◇◆◆琴姫の趣味爛漫◆◆◇
      「捨てる」から始めるシンプルライフ

◇◆TOP ◆◇

◇◆ひとりごと、あるいは日記◆◇


◇◆Diary◆◇

昔々のDiary
過去の日記一覧です


◇◆2006年3月◆◇


2006.03.31 Fri. Congratulations!


本日から締切業務突入です。
それでも、明日、あさってとお休みなので幾分ラクです。

さて、昼くらいにユキちゃんから夕食のお誘いメールが届きました。
今日はどう考えても8時過ぎまで仕事なのです。
ですが、遅くなってもOKとのことでしたので、仕事が終わったら迎えに来てもらうことにしました。

結局、いつもの中華料理店で夕食にしました。
(最近この店の利用率高いなぁ〜。)

席に座って、ユキちゃんの顔を見て・・・・アレ?
何かものすんごく表情が明るいの。

最近イロイロなコトが重なっていて、かなり精神的なキテた状態だったので、かなり心配してたんだけど・・・。
結局、退社というカタチをとったそうで、結果として精神的にかなり落ち着いたようでした。

ホント、週末にウチに来てくれた時なんて、背中からこう、ゴゴゴって黒い影がせまってくるようなカンジで怖かったんです。

まだ、大変な状況は続いてはいるんだけど、とくかく精神的にスッキリしたようなので一安心。
やっぱりね、人間ストレスが続くとまいっちゃうものね。


ちなみに・・・・先週末にウチの父には「会社は辞めたらいかん!」と言われてたんだけど・・・・
確かに、父世代のヒトの言い分も分かる。
分かるんだけど、我慢しすぎて精神が壊れちゃったら、終わりだよ、ホント。

昔のヒトに比べて、私達が弱くなってるのかも知れないけどね。
ただ、今は人間関係がものすごく複雑になってるし、昔は狭い地域内だけの人間関係だったろうから、それなりに考え方の違いも少なかっただろうし。
今はヒトがアチコチ動いているから、本当にイロイロな地域のヒトがいるよね。

この地域差って結構スゴイものがあると思うのよね、私。
だって、同県内だって理解不能の時が過去にあったもの、他県なら尚更だよ。


2006.03.30 Thur. 恐怖の食卓


またまた、やってましたね『恐怖の食卓』。
前回の放送が大変興味深いモノだったので、今回も楽しみにしていました。

私も人様に自慢できるような食生活ではないのですが、芸能人の方々も結構スゴイ食生活ですね・・・。

私が一番興味があったのは、青田典子さん。
38歳にして、あのナイスバディを維持しているのはスゴイと思うので。

やっぱり、あの体型を維持するのは大変なんですね〜。
私は努力が足りないわ、反省。


2006.03.26 Sun. モーニング温泉

 ← 
 メニュー見て爆笑
 モーニング温泉って・・・

 
→  
これで、480円  
真ん中の器は豆乳(無調整)  

お子ちゃまの朝は早い!
智吉クンの鳴き声で目覚めて、隣の部屋へ行くと、ママがいないので泣き泣き状態のあちゅと智吉クンがいました。
とにかく、ママがいなくてパニックしている智吉クンを抱っこして、ママを呼びました。

智吉クン、とにかくママがいないとダメな時期に入ったようです。
ママにお兄ちゃんがくっつくと、怒ってママを取り返しに行きますから。
でも、私がママにくっついても無視されました。

さて、妹の旦那が近くの温泉(35Km以内)に入りたくて仕方ないらしいので、ついていくコトにしました。

施設に着くと、まだ営業前。
ですが、喫茶部門は営業中なので、まずはモーニング。

モーニング温泉とは、「モーニングセット+温泉代の込み込みセット」。
温泉施設に入るだけで1,500円なので、このモーニングとセットで1,100円はとってもお得でした。

