◇◆◆琴姫の趣味爛漫◆◆◇
      「捨てる」から始めるシンプルライフ

◇◆TOP ◆◇

◇◆ひとりごと、あるいは日記◆◇


◇◆Diary◆◇

昔々のDiary
過去の日記一覧です
◇◆2004年10月◆◇


2004.10.31 


イラクで拉致された香田さんが気の毒なことになってしまいました。
この状況下、お気楽に行ってしまったのは馬鹿としか言いようがありませんが、だからと言って殺されていいハズはありません。

「税金の無駄遣いだから、とっとと殺されちゃえばいいのに。」と言った方も知っていますが、私はそうは思いません。
生きていれば、償いだって出来るじゃないですか。
税金の無駄遣いと言っても、生きていれば稼いで払うコトも出来るハズです。
税金の無駄遣いって、一番無駄に使ってるのって役人じゃないの。

また、「自業自得だから助けなくていい。」と言う方も見えるようです。
「そんなコトに使うより、新潟とかの被災地の方に使うべきだ。」と。
ある意味、納得がいくご意見です。
が、ご自分の子供あるいは親族だったら、果たしてそんなコトをおっしゃるのでしょうか?
何にも悪いコトしていないのに、捕まえられて、殺すぞと脅かされ、そして首切られて殺されるんですよ。
いつから日本って、そんなに他人に冷たいヒトの多い国になっちゃったんだろう。

それにしても、24歳のいい大人のハズの息子の軽率な行動に一番心を痛めていたのはご両親、ご家族でしょう。
このような結果になってしまったコトを心からお悔やみ申し上げます。

それにしても、結局9.11のテロは父・ブッシュが原因みたいですね。
そして、息子・ブッシュがイラク侵攻と。
11月の大統領選、ブッシュ氏以外の方が当選するコトを願わずにはいられません。
これ以上血なまぐさい世界なんてたくさんだ。


2004.10.30 Go!West! by マイ・イスト


本日、滋賀県大津のびわ湖ホールのアルフィーさんのコンサートへ行ってきました。
始めての場所なのですが、ナビがあるから大丈夫。
なんて思ったら、大間違い。
またしても、トンデモナイトコロまで案内してくれやがりました。

それにしても、大津へ行くのにどうして手前の栗東インターで降りるのか?
(大津にもインターがあるのです。)
なんでまた琵琶湖大橋なんぞを渡ることになったのか?
(渡らなくてもホールまで行けます、と言うか方向が違うの。)
どうもマイ・イストが京都へ行きたいのか、なにやら京都へつながる道へ道へ誘導するのです。
ちょっと風水的な話になっちゃうけど、六白金星の私は来年西が凶方位になるので京都に行かない方がいいの。
ということは、遅くても来年の節分前までに京都に行っておくべきなんだよね。
う〜ん、お礼参りに行きたい神社もあることだし、来月あたり京都へ行こうかな。


2004.10.28 


友人が無事出産したので、お見舞いに行こうとしたのが昨日。
でも、帰宅したら新潟で男の子が救出されたというニュース。
TVを見出したら、動けなくなっちゃいました。
とにかく、無事でよかった。

さて、今日お見舞いに行かないと明日は締切日。
お見舞いに行くのは不可能です。
そして、父が飲み会なので送っていってから、手土産を買ってお見舞いに行きました。
久しぶりの新生児、生まれて4日目の女の子。
丁度ミルクが終わったあとなので、ご機嫌です。
ちょっと抱っこさせてもらいました。
ほら、来年また妹に子供が生まれるからね。
少しでも慣れておこうかと。
やっぱり新生児は小っちゃくて、首がすわってなくて、でも動くのよ。
落とさないウチにママに返しときました、落としたら大変だもの。


2004.10.26 ひとりごと


毎日ニュースを見ていますが、新潟の地震が気になります。
一刻も早く復興の見通しが立つといいのですが。

さて、風水スクール通学記・第2回目をUPしました。
分かりやすいようにコンテンツ独立させてみました。


2004.10.24 ひとりごと


無事帰宅しました。
それにしても新潟の地震にはビックリしました。
これ以上被害が出ないといいのですが。
そして、一日も早く復旧すればいのですが、東北は寒いでしょうから皆さんの体調が気にかかります。。

実は東京でも3回軽い地震がありました。
「風水暦セミナー」で知り合った人達と喫茶店でお茶していたら・・・ゆれてる。
私の住んでるトコロは結構地震が多いので「あ、揺れてる?」位の感想だったんです。
でも、東京では珍しいみたいですね。
その後ホテルにチェックインしてTVをつけたら、もう地震の報道一色。
あの阪神大地震の時を思い出してしまいました。
さて、今回のコトも近々「目指せ!プチ風水師」へUPします。


2004.10.22 深夜のひとりごと


明日は「風水スクール」の第2回目ですので、また東京へ行ってきます。
そして、スクールの後「風水暦セミナー」というのも受講してきます。
今回は台風もこないようですので、安心して行ってこれます。
また、せっかくなので一泊してきます。
多分、日曜日の午後〜夕方までには帰宅すると思います。
が・・・・地元へ戻っても、どこかで遊んでいるかも知れません。


2004.10.22 高速道路で2トントラックに


後ろから突っ込まれました。(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-












会社の同僚のキノちゃんが。
私じゃないんです、ビックリした?

何て、笑い事じゃないのだ。
幸い彼女は無事だったけど、下手すりゃ今日は
お通夜だよ。
ホント無事でよかった。

昨日キノちゃんは有休、高速道路を走行してたら渋滞で停車。
そして、いつものクセでバックミラーを見ていたら・・・・・。
と言う状況だったみたい。
トラックが突っ込んでくるのが分かってたので、身構えて、ブレーキをちゃんと踏んでいたのがよかったみたいだけど。
それにしても怖い話だよ。

ラッキーなことに怪我もないし、一応整形外科へ行って、検査してもらったみたいだし、本人も結構元気そうなんだけど・・・こういうのってアトからきたりするじゃない?
しばらくは体調の変化に気を付けて欲しいです、ホント。(←ちゃんと、読んでる?)
おまけに、私より先に契約したのに、マイ・イストより後に納車されたアクセラの後ろは滅茶苦茶ヘコんじゃったみたいだし。

多分クルマがしっかりと事故の衝撃を受け止めてくれたのでしょう。
クルマより命の方が大事ですからね。

さて、本日は料理教室です。
そして、またしても今日はゴチの放送日なのでした。
明日は2回目の風水スクールです。
何か、予定詰まってるなぁ。


 本日のメニュー

 ペンネグラタン
 キャロットサラダ
 コーヒープリン



事故ったキノちゃんも来ています。
と言うか、「リハビリだから来い!」と脅したのは私です。

今日の料理は結構簡単でした。
あと、今日の収穫は「なめらかプリン」の簡単な作り方。
コツは「
アガーを使う」コト。
私もはじめて見るアガーはただの白い粉。
なんでも、寒天とゼラチンのよいトコロを両方持ってるデザートのモト。
これで作ると簡単にプルプルのなめらかプリンが出来るのだそうだ。
製菓材料専門店でなくても、最近はスーパーなどでも扱っているらしいです。
私も今度見かけたら、買っちゃおうかな。


2004.10.21 深夜のひとりごと


台風一過。
朝、出勤時には会社近辺の水没地帯の水も引いていました。

ですが、皆さんのトコロは大丈夫だったでしょうか?
今回の台風はそうとう強烈だった様ですし。
お亡くなりになった方はご冥福を祈るしかありません。
そして、行方不明になっている方々が気になります。


2004.10.20 嵐を呼ぶ「風水スクール」?


10月も半ば過ぎだと言うのに、また台風。
それも「超大型!」ですか、まったく。
朝出勤する時はまだ小降りだった雨も会社に着いて、仕事をしている間に土砂降り化していきました。
午後3時過ぎの社内放送では、「構内浸水してます、注意して下さい。」だって。
は?

その後、工場のひとつが水浸しになりそうだと言うので、土砂降りの中、男性陣は土嚢を積みに外へ出て行きました。ゴミ袋をかぶってね。
午後5時前、「帰っていいよ。」と言う上司に甘え、とっとと帰宅することにしました。
が、遅かった。
私の使っている更衣室は一旦建物の外に出なければならないのです。
で、外に出ると道が水没してます。
ですが、何とか花壇のフチなどの上を歩いて更衣室までたどり着きました。

そして、着替えて自転車置き場への道を見ると・・・・水没!
今度は逃げ道がないのです、諦めて水没した道を歩いて行きました。

そして正門を出たトコロがまた水没・・・何なんだコレは。
ふと見ると、会社横の水路がほとんどあふれかけです。

ノアちゃんに「落ちないで下さいね、
落ちたら最後ですよ。」などと言われつつ、自転車で進みます。

それでも、何とか自転車に乗って信号で右に曲がると、またしても道が水没しています。(泣)
ここは、水路と道路の区別がつきません。
田んぼも水路も道も水浸し。
ふと見ると、建っている家にも浸水している様子です。
幸い、この道は歩行者道路が一段高くなっているので、無事通過できました。

そして線路を越したら、アラ、道が水没していません。
自宅を心配しつつも帰宅すると、ウチのあたりは大丈夫でした。
玄関を開けてくれた父に水没地帯の話をすると「あの辺りは土地が低いから。」だって。
さすが、土地を買う前に水が出るたび、アチコチ見て歩いたヒトは違います。
そう、家のあるココは全然水がつかない土地だったんですね。

そして、その父曰く
「国や県や市が建てる家は危ない!
どういうコトかって?
要するに
、「国や地方で扱う土地は普通の業者が嫌がるトコロか危なくて手の出せないトコロ。」だと言うのです。

その証拠にウチの市にはよく水没する地区があるのですが、もともとその地区は
川が氾濫しそうな時水を流し込む為の土地だったんですね。
この辺りに昔から住んでいるヒトなら知っているので、絶対家なんて建てないンだけど、どうも市か県辺りが住宅を建て始め、その後業者も建売住宅なんかを売り出したようなのです。
「国や県や市が建てた家なら安心」と入居したヒト達は大変な目にあったワケですね。

しかし、この辺りのヒトは「買う方が悪い!」って思ってるの。
だって、そんなのって調べれば分かるワケじゃない?
「家を建てる(或いは買う)のは一生の仕事」なんて言うくらいなら、お金の心配とか家の様式を考える前にどういう土地に建てるかってのを考えなくちゃならないでしょう。
それなら、一応「水が出るかどうか」もチェックするべきでしょうね。

(ちなみに、このよく水没する地区の土地は
安いそうです。)

現在この地区のヒト達が堤防の強化を訴えているようですが、多分ムリ。
だって、ココに流し込まないと、市の中心に水が流れ込むコトになるので、絶対そんな意見は通らないだろうって言う見方がほとんど。
気の毒だとは思うけど、どうにもならないんだろうね。

TVの台風情報を見ながらそんなコトを考えつつ、ふと今日が「風水スクール」の水曜日コースの初日ってコトを思い出しました。
土曜日コースの初日が先々週の19日の土曜日
この日も台風直撃の日でした。
それでも、スクールは台風が来る前の午前中でした。
水曜日コースは午後7〜9時です、大丈夫でしょうか。心配です。
それにしても、「風水スクール」の両方のコースの初日に台風直撃とはどういうことなんでしょう。
「嵐を呼ぶオンナ」でも受講生にいるのでしょうか?


2004.10.19 「当たり前」


ランチの後、事務所に戻っても時間があったので、しばらく同僚とおしゃべり。
どういう流れだったか記憶にないんだけど、結構気になっていたことを聞いてみた。

仲のいい女の子のグループって、誕生日に皆でお金出してプレゼントを贈りあうってコトするよね?
そういう時に、そのお金から必要経費(交通費なんかね)を差っぴくってコトってするのかしら。
いえ、私はそんなコト考えたコトもないし、プレゼントをさがしてアチコチを見て歩くのって楽しいもの。
(それが嫌ならプレゼントの贈りあいをやめればいいのだ。)
ただ、ほら自称「常識人」の元友人がそれを「当たり前!!」と言い切っていたので、他のヒトってどうなのかなと思って。

あとね、懸賞とかで当たった入場券で「ダダだから行かない?」とヒトを誘っておいて、アトからその入場券のお代、要するに、ダダのモノをそのプレゼントの値段に上乗せしたりするのって普通なのかってコトも。

ま、その同僚の答えは
信じらんない、そりゃ嫌われるわ。琴姫ちゃん、よく友人やってたね。
でした。
そうか、やっぱり「当たり前」ではなかったんだ。
どうも長年付き合っていたせいか、自分までそのあたりの感覚が可笑しくなってそうで怖いデス。


2004.10.18 私に幸運が来るのはいつだろう?


会社で用事があって総務へ行くと、マスコミのヒト達とバッティング。
(社長にインタビューかな?)と思ったんだけど、総務で聞いたら違ってました。
ウチの食堂の支配人がアテネ・オリンピックの選手の食事のスタッフだったそうで、その関係の取材だそうです。
何でも、支配人が仕事場所を映して欲しかったらしくて、下手するとランチ風景がどこかのTVで流れるのかも。
毎日放送ってドコだ?

帰宅して、冷凍してあったミンチでソボロを作っていたら叔母さんから電話。
先日イトコがめでたく結婚が決まりお祝いを渡してあったのて、お礼の電話でした。
父に電話を渡して、ソボロを作り続けていたら、「今から来るぞ。」って。
叔父、叔母そろって、イロイロと引き出物を持って訪ねてきてくれました。
私と妹にも、カタログを持ってきてくれて・・・・あの〜、先日イトコからお礼貰ってるんですけど。
その後、止める私をよそに叔父に酒を勧める父。
ま、叔母さんも運転できるから、いいのですが。
その後、楽しくお話しして帰っていかれました。

それにしても、ハワイで挙式ですか。
新郎の父が旅行会社にお勤めだそうで、そのメンツにかけて、普通はまずとれない教会で挙式、そして最高クラスのホテル、眺めは最高の部屋だったそうです。
やっぱり、いいなぁ〜。

さて、引き出物はゴージャスでした。
しっかり鰹節やお鍋も入っていました。
が、お饅頭、チョコレート、カステラは会社行きです。
多分、ウチでは誰も食べないでしょうから。
あ、チョコレートは妹に渡した方がいいのかな?


2004.10.17 天使の爪あと


って映画あったよね?

最愛のあちゅと妹が帰ったのが昨日。
昨日はワッキーの地名しりとりを見なれば・・・・と思ったけど結局寝ちゃいました。
ま、録画はしておいたけど。
ずぅ〜っと見ていたのに、先週のあの出来事の最中に終わっていたなんて!
まぁ、最近ペナルティ自体が売れてきたから、これ以上続けるのは難しくなってきたんだろうけど。
まさか「ヤラセ」だとは思わないけど、タイミングはいいよね。

さて、あちゅが帰ったアトの部屋がスゴイ状態になってます。
ハッキリ言って「汚部屋」。
何しろアチコチからモノを出してきて、どこか違うトコロに置くあちゅ
その上、触られたくないモノはとにかく上の方に、一時置きしていたものだから、どこに何かあるのか、もうサッパリ分からなくなってます。

はぁ〜、これを全て元に戻すのですか。
来年の3月ごろには、妹は出産の為里帰りしてきます。
ということは、又この状態になるのですか。
それを見越して、今度はあちゅに滅茶苦茶にされない様に部屋を整えた方がいいのでしょう。
しばらく、試行錯誤しながら部屋を整えていこうと思います。



2004.10.16 天使オウチに帰っちゃった・・・・


先週の日曜日に来ていた妹の旦那が「早々に回収に来る!」と言ったのが今日。
(・・・「回収」ってね、ヒトの妹と甥何だと思ってんのよ。)
早々に・・・」と言うからには昼前には来るだろうと思っていたのに、ちっとも来ない。
結局来たのは、午後1時過ぎ。
その間にあちゅが最後のオイタ。
私の化粧ポーチから脂とり紙のケースを出し、中味を大量に出して鼻にあてて捨ててくれた。
いえね、ある意味鼻にあてるコトを知ってるのはスゴイんだけど、使う量もスゴイのよ。
100円SHOPで買ったモノだったから怒らないけど、コレがよーじ屋のヤツだったら、折檻フルコースだぞ。
朝の寝起きの時なんか私の膝の上で大人しくしていたのに。

結局、ご飯を食べに行ってからウチに帰り、そのまま帰っていっちゃった。
あ〜、やっぱり寂しいな。


2004.10.15 


昨日の注射とクスリのおかげでしょうか。
なんかと出勤できましたが・・・・やはり体調はイマひとつ。
とにかく体がダルくて、熱っぽくて、眠たくて。
ランチはパスして寝ていました。

夜、風呂上りのあちゅとラブラブしていたら、突然
某通販会社を名のる女性から電話がありました。
先日返品したので何かあったのだろうかと出てみると・・・・。
化粧品のオススメ電話でした。

私が通販でモノを買うのは、便利でラクだからであって、何かを買わせる目的の電話をもらうためではありません。
ましてや、ドコのどういう会社の化粧品なのかも言わず効能だけ聞かされたって、誰も買わないっーの。
そもそも、この某通販会社はPCラックを購入した際もひと騒動あったのです。
そして、いちいち送料を取られるのも腹が立ちます。
そろそろ、この通販会社とも縁切りした方がいいのでしょうか。


2004.10.14 深夜のひとりごと


突然風邪を引いてしまい、昨日・今日と寝込んでいます。
寝ていたいのに甥っ子が邪魔をするので、なかなか良くならないのです。
仕方がなく、今日医者に行きました。
やっぱり違いますね、かなりラクになりました。


2004.10.12 深夜のひとりごと


風水スクールのコトと品川駅で約8時間拘束されてから帰宅するまでの詳細を語りました。
詳しくは、「めざせ!プチ風水師」からどうぞ。


2004.10.10 ひとりごと


帰ってきました。
昨日の朝電車に乗ったのが、6時30分。
品川駅には約30分送れで到着しました。
そして、風水スクール終了。
その後、品川駅へ。
そして、
品川駅で拘束されること、約8時間
今朝、出発した駅に着いたのが6時28分でした。
まるまる一日。
とにかく疲れました。
この顛末は別のコーナーで詳細に語るつもりです。


2004.10.8 ひとりごと


明日から3連休。
そして、李家幽竹先生の風水スクールの初日。
今日新幹線のチケットを買ってきました。
明日台風が直撃のようですが、私東京へ無事着けるのでしょうか?
そして、明日中に帰宅できるのでしょうか?


2004.10.8 


いつもながら、ゴチ放送日は料理教室の日です。
土曜日の風水スクールに備え、睡眠を多めにした為体調はナカナカいい感じです。

さて、今日から料理教室に男性が入るようです。
日記には書きませんでしたが、今までにも3人くらい入っているのです。
が、皆さん2ヶ月続かないのです。何でだろ?
今回入るのはウチの会社のヒト。
別に一人暮らしでも、離婚したワケでもなく、ただ単に料理がしたいんですと。
さて、彼はいつまで来るのでしょう。
あ、私は無事2年目に突入しました。

本日のメニュー  本日のメニュー

 サバのムニエル トマトソース
 豆とりんごのサラダ
 さつまいもの洋風そぼろ煮


2004.10.5 いい加減にして


なんとか、自分の棚卸業務はひと段落・・・と思ったら修正が。
そして、通常の締切業務の続きをしていて思い出した。
先月別の担当者があるEXCEL表の計算式をグッチャグチャにしてくれたコトを・・・。

帰宅すると、あちゅがジジの膝の上( 腹の上が正解かな? )でオネンネしていた。
あまりの愛らしさについチュッとしちゃったよ。
その後起きたんだけど、ネボケ気味のあちゅ
私に「抱っこして〜」とか細い声で手を出してきたので、抱っこ。
まだまた眠いのか、オバの胸に顔をピタッとつけてきた。
寝てるのかといえば、起きてるらしい。
ママがまだ抱っこしてくれないからか、抱っこに飢えているみたい、可愛いのぉ。
しかし、その後お風呂に入る時、オバが「一緒に入っていい?」と聞くと
「ダメ
オバはまだまだ「都合のいいオンナ」らしい。


2004.10.4 マジで叫びそう!


半期に一度の棚卸。
棚卸結果を計算していたのですが、半日ずぅ〜っと計算機をたたいているとオカシクなりそうです。
このデジタル時代、棚卸結果なんてEXCELあたりで計算できそうですか、結果報告は「紙」の状態でくるのです。
おまけに、EXCELで作成してあるハズの計算が違っているのです。
お願い!
計算式に関数使って、四捨五入で小数点以下ナシにしておいてぇ〜。
多分半年後も同じコトを叫んでいるでしょう。



2004.10.2 疲れてたのね


何と昨日の日付が「10.30」になっていました( ̄□ ̄;)!!
直しておきましたが、やはり疲れていたのでしょう。

昼過ぎに眠たげなあちゅに「おいで〜」と誘われて、隣にゴロンとしたら・・・・。
気が付けば、誰もいない・・・・、おまけに薄暗い・・・。
夕方6時を過ぎていました、なんてこった。


2004.10.1 疲労困憊


月末です、締め切りです、忙しいのです。
特に今月は半期に一度の棚卸もあるため、滅茶苦茶忙しいのです。
今回から稼働日2日目で全て締め切らなければならなくなっちゃいました。
今までなら3日目も調整が出来たのに、本社から2日目で完全に締め切るように要請が来ちゃったみたいなのよ。
まったく、言うだけのトコロはいいけど、コッチは大変なのよ。
というワケで、本日帰宅はほぼ午後10時でした。



上へ

Copyright© 2002-2005 kotohime All Rights Reserved.