◇◆◆琴姫の趣味爛漫◆◆◇
      「捨てる」から始めるシンプルライフ

◇◆TOP ◆◇

◇◆ひとりごと、あるいは日記◆◇


◇◆Diary◆◇

昔々のDiary
過去の日記一覧です


◇◆2007年6月◆◇


2007.6.30 Sat. オトコマエ



 
 オトコマエ度UP中
 2才と少しの智吉クン

 お昼ご飯中
 「写真撮っていい?」
 と聞いたら
 しぃ〜っかり顔を作ってくれました

 大きいお目目と高くなりそうなお鼻が
 チャームポイント
               →
      智吉クンを激写中
    乱入してきた兄・あち

     やっぱり似てる・・・

朝方4時まで起きていて、ゆっくり朝寝を楽しんでいたら、8時過ぎ妹からの電話で叩き起こされました。

眠い〜。

突然一家そろってやって来ると言うので、
寝不足のカラダにムチ打って、家中のお片づけをしていました。

さて、あちともずが到着後、近所のジャスコでお昼です。
ああ、出かける前に智吉クンに指名を受けて、オムツ交換させて頂きました。
智吉クンには好かれているようです、オバ。

前から行きたかった自然食品を使ったバイキングのお店。

時間制限が90分とありますが、アトは食べ放題。
並べられたお料理を直接木のお盆に乗せていただくのです。


 ←
 イロイロな料理を
 チョコチョコと
  

 ←
 デザートは豊富
 白玉だんごの
    あずきクリームかけ
 とうもろこしのスフレ
 かぼちゃのケーキ
 わらびもち

お料理を一通り見てから、食べられそうなモノを選んで、少しずつお盆にのせていきました。

こういうバンキングって、結構マナーが大事。
食べられないほど大量にお料理を取って、残すのは絶対NGだと思うのですが・・・・

ケッコウいるんですよ、グループや家族でお盆に大量にゴソッと持ってくヒト。
みんなの分、って思ってやるんでしょうけど、余計なお世話だと思うんですけどねぇ。

特にワタシなんか食べれないモノが多いので、そういうコトはキライですね。

アト、みんなで取り分ける料理なのに、アチコチつついた挙句、お盆に乗せていかないヒトとかね〜。
ケッコウ、オバちゃんに多いので、ワタシも気を付けなくちゃね。
いえ、ちょっと気になっただけなんですけど。

さて、食べてみるとマズいワケではないんですが、味付けがちょっとワタシの口には合いませんでした。
妹も同様のようで、以前行った別の自然食バイキングの方が好みだというので一致。
ただ、妹のダンナは大変お気に召したようで、大喜びでした。

お子ちゃまというと、あちは食べれるモノがある程度食べれれば満足なタイプで、一定の量を食べると、それ以上食べるコトは絶対にありません。

一方、智吉クンは好きなモノをチョコチョコと満足しきるまで、食べまくるタイプのようで、お気に召したらしい白玉だんごのあずきクリームかけを延々と食べておりました。

兄のあちより、智吉クンの方が食欲旺盛。
いずれ、智吉クンの方があちより大きくなるのは確実のような気がします。
ルックスは・・・どちらも可愛いけど智吉クンの方が写真映りはいいようです。

さて、食後オヤはエアコンを買うと言うので、家電売り場へ直行。
ワタシは甥っ子ふたりを連れて、おもちゃ売り場へ直行。
も〜、あちに引きずっていかれましたよ〜、あちの誕生日プレゼントを買う約束がしてあったので。

イロイロとおもちゃ売り場を物色しまくり、あちの誕生日プレゼントはデンライナー2台で決定。

アト、突然妹が智吉クンにウラタロス人形を渡したので、ワタシが
「モモタロスでしょ。」
と、モモタロス人形も渡したトコロ、智吉クンは二体とも握って離さず・・・・
(そりゃ、そうだよなぁ・・・・)

結局、モモタロス&ウラタロス人形も買うハメに・・・。
結果、諭吉が飛んで行きました〜。
まぁ、いいけどね・・・・。
ボーナス貰ったばっかだしね。

さて、結局オヤのエアコン購入に手間取り(価格交渉で)、ワタシだけアルフィーさんのコンサートがあるので3時でお別れ。
妹に自宅まで送ってもらいました。

その後、開場時間ギリギリでセンチュリーホールに到着。
お昼のランチバイキングが残っていて苦しい状態でコンサートスタートとなりました・・・。

今回も甥っ子の為にチョロQ購入しましたよ〜。
明日も会う予定なので、早速貢物さ。


2007.6.29 Fri. 棒にナス


本日、ボーナス支給日でした。

毎年7月アタマから安全週間らしく朝7時45分から集会があるのですが、今年は前倒しらしく今日が集会。
その上、ボーナス支給日ということもあって、7時30分から集会です。

正直早すぎて、涙が出そうです。
普段、起きる時間に出勤しなきゃいけないなんて・・・・。

それでも、時間前には出勤出来ましたけど朝イチから疲れます。
だって、月末だから午後8時くらいまでは、残業確実なんですもの・・・・。

なにはともあれ、ボーナスは頂けたので嬉しいのです。

ですが、明細を見て所得税&厚生年金の合計金額で後ろに倒れそうになりました・・・

スゴイ金額・・・・・。

所得税は仕方ナイにしても、これだけ収めてても年金もらえるんでしょうか?
だって、厚生年金だから企業負担分考えると倍でしょ。


2007.6.22 Fri. アレの季節がやってきた!

 本日のメニュー

 イカのチリソース炒め
 涼拌ナス
 豚肉のスープ

今年もナスの季節がやってきました(泣)

去年同様しばらくの間ナス料理が続くと思われます。
マジでタッパ持って行こうかなぁ〜。

さて、気を取り直して、まずはイカのチリソース炒め。

イカは皮が4枚あるそうで、はがすのに一苦労。
身のみのイカには格子状の切り込みを入れ、酒・塩・片栗粉をもみ込んでから、熱湯でさっと煮てすら食べやすい大きさに切ります。
彩りのピーマンは角切りにします。

フライパンに油を入れ、みじん切りにしたねぎ・しょうが・ニンニクを炒め、ピーマンを炒め、豆板醤を炒め、イカを加えます。
そして、トマトケチャップ、酒、砂糖、塩を入れ、鶏がらスープを加え、ひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉でとろみを付けて出来上がり。

豚肉のスープは、豚肉を2センチ角に切り、酒をふりかけておきます。
鍋に、豚肉と千切りにしたしょうがをいれ強火で煮、アクを丁寧にとります。
その後、鶏がらスープ、酒、塩、こしょうで味を調え、香りづけらごま油を加えて完成。

さて、問題のナス。
煮てもいいんですが、電子レンジで2〜3分加熱してから、縦に4つに切ります。
皿にのせたナスの上に白髪ネギと豆苗をのせて、酢・しょうゆ・ごま油・レモン汁・みじん切りしたネギで作ったタレをかけて出来上がりです。

さて、実食。

イカのチリソース炒めは結構辛い〜、豆板醤って炒めれば炒めるほど辛くなるそうにので要注意。
辛いのが苦手なヒトは調理の最後に入れる方がいいです。

豚肉のスープはアクを丁寧に取ったので、キレイに澄んだスープになりました。
お味の方も中々。

さて、問題のナス。
さっぱりしたタレのおかげで完食しました・・・・・。
なんと言いますか、やっぱり苦手です。
ですが、これから旬ですし、簡単に出来る料理は嬉しいですね〜、ワタシは食べないケドさ。

第四週目のセンセイはやりたい料理のリクエストに応じてくれるので、大好き。
来月は〜、アレ、シフォンケーキだったかな?


2007.6.19 Tue. 渋谷で爆発?



本日、月に一度の不燃物収集日でした。
今回も結構なモノを捨て捨てしてきました。

休憩時、ふとケータイをチェックしたら『渋谷で大爆発』の文字が。
正直、???だったんですが、帰宅してTVを見て理解しました。

大変な事態になっているようで、亡くなられた方にはお気の毒としか言いようがありません。

でも、会社側の会見を見ていて、オンナ社長さんが泣き崩れてたのを見て、
正直

(泣いてる時間があるなら説明せんかい!)

と思ってしまいました。


キビシイでしょうか、ワタシ?


でも、本社から任命されている雇われ社長であったとしても、こういう時こそ社長としての真価が問われるんじゃないか、と思ってしまうんですね。


(オンナだからって、泣けばすむと思ってるんじゃない!)


と。

っていうか、アンタが泣くことで、オンナの価値が下がるんだよ!って。

多分、こういう場合、オトコの社長さんが泣くなんてアリエナイと思うんですよ。
責任の感じ方は同じだとは思うんですけど、泣くことはアリエナイと。

逆に、オンナだからこそ、冷静に泣くことなく対応して欲しかったなぁと。


まぁ、ヒトのコトだからこう思んでしょうが、いざ自分が同じ立場になったらどうだろうなぁ〜。
やっぱり、泣いちゃうのかなぁ?

でも、責任ある職に就くのって、それなりの覚悟がいると思うんですよね。
最後は自分で全部泥をかぶるくらいのね。

ヒトの上に立つって、やっぱりそれなりの覚悟がないとね。


2007.6.18 Mon. ひさびさのプレンチ料理教室
 
                    〜ちょっと御不満編〜


久しぶりに都合がよかったので、キノちゃんを誘ってフレンチの料理教室に参加してきました。
去年はホント月末月初に開催されてたりで、全く参加できず残念だったんです。

さて、今回のメニューは
   
   ・ビシソワーズ
   ・白身魚のポワレ、プロバンス風
   ・スペアリブ

でした。

今回久しぶりに参加してみると、レシピに変化がありました。
以前は分量は書いてあるのに、作り方が全く書かれてなかったのに、今回は一応書かれてました。

また、キノちゃんとも話してたんですが、レシピ自体が簡単なモノになっている・・・ような。
先生も2年もやってるので大体一般人のレベルが分かってきたんでしょうか。

だってね〜。

ビシソワーズは材料は切って煮て、ミキサーへ。
その後冷やして、生クリームを加えて味を調えるだけ。

白身魚は軽く焼いて、上に乗せモノして、オーブンへ入れるだけ。

スペアリブも一度焼いて、アトはトマトソースで煮込むだけ。

なんですよぉ〜。
いえ、味は美味しいんですけど。

まぁ、考えようによっては、難しくなくて簡単に作れるフランス料理のレシピが手に入ってワケですから、おトクと言えば、おトクかしら?

アト、何故ご不満かというと、

不定期に開催される教室なので、毎回顔ぶれが違うのですが・・・・・
こういう時、やっぱり主婦は手際がいいですねぇ〜、さすがです。
ですが、一方どうしようもないヤツもいるワケでして〜、も〜毎回どうしてこう、こういうヤツと一緒になるんでしょうねぇ。
ワタシとキノちゃん。

今回も料理したことがないのか、ボォ〜っと突っ立ってんじゃねぇ〜!ってヤツが一人。
どうも、お友達と二人して参加のようでしたけど、もう一人の子は不慣れなりにイロイロと聞いきて料理に参加してたんですけど、もう一人の子!

友達としゃべるヒマがあったら、何かしろ〜!皿や鍋でも洗え〜!

どういうつもりで参加したのか知りませんが、結構なお金を払ってるんだから、それなりに調理に参加してもらいたいもんです。


2007.6.14 Thu. 智吉クンとお話しする



妹から電話がかかってきたので、来月のあちの誕生日プレゼントは何がいいのか聞いてみました。

「ゲキトージャー(ゲキレンジャーの巨大ロボ)は買わないよ〜。」
と言ったら、
「もう、ゲキレンジャー見てないよぉ〜。」
だって。

つい、最近までゲキレンジャーLOVEだったクセに・・・・・。
どうも今は恐竜キングと仮面ライダー電王がお気に入りだそうで。
とすると、プレゼントはテンライナーか?

この会話中に智吉クンが乱入。

「ほしい〜。」と言うので、
「欲しいの〜?でも、智ちゃんのプレゼントはママに渡したよ〜。」
と言ったら、
「ままぁ〜?」
と。

もう、可愛いったら。

しゃべりだした頃のあちは滅茶苦茶可愛いと思ったモノだけど、今の智吉クンが丁度そんな時期なのかなぁ。
数年後には、憎たらしいコト言うようになるんだろうなぁ〜。


2007.6.13 Wed. ボーリング大会




今日は事務所内でボーリング大会がありました。

特にボーリングがスキなワケではないんですけどね〜、会社では年に最低一回あるんですよ。
今回は部署で何かの賞金を頂きまして、みんなで山分けはコンプライアンス違反なので、ボーリング大会となったワケです。
(個人に渡すと所得税とかイロイロ面倒になるらしくて・・・)

まぁ、賞金の金額のワリに豪勢な大会でした。
軽食は出るし、ストライクだとカップ麺一個もらえるし、上位者には賞金(金券)まで出るし・・・。
スポンサーは誰だったんでしょ?

今回調子のよかったワタシは何と準優勝デシタ。
女子はハンデ付けてもらえたのと、男子陣が絶不調だったのでラッキーでした。

ちなみに商品は2000円分の会社食堂の食券と500円のイオン商品券。
その他、カップ麺数個とうまい棒(倒したピン数分)なんだけど、うまい棒が大量に余りましたので、もらえるだけ、もらってきちやいました、エヘ。
(その後、うまい棒はあちともずへの貢物となりました。)


2007.6.10 Sun. スタート!



昨日帰宅したのが11時過ぎだったので、目が覚めたら昼になってました。
まなみちゃんのお部屋に触発され、今日は押入れの中味をチェックしました。

あ〜、ふすまを開けただけでウンザリ・・・・

でも、『何とかの道も一歩から』と言うではありませんか!

多分奥にあるモノは磨きぬかれた収納テク(←使いやすさ無視の詰め込みテク)でで入れたモノばかりのハズ。

・・・・と言うか、多分アルフィーさんのモノばっか。
さて、どうしよう。


2007.6.9 Sat. 連れ込まれたらしい?



 ← 
 いつもの和菓子屋にて
 あんみつを頂きました


寝たのが3時にも関わらず、5時30分前に目が覚めてしまいました。
眠いよ〜。
新幹線で2時間爆睡確定です。
(↑乗り過ごしたコトは一度もありませ〜ん。)

さて、胃が痛くなるような時間を過ごし、改めて(もっと勉強しなくちゃ!)と誓いました。

その後はいつものメンバーでお食事です。
今日は智子姐さんが探してくれた美味しいフランス料理のお店へ行きました。

 ← 前菜
   サーモンの?
 ← メイン
   仔ウサギのポワレ(?)
 ← デザート
   チーズケーキと
   アイスクリーム

初めて仔ウサギを食べてしまいました。
やわらかいし、クセもないしで美味しかったです。

その後、いつものスィーツのお店へ移動して、さらにおしゃべりは続きます。

今日はどうしても行きたいお店があったので、途中からまなみちゃんとショッピングへ。
東京都民のまなみちゃんは渋谷駅の周りもお手の物。
ワタシはいつも迷うんですが、一発でマークシティのアフタヌーンティーまで連れて行ってもらいました。

目当てのモノはやっぱり無かったのですが、オシャレな100円ショップへ案内してもらい、散々物色して洋ナシのカタチのキャンドルを購入しました。
他にもイロイロと欲しいモノはあったのですが・・・
荷物が重くなると大変なのであきらめました(泣)

その後、まなみちゃんと話しながら電車に乗ってたら、突然新居に御招待されました。
ええ、よろこんで着いていきました。

いいなぁ〜、新しいマンション。
キレイ〜。
ちょっとばかりアチコチ勝手に開けて見てしまいましたよ、エヘ。
(オバさんかよ・・・)

まなみちゃんは「狭い、狭い。」って言うけど、一人暮らしなら十分では?
ワタシの部屋はリビング位の広さだよ?
あ、でも、やっぱり、もう一部屋欲しいかな?

いつもプログで見るテーブルでお茶を飲みつつ、外が暮れていくのを眺めつつ、イロイロとハナシをしました。
(すいません・・・新居でグチ聞いてもらってしまったよ・・・)

まぁ、結論としては、
『全部捨ててしまえ〜!』
(ああ、趣味のコレクション関係のコトです。)

しかし、やっぱり何もナイ部屋っていいなぁ〜。
何もないと、飾ってある花もグリーンもライトも映えるよね。
まなみちゃんのスッキリお部屋では花もグリーンもライトも素敵でした。

ワタシも、せめて収納場所にラクに収まるまではモノ減らしたいモノですね。
ああ、ドラえもんのポケット状態の押入れに、アト一体どのくらい入ってるんだろう?
磨きぬいた収納テク(←使いやすさ無視の詰め込みテク)がアダになってるよ・・・。

あらためて、帰ったら考えなくっちゃと思いました。

アト、マンションだといつでもゴミが捨て捨て出来るので羨ましい・・・。
帰り際にゴミ捨て場まで見せてもらっちゃいました(笑)
(マンションのゴミ捨て場ってああなってるのね・・・・)


2007.6.8 Fri. 宿題がぁ〜


 本日のメニュー

 ふわふわオムライス
 夏野菜とたこのサラダ
 しょうが風味のミルクプリン


明日の風水スクールの宿題が終わっていないのに、本日は料理教室です。
あ゛あ゛あ゛・・・・、どうしよう・・・・(泣)
今度からスクール前の料理教室は日を変えようと思います。

それ以外でも今週はブックオフ巡りをし、ついつい『ハチミツとクローバー』を全巻購入してしまいました。
どうして、やらなきゃならないコトがある時に限って別のコトがしたくなるんでしょうか?

さて、料理の方です。

まず、オムライス。
みじん切りした玉ねぎと細切りしたベーコン、1センチ角に切ったピーマン(緑・黄)をオリーブ油で炒め、塩、こしょうをします。
炒めたモノとライスを水+トマトジュース+チキンコンソメで炊きます。

炊き上がったら、トマトケチャップ・塩・こしょう・バターで味を調え、皿に盛り付けます。
卵に牛乳、ピザチーズ、塩、こしょうを入れて溶き、フライパンで半熟状態にしたら、そのままライスの上にのせて出来上がり。
カタチを気にしなくていいのでラクチンです。

次に夏野菜のサラダ。
まず、乱切りにしたナス(←キライ)を油で炒めます。
トマトときゅうり(←キライ)を乱切りにし、ゆでだこの足はぶつ切りにします。
あとは、みじん切りした玉ねぎとしょうがにしょう油・サラダ油・豆板醤・酢・砂糖で作ったドレッシングを和えて出来上がり。

1時間ほど冷やすと、味がなじんで美味しくなるそうです。
コレ、このままスパゲッティにかけると冷製スパですって。

さて、最後のしょうが風味のミルクプリン。
牛乳をしょうがといっしょにに煮て、あとはフツーに作ればOK。
今回は泡立てた生クリームを混ぜ、ゼラチンで固めてあります。
上に黒みつをかけ、ミントの葉を乗っけてあります。

さて、実食。

オムライスはフツーに美味しかったデス。
タマゴが少し固くなってました、個人的にはもう少しトロトロにすればヨカッタ。

夏野菜とたこのサラダはキライなモノ(ナスときゅうり)のダブルパンチでしたが、豆板醤の入ったドレッシングのおかげで何とか食べれました。
ピリッとした辛さが夏にはピッタリです。

デザートはしょうが風味のミルクプリン。
思ったほどしょうがの味はしませんでした。
上からかけた黒みつの味の方が強く感じましたよ。

教室終了後、さっさと帰宅。
その後、午前3時まで宿題にかかりっきりでした。

これでも明日5時30分に起きれるんだから不思議だ。


2007.6.6 Wed. 当然ながら


本日、上司に『タカミーと行くパリ・6日間』のハナシをしたトコロ、

「それはアカンだろ〜。」

と、軽〜く却下されました。

ヤッパリ。


このハナシをキッカケに上司が昔のハナシをはじめました。

以前同じ部署にいた方なんですが、突然

「あさってから海外行ってきます。」

と、仰天発言をかましてくれたコトがありました。

ワタシはモチロンですが、上司にも全く事前報告ナシ。
部内全員ブッたまげました。


ある意味、実に有効な
『手段』だとは思いますが、ワタシには出来ませ〜ん。
例え出来たとしても、心から旅行が楽しめないですよ。
そして、帰国後の人間関係まで考えると、オソロシクて出来ない〜。
ええ、小心者ですから。


今回は諦めるしか・・・・・いえ、運がなかったんでしょう。(風水的意見)


ええ、もういいです。

50万も出してタカミーとツーショットが撮れるワケでもなく。
ずぅ〜っと一緒にいれるワケでもなく。
オリエント急行に乗れても隣にいるワケでもなく。
ルーブル行ったって自由行動だし。
って言うか、ツアーのほとんどが自由行動だし。
ラグビーのワールドカップ開催中で観光客イッパイらしいし。
朝食だけは付くけど、アトはほぼ全部自分持ちだし。
一人部屋だと+12万だし・・・・、コレはキツイ。


アトはえ〜と、え〜と・・・・

中止になっちまえ!(本音)
(参加するヒト、ごめんなさい。)

やっぱり行けなくて相当悔しいみたい、ワタシ。


2007.6.5 Tue. 行けるのか?


会社にて『タカミーと行くパリ・6日間』のハナシをしたトコロ、同僚二人から

「上司にシゴト押し付けて、行けばい〜じゃん。」

と、軽〜く言われました。

う〜〜ん。


ひとりからは

「一日いないだけで
『琴がいない〜!』
と大騒ぎだから、有り難味が分かるんじゃない?」

と。

う〜〜ん、行けるかな?

で、伝票を入力しながらシュミレーションをしてみました。

  ・●の手配は月末までに出来る
  ・表は現場からムリヤリ提出させる
  ・入力も月末にしてしまう

あ、でも●の価格決定しなしと入力は出来ない・・・

  ・●の価格決定だけは月初めだけど、入力するだけでOKな表があるから
   出来るだろ〜
  ・入力とかはノートに完璧なマニュアルが作ってあるので出来るハズ
  ・ほとんどワタシ一人でやってる伝票の承認は頑張ってもらう
  ・伝票の集計業務はワタシ以外でも出来る

あ、集計前に一部の伝票だけ別の表に入力しないと・・・


イロイロ考えていたら、目の前にお星様が見えてきました・・・・
強行突破の道は遠そうです・・・。


2007.6.4 Mon. 運こそ全て


締切最終日の本日。
何故か
6時にシゴトが終わってしまいました。

ありえない事態に驚いてます。

いえ、今日の
8時から李家幽竹センセのHPで待ちに待ったジュエリーの販売が始まるので早く帰りたかったワタシ。
何しろ数量限定なので。

オンナの一念、岩をも通す・・・とはコノコトでしょうか?


帰る直前のケータイに「アルフィーさんの夏イベントのパンフ、DVDで再販」の情報が。
驚いた・・・というよりヤッパリと言う思いが強かったですね。
ほら、やっぱりイベントがない分、他のコトで稼がないといけないワケですから。

夏イベントのビデオ&DVDパンフか、全部持ってるんだよな〜。
でもビデオがDVDになるなら欲しいな〜。
(こうやって、部屋にモノが溜まっていくのですな・・・。)


しかし、本当の驚きはまだありました。

自宅に届いていたアルフィーのファンクラブからの封筒。
中味はパンフでした。

『タカミーと行くパリ・6日間』

『タカミーと行くパリ・6日間』

『タカミーと行くパリ・6日間』


『タカミーと行くパリ・6日間』



お値段、約50万!
この際値段なんかカンケーナッシング!
行っちゃえ〜!


と、思ったんです一瞬。

が、
日程が。

9月3日(月)〜8日(土)

締切真っ最中です。

ワタシ、会社辞めないと行けません・・・。
いえ、クビ覚悟なら行けますが。


せめて一週間ズレてくれれば・・・。
『運』がないな〜。
ジュエリー発売日に早く帰れたのが『運』ならば、旅行日程が締切日なのも『運』

『運こそ全て』

まさに実感した一日でした。




上へ

Copyright© 2002-2005 kotohime All Rights Reserved.