・・・って、自分でメモるんかい?
やっぱり、ICレコーダー持ってくるんだった・・・と後悔しても後の祭り。
シェフの手元を見つつ、説明を聞きつつ、必死でメモる。
でも、一緒に参加した三人で後でレシピを一緒に作ることで合意。

さて、一通りの説明が終わり、いよいよ調理開始。
私達三人とどこかの奥様2人で実習。
しかし、さすがに主婦は違うね。
手際がいいと言うか、手慣れてると言うか。
いつもの実習だと若い女の子達ばかりだからか、「あんた何してんねん?」と言いたくなる位ボーっと突っ立ってる子がいたりするんだけど今回はまさに私がその状態?
実習中に様子を見に来るシェフに質問を浴びせつつも無事終了。
なんとか試食です。

しかしですねー、ブイヤベースって”魚介類のスープ”なんですよね。
私・・・魚介類苦手なんですわ。
おいしいんですよ、味は。ただ、魚の味がするんですぅー(ToT)
バリバリに魚なんですぅ〜(ToT)
あと、実は私鶏肉も苦手なんですぅ〜(ToT)
唐揚やクリスピーなんかは食べれますが、苦手なんですぅ〜(ToT)
って、メニュー初めから知っていたのに自業自得。
おまけにシェフと一緒のテーブルで文句なんて言えやしない。
半分泣きが入りつつも、食べる。
その上かなり量が多かったので、ギブアップ!

そして、別テーブルで食べていた奥様軍団からリゾットが余ったらしく、シェフに「おいしいから、食べて下さ〜い(ハート)。」とお呼びが・・・・。
実はその前にシェフは「少し量が多かったかな?」とボソッとおっしゃっていたのだ。
そして、その奥様軍団の呼びかけには「罰ゲーム・・・・。」とボソッとおっしゃるのを私は聞いた。
確かに聞いた。

確かに量は多かったんです。もうおナカがパンパン状態。
しかし、ここでもさすが主婦は違います。
お持ち帰り用のタッパ持参です。
残ったモノ詰めてました。さすがだわ・・・。
なんとか和やかにイベント終了。
シェフに「ありがとうございましたー。」と元気に挨拶をして帰宅。

次回は多分夏ごろにまたイベントをやるらしい。
さて、次も行こうかな、タッパ持ってね。

さて、”マイ イスト”の納車日が決定。
今週の日曜日21日に受け取りに行きます。
ということは・・・来週金曜日の料理教室は新車で行くハメに。
ここの料理教室、駐車場が狭いんだなぁ。
今軽自動車で、次が普通車の1500cc。
ふっふっふ、自信はあるぞ。
が・・・ぶつける自信なんだよね。
9年ぶりの新車・・・・買ってすぐぶつけるのは嫌〜っ。


3月15日(月)  ショーック!あのヒトの正体は・・・ By 乱歩R


はっきり言って、期待ハズレ。
何なんでしょうね、あの最後は。
雷道所長が犯人なのは分かってたよ。
で、二十面相じゃないのは、まぁ納得。
二十面相まで三代目ったら、どうしようかと思ったもの。

しかし、墓あらしの理由がDNA鑑定って。
そして、まさか雷道所長が明智くんの本当の父親って・・・・。
ま、明智くんの母親が明智小五郎の娘だからね。
誰が父親でも三代目は間違いないんだけどさ。 
何はともあれ、堀越さんが生きていたことに万歳!

そして、内容とは別にTV局に一言。
「いい場面(?)で他の番組の紹介テロップ流すんじゃねえよ!」
こっちは録画してるのよ?
また、見ようと思ってるのよ?
よけいな文字なんていらないのよ。


3月14日(日)  お茶室倶楽部のお食事会


今日はお茶室倶楽部のお食事会なのである。
会社の休憩時間に給湯室(お茶室)でお茶するメンバーたち。
それを称して「お茶室倶楽部」。

すでに退職したヒトも他工場へ移動したヒトにもお誘いをかけて都合のいいヒトだけが集合。
ま、普段職場で話したりもできないから、こういう機会に情報交換も兼ねて大いに話すのだ。
そして、実は他工場の職場の内情を探ったりもしている・・・・。
これは、私だけかなぁ?

今回の会場は地元でちょっと有名なイタ飯屋。
一度行ってみたいと思っていたのでラッキーなのである。

さて、今回6ヶ月の赤ちゃんを連れてきた育児休暇中の子。
あちゅの小さいころを思い出しつつ、抱っこさせてもらったりする。
こんな小さいのに、既にそれぞれに個性があったりするのだね。
あちゅはこのくらいの小さいこ頃かなり無愛想なお子ちゃまだった覚えがあるんだけど。
顔は愛らしいのに表情があまりないという・・・・今はものすごく笑うけどね。
この男の子はよく笑うんだね・・・・カワイイわ。

さて、今回は先週とは違い専業主婦はいない。
が、話を聞くとやはり働く主婦も大変らしい。
子供が保育園や小学校へ行くと当然親にはイロイロな役職が回ってくるらしい。
そして、コレは嫌でもブッチできないらしいんだなぁ。
最近は働いているヒトが多いから、仕事があるからという言い訳は出来ないらしいし。

やはり私には子育ては無理かもしれん。
こういう付き合いが学生時代から一番苦手なんだよね。
赤ちゃんは可愛いと思うし、あちゅを見てたり、お世話するのは大好きだけど、これは「育てる」のとは違うからなぁ。
たまに来るあちゅをいじり倒すだけにした方がいいのだろうか。


3月12日(金)  なんでいっつも・・・


料理教室の日にゴチが放送されるのか・・・・。
そして、スタッフに一言。
ゴチのペース早過ぎ。
今月末に既にスペシャル企画らしいし。
一体年何回ゴチバトルする気かね?

と、それよりゴチのページ作成しないと・・・。
また溜めちゃったよ。


3月11日(木)  幸福のスペース


購読しているメールマガジンにシンプルライフにもつながるコトが載っていた。

”何か問題をかかえていたら、
      出来るだけ多くの持ち物を手放してみよう!”

           

古い持ち物を手放すことで、停滞していたエネルギーが流れはじめると。
問題の原因は滞っていたエネルギーなんですと。
古いモノがぎゅうぎゅうに詰まったトコロにはいいコトが入るスペースがなく、スペースを空けることで、いいコトが入ってくると。

シンプルライフを目指し、モノの処分を心がけている私にはありがたい言葉です。
やっぱりモノを持ちすぎる、または溜め込むというコトはよくないコトなんでしょうね。
しかし、反面モノを捨てるだけで問題が解決するんなら、こんなに簡単なことはないと思うんですが、結構コレが難しいんですわ。

理想は気にいったモノを手に入れ、大切に使い、使い切ったら処分。
そしてまた、新しいモノを手に入れる。
こういう風に暮らしていけたらいいなぁ、と思うのです。

が、現実は・・・・厳しいな。
溜まりはじめたDVD。そろそろ処分することも考えた方がいいのかしら。


3月8日(月)  堀越さ〜ん、カムバック!


ひ〜〜ん、堀越さん死んじゃったぁ〜。
のかな?

絵柄はまるで「死体」なんだけど。
確かに刺されたけど・・・・動かないけど・・・・。
死んでない?のかな。
お願いだから、死なないでよぉ〜。

以上、ココロの叫びでした。

で、何の話かと言うと「乱歩R」の話。
来週でいよいよ最終回。
それにしても、いきなり話が動きすぎでないかい。
また怪しい、怪しいとは思っていたけど、やはりあのヒトは怪人二十面相???
しかし・・・・雷道所長が二十面相だったら、小林老人も所長の親友だったという明智クンのお父さんもあまりにも間抜け・・・。
というか、雷道さんに化けている・・・のですかね。

かすかな希望は「堀越さんを刺した犯人」という明智クンのセリフ。
「殺した」とは言ってないワケだから・・・死んでないよね?
生きてるんだよね?無事だよね?
とにかく、早く最終回が見たいよぉ〜。
あと・・・めでたくDVDの発売も決定したようなので、予約しようかな。
ドラマも全部が全部DVD化されるワケではないからね。
とりあえず、DVD化されてよかったよ。

しかし、DVDの発売が遅い・・・乱歩RもDVD−Boxだと5月26日だもんね。
今の熱意で予約しても、5月には冷めてる可能性は大。
だってね、DVD−Box予約した「マンハッタン・ラブストーリー」。
そろそろ届くんだけど、実は熱冷めているもんね。


3月6日(土)  専業主婦は楽・・・・じゃないようだ (OB会にて)


今年もやります、OB会。
まぁ毎年やってても都合がつかないヒトもいたりして、なかなか全員集合とはいかない。
結婚して退職したヒトがほとんどだから、よけいかも。
今回も子供の都合で来れないヒトが結構いたみたい。

しかし、イロイロ聞いていると専業主婦もなかなか大変のようだ。
子供の勉強の話や、活動の話。
しかし・・・今や学校が勉強する場所ではないと言うのには驚いた。
中学生に宿題が出ないんだと。
それにしても、タダでさえ教える内容がなくなっているのに、そんな状態でいいんだろうか?
そして学校で勉強しないから、塾に行くんだとさ。
学校の先生も勉強は塾でしろって言うらしいし。
はぁぁぁああああ?
もう私には理解不能の世界だなぁ。

あと、親の介護関係の話。
ダンナさんの親や自分の親の介護の話。
どうも避けては通れないようだけど、結局自宅ではお世話が出来ないようだ。
結局所謂介護センターのようなトコロへ預かっているようだ。

またまた、近所付き合いの大変さ。
婦人会というお付き合い。
コレもまた、ブッチすることも出来なくて大変らしい。

しかし・・・専業主婦も楽じゃないね。


3月5日(金)  あちゅの大冒険。で、やっぱり「バ」?


夜明け前4時ごろ、いきなり妹が独り言。

さて、今日妹は歯医者に行く予定なのだ。
で、妹が治療中のあちゅのお世話係が私なのだ。
さて、病院へ着いて受付をすませ、歯科へ行く。
しばらくして、妹が治療室へ入っていった。
そして、ママが恋しくなったあちゅが「ママ〜!」と泣き出したのだ。
あ〜あ〜、泣いちゃった。
周りのヒトが(え、あなたママじゃないの?)って目で見てるし。
なんとかあやして・・・・たら、妹が治療室から出てきた。
あちゅの泣き声が治療室まで響いていて、レントゲンの現像が終わるまで外にいていいって言われたらしい。
あちゅは嬉しそうにママにベッタリ。
でも、またあちゅママは治療室に行ってしまうのであった。
今度はママがいなくなるとあちゅは治療室の方へ私の手をひっぱっていくの。
でも、治療室の中には入っていく勇気がないみたいで、
私に連れて行けっていう感じで中を指さしてうったえるの。
可愛いんだけどねー、さすがに治療室の中へは連れて行けないしね。
そして、中に連れて行ってくれないから、あちゅはまたしても号泣。
ちょうど治療室の入り口付近に先生や看護婦さんがたくさんいたから
皆(何????)って感じでこっちを見るの。
で、仕方ないから病院の廊下を連れてお散歩。
いろいろなトコロをまわっていたら、気も紛れたみたいでなんとか落ち着いてくれた。
途中で歩くのが嫌になったあちゅが抱っこを強請ってきたから、こっちは大変だったけどね。
あちゅもようやく10Kg位になってるから、かなり重いわ。
で、あちこち連れまわして、また歯科へ戻ったら治療が終わったらしくあちゅママがいた。
支払いを済ませて、帰宅途中のリサイクルショップへ寄る。
妹が物色中、私もイロイロ見ながらあちゅのお守り。
どうも、親が物色中に子供を遊ばせておく(閉じ込めておく)囲いスペースがあったんだけど
あちゅをそこに入れてみた。
お子ちゃま用の椅子が3脚あって、あちゅは楽しそうに代わる代わる座っていたりした。
でも、すぐ飽きたらしく抱っこをおねだり。
私はあちゅを抱っこしながら、店内を物色。
ちょっと可愛いピンクのワンピース(あちゅは立派な男の子)を見つけて、あちゅに「着る?」と聞いたら首を振って嫌々とする。
あと、白いレースのカーディガンも聞いたら、嫌々されてしまった。
う〜ん、あちゅなら可愛いと思うんだけどねぇ。
薦めるオバが間違いなんだけどさ。
だって、男の子の服って少ないのよね。種類とかさ。
女の子だと、フリルだのレースだのドレスとかあるじゃない。
結局何も買わずに帰宅。
で、その後家族そろって食事へ外出。
ま、あちゅがいるから座敷のあるいつものうどん屋へ。
大人しく子供用の椅子に座っているウチはいいけど、飽きて動き出したあちゅ
知らないトコロに一人で行く勇気はないから、家族の周りをう〜ろうろ。
でも、隣との仕切りにブチ当たって泣き出してしまった。
仕切りが倒れなかったからよかったものの、隣のヒトもいい迷惑だったよね・・・・すいません。
さて、帰宅途中にあちゅはおネンネしてしまったので、この時とばかりに妹と私でお出かけ。
100円ショップとしまむらへ。
でも、あちゅが起きると泣くだろうから、早々に帰宅・・・・したら、まだ寝てたよ。

さて、あちゅがまだ妹のお腹にいたときから「オバオバだよ〜。」と言い続けていた私。
今あちゅは「パパ」も「ママ」も「ヂュイヂュイ(ジジ)」も言える・・・・。
で、私は・・・「バ」・・・。
あちゅに向かい「●●(←ホントの名前)だよ〜。」と言うと、クビを横に振るのだ。
で、「これ誰?」と携帯電話の私の画像を指差すと「バ」・・・・
何度やっても「バ」。
しまったぁ〜、お腹にいるときから既に3年近く「オバオバだよ〜。」と言い続けたツケが回ってきたらしい。
「ババ」と言われないだけマシかも知れないけど、ちと悲しい。


3月4日(木)  あちゅとラブラブ?


今日は約一ヶ月ぶりに可愛いあちゅが来る日。
当然明日は休むつもりだから、ガシガシと仕事を片付けて定時で帰宅。

さて、帰宅して奥の部屋へ向かって「あちゅ〜」と呼ぶと、応接間のドアが開く。
ドアの半分くらいの高さの人影、あちゅである。
ついでに妹も来て、今日あちゅの髪を切ってきたと言う。
確かに、スッキリしていて益々愛らしくなってるのだ。

夕食後、あちゅとお風呂。
あちゅの足が冷たくないように床にお湯かけて、あちゅを洗って湯船へ。
ところが、あちゅめ。
今回はヒトのおへそに可愛い指を突っ込んでくれた。
まだお手々が小さい上、指も細いので痛いんだよ、これが。
あちゅは嬉しそうなんだけどね。
まさか、あちゅのおへそに指を突っ込むワケにもいかず、苦笑するしかない。

さて、お風呂から上がり、あちゅと遊ぶ。
けど、あちゅは疲れているのかお寝むモード。
うつらうつらしてるなーと見てたら、目を閉じて寝てしまった。
ああ、あんなに簡単に寝れたらいいなと思う不眠症気味のオバ。
あちゅの横にもぐりこんでも、やはりなかなか眠れないのであった。


3月3日(水)  ひなまつりは桃づくし


ひなまつりとは言え、仕事。
ま、好きな風水師さんの薦めに従い「桃づくし」ですごす。
「桃」味のゼリーを食べ、「桃」の香りのお風呂に入る。
で、「桃」味の飲み物・・・・を用意するのを忘れたのだよ。
来年は是非ピーチツリーフィズでも用意しておきたいものである。

これで「桃」の花を飾り、ひな人形を飾れば完璧なんだけど、スペースの関係で無理。
来年は絶対出すことにしようね。


3月2日(火)  何事もなく・・・


締め切り業務終了。
一年前の惨状を思うと信じられないくらい、楽な締め切りであった。
しかし・・・やはり今年は花粉が少ないのかな?
全くと言っていいくらい、花粉症の症状がないんだけどね。

目のかゆみは全くなく、鼻もほとんどつまることもなく、たまにくしゃみを連発するくらい。
一応、1月くらいから甜茶を飲んではいるけど、効果があったのかな?
なんて、多分一番の理由は「ストレス」からの開放。
だと思ってる。
もともと、花粉症は小学生のころ症状があったけど、その後大量の野菜を食べることによって完治。
それがまた発病したのは、絶対長年のストレスからの生活リズムの狂いに食生活の乱れ、自立神経の不調に極端な睡眠不足による免疫の低下。

だってね、今年なんて一度も風邪をひかなかったんだよね。
毎年すぐ風邪ひいてた私がね。
それに、おなかも壊しにくくなった。
前はしょっちゅう下痢してたのにさ。
ま、ストレスの原因と手を切って一年以上。
ようやく体調が回復してきたというのが本当のところだろうな。

で、来年また発病したら大笑いだけどね。


3月1日(月)  ヤバイぞぉ〜「乱歩R」


先週の放送あたりから筧さん演じる堀越刑事がカッコよく見えてきた私。
う〜ん、珍しくハマりつつあるかな?

もともと、江戸川乱歩モノは大好きなんだけど・・・今回のドラマに特に期待はしてなかったんだよね。
大体、三代目って何?
某金田一少年じゃあるまいしね。
まさか「じっちゃんの名にかけて。」なんてはしないとは思ったけど。

私の頭の中では、初代明智小五郎は「天知茂」さんなのよ。
で、三代目が「藤井隆」クン。
頭の中で拒否するのよ〜。
つながらないのよ〜。
「藤井隆」クンはいい味出してると思うんだけどさ、ルックスがぁ。
だって、祖父「天知茂」⇒母「葉月里緒奈」⇒孫「藤井隆」ってことでしょ?
(↑私の頭の中では)

ま、一時間で各テーマをこなそうってのが、そもそも無理なんだと思うけど。
ただ、何とな〜く乱歩作品の妖しい雰囲気は出ていたような・・・。
一番雰囲気出てたのは、第一話の「人間椅子」かなぁ。
でも、この話・・・明智さんが出る話じゃないハズなんだよね。
今回の話もねぇ、大河原夫人が明智クンのお母さんに生き写し・・・って何て偶然。
しかし、大河原夫人男の趣味悪いですね。

それにしても、気になる次回予告。
堀越さんが死ぬの?
ちょっと、やめてよ。
どうせなら、帆音さんでもいいでしょ〜。って・・・反省。
でも、堀越さんには死んで欲しくないのよ。
ヤバイ、堀越さんにハマってる?私。



上へ

Copyright© 2002-2005 kotohime All Rights Reserved.