その後、温泉も営業開始となったので、早速入ってきました。

智吉クンはまだ温泉に入れないので、まず私と妹とあちゅが入り、旦那が智吉クンの子守をします。
その後、私達とチェンジ。
それぞれに温泉を堪能してきました。

近所とは言え、私も始めて。
だって、トリさんの家の近所でトリさんがよく行ってるんだもん。
やっぱり、知り合いとそんなトコロで会うのはねぇ。


2006.03.25 Sat. 昔は可憐だったのに・・・

 ←
 近所の中華料理店でランチ
 メインは
 イカとキャベツの味噌炒め
 その他、スープ・点心、飲物付き
 御飯はおかわり自由
 コレで980円

最近、土曜日は昼頃まで寝ているのが普通です。
が、今日は妹一家がやって来るので8時起きで掃除してました。

最近マジで「看板に偽りアリ!」の汚部屋になっていましたから・・・・。
この時期は花粉の為ユーウツになりがちな上、風邪をひいてしまったので部屋が荒れ放題になってしまったのデス。

久しぶりに会ったあちゅは相変わらず可愛いお茶目さんです。
そして、智吉クンさらに可愛らしく愛嬌を振りまくようになってきました。

せっかくなので、お昼は外に食べに行きました。
実は、夜はあちゅと智吉クンが眠くなっちゃうから無理なんです。

お昼を食べて一旦帰宅。
その後、あちゅの自転車を買いに行きました。
去年、智吉クンが産まれる前位に買った自転車が小さくなっちゃったんです。

あぁぁぁぁ〜、70センチ位の身長の小さくて可愛いあちゅはもういないのね。
可愛かったんだよね〜、小さくで可憐でね。
ちょっと不安気でね。
今じゃ、コトバも達者になっちゃって、小憎たらしいコト言ってくるんだもの。

今日なんて、「オバちゃん、ムチムチ〜」だって。
一体ドコでそんなコトバを覚えてくるんだろ、妹は教えてないとは言うけれど。
コレで4月から幼稚園なんて行ったら、何言い出すことやら。


2006.03.24 Fri. さくらはまだかな?

 本日のメニュー

 手綱(たづな)寿司
 たけのこの澄まし汁
 桜餅(焼き皮)

本日、料理教室でした。
久しぶりに『ゴチになります』の放映日と重なりました。
モチロンDVDをセットして出かけています。

さて、教室に着くとこの前の時よりヒトが増えてました。
先月お休みしていた子がひとり復帰。
あと、何人か増えたかな?

今日のメインメニューは手綱(たづな)寿司
以前、教室で巻き寿司を作った記憶があるんですが、私こういう巻きモノって苦手なんです。

今回の手綱(たづな)寿司は巻きすの上にラップをしいて、その上に見た目を考えながら斜め45度に具を並べてます。
(具は何でもOK。写真は薄焼き卵、きゅうり、しいたけの煮しめ、うなぎの蒲焼、ゆでた海老がのっております。)
そして、具がずれないように、具と同じ位の大きさに切ったのりを置きます。
のりの上にすし飯をのせ、ラップと一緒にくるっとひと巻き。

そして、巻きすを押さえたまま、ラップだけ引くと寿司がしまっていくというワケ。
その後、カタチを整えて六つくらいに切り分けます。

おすましは、たけのこと切れ目を入れた絹ごし豆腐入りです。

デザートは季節にあった桜餅。
私の住んでる地域では、つぶつぶのある皮の道明寺タイプの桜餅が主流です。

今回は白玉粉と薄力粉で作った生地(食紅入)をフライパンで焼いて皮にして、あんこを包むというタイプの桜餅です。
先生の実演を見ながら、正直できるかなぁと思いつつも、「自分の分は自分で焼く。」と先生がおっしゃるので、チャレンジしてみました。

今回は卵焼き器を使ったのですが、弱火にしておたまに半分位の皮を5×10cm位に伸ばし、皮が乾いてくるのを待ちます。
皮が乾いてきたら、フライ返しで裏返して、少し焼いたらお皿に移してあんこを包んで完成。
あれば、桜の塩漬け(塩抜きしてから)を裏返してから皮にのせるとキレイです。

一枚目はうまく焼けたので、調子に乗ったら2枚目は裏返す途中で破れてしまいました(泣)
写真では分からないようにしてありますが、一個は皮が破けてます。

さて実食。

私は写真の為に巻いた時使ったラップをとってしまったのですが、ラップは外さない方が食べやすいようです、手も汚れないしね。
味は美味しいんですけど、私すし飯があんまり好きじゃないので、正直ただの御飯でやってみたいですね〜。

桜餅もカンタン(あんこは市販品だから)だけど美味しいので、花見の時などに作るといいかなぁ。
そう考えると、今回のメニューってお花見向き。

今年は有難いコトに花粉症が軽いので、お花見へ行こうと計画中。


2006.03.21 Tue. 春分の日


先週の月曜日の朝起きたら、声が出なくなって早一週間。
ようやく本来の美声に戻りつつあります。

体調自体はもう問題ないんですけど、声が出ないってのは不便です。
ただ、ガラガラ声だと風邪って分かりやすいので、気を遣かって頂けるので有難いと言えば、有難いデス。

最近カラダの抵抗力落ちているのか免疫が無くなったのか、はたまたトシのせいなのか。
風邪が年々治りにくくなってます。
次回はもう諦めて病院へ行こう、と思います。

しかしですね、この間の風邪以降ほとんど花粉症の症状が出なくなりました。
去年に比べると約半分、例年の飛散量からは4分の3。
花粉が飛んでないハズはないんですよね〜、だって風邪コ引く前は結構症状が出てたもの。

今回の風邪では結構高熱が出たからカラダの中でそうとう免機能が働いたハズ。
なので、例のストレスで壊れた免疫機能が少しは修復したんでしょうか。

そうそう、土曜日の風水スクールで購入した腕時計の時刻を合わせました。
いよいよ明日から使用する予定です。

やっぱ今年は腕時計しなくちゃね。


2006.03.10 Fri. 

 本日のメニュー

 小粒肉じゃが
 春野菜の明太マヨネーズ和え
 野菜とちくわのおすまし


本日、料理教室でした。

私は会社のクラブ活動として参加しているのですが、活動自体は普通のお料理学校で調理実習をするというカタチになってます。
まぁ、ウチの会社も職場が違うと顔も合わさないヒトが出てくるので、こういう場所でも知り合いが出来るのは嬉しいモノです。

さて、本日のメニューは小粒のじゃがいもをつかった肉じゃがのハズが、フツーのじゃがいもの肉じゃがに。
まぁ、小粒のじゃがいもの場合は皮付きのままの素揚げにしてから一緒に煮るだけのようですが。

春野菜の明太マヨネーズ和えは、とってもカンタン。
茹でた黄色と赤色のパプリカとグリーンアスパラを明太子マヨネーズであえて終わり。

最近は売ってるけど、明太子マヨネーズの作り方もカンタンです。
明太子を身をかき出して、マヨネーズとレモン汁と混ぜるだけ。
(レモン汁を入れるのは生臭味を消す為だそうです。)

おすましに関しては、だし汁にちくわと人参、ごぼうを入れ柔らかく煮ます。
その後、しょうゆ、塩、酒で味を調えるだけ。
最後にかいわれ菜を散らして終了。

実習の時はレシピ通りに味付け用の調味料を作ってるのですけど、作りながら砂糖を入れたり、醤油を入れたりするより美味しくできるんですよね。
こういう味付って何か方程式があるんでしょうか?

そうそう、本日より教室に新メンバーが2人増えてました。


2006.03.09 Thur. 風邪ひき中


週末楽しく過ごし、帰宅して火曜日。
勤務中より若干の筋肉痛があり、また風邪かなと思っていたら、帰宅後ぶっ倒れました(泣)

も〜、ダルくて、しんどくて、部屋から一歩も動けない状態。
おまけに(何か体温高いよな?)と体温計を出して測れば、39℃近く。
即効で部屋に常備してあるヒエピタをはりました。

ひさしぶりの高熱と全身筋肉痛。
トイレに行くのに階段を下りるのも一苦労。
手すりを持って、ゆっくりゆっくり上り下りしました、ああ、情けない。

それでも、熱にうなされつつも、水分とビタミンをとりまくり、2日間寝まくったら何とか治りました。

原因はおそらく先週末行った妹家族。
泊まりに行ったら、全員風邪引きさんでしたから。

私はあちゅにチューチューし過ぎた反省もあって智吉クンにはあまりチューしないように気を付けてるので、多分うつされたのはあちゅ
コイツも機嫌がいいと、チューしてくるんですよ。
以前はあちゅの風邪ならOKなんて言ってましたが、これだけヒドイ風邪だと考えてしまいます。
って言うか、ワタシの免疫力がなさすぎなんでしょうか?


2006.03.05 Sun. オバ、三段活用

↑ 立っている智吉クン ↑ 砂遊び中のあちゅ

朝、智吉クンの声で覚めると、横のあちゅはまだ寝ていました。
せっかくなので、お手手をつなごうとしたら・・・・コロコロと転がっていってしまいました(泣)
寝てるハズなのにぃ〜。

さて、着替えてから朝ごはん。
食べてる途中に足元にピタっと暖かい感触がしたら、それは智吉クン。
つかまり立ちするようになりましたが、まだまだハイハイの方が上手です。

昔のジジ&ババクサイ容貌からは想像がつかない位愛らしいお顔になりました。
とにかく無愛想だった兄・あちゅと違い、かなり愛想のいいお子ちゃまです。

一方、兄・あちゅと言えば可愛らしい顔に似合わず、ちょっと小憎たらしい小僧になりつつあります。
私にぴったりくっついてくるのは嬉しいんですが、

「オバちゃん、オバさん、おばあちゃん

なんて、にひゃぁ〜って笑いながら可愛い顔で言ったんですよ〜。

あと、
「オバンとも。

あ゛あ゛あ゛あ〜、産まれてくる前から4年近く可愛がり続けた結果がコレですか・・・・。
私、泣きそうです。


2006.03.04 Sat. ニンテンドーDSは?


 ↑ 北海道・小樽のチーズケーキ、発砲酒と共に
    これは妹のおねだり

今月中旬、妹夫婦が旦那の実家に戻ってくることが決定しました。
さすがのオバ馬鹿の私も旦那の実家にお泊りする勇気はありません。

週末、急遽妹の家にお泊りが決定。
おそらく、これが最後になると思います。

朝、いつもより早く起床し、妹の家へむかいます。
妹のアパートについて、まずは朝ごはん。
そして、愛しいあちゅから早速おねだりがありました。
「げきりゅうけん買って〜
今年から始まったTVの戦隊モノのおもちゃなんですって。
あの〜、この間までの「DSかって〜」攻撃は一体?

いかにオバ馬鹿道まっしぐらの私とて聞かずにはいられません。
「DSはいいの?」と。
まだまだお子ちゃまのあちゅは目先の”げきりゅうけん”の方を選びました。

妹からは近所の生協で北海道展があるというので、それを見がてら出かけました。
北海道展では散々試食し、妹の要望で小樽の有名店のチーズケーキを購入。
その後、おもちゃ売り場へ。
あちゅのお目当ての”げきりゅうけん”。
DSの半額以下でしたけど、最近のおもちゃって高〜い。
アパートに戻り、取り出そうとしたけど、最近のおもちゃは梱包もスゴク厳重。
盗難防止の為か、とにかく取り出すにも一苦労。

そして、何とか取り出しても、今度は説明書を読まないと電池も入れられないし、使い方もわかんないの。
何とか電池を入れて、使い方も読んであちゅに渡します。
あちゅはそれはそれは嬉しそうに遊びまくってました。
戦隊モノは一年は続くので、今年一杯はコレで遊でくれることでしょう。

私としてはニンテンドーDSを幼稚園の入学祝いにと思ってたんですけどね。




上へ

Copyright© 2002-2005 kotohime All Rights Reserved.