◇◆◆琴姫の趣味爛漫◆◆◇
      「捨てる」から始めるシンプルライフ

◇◆TOP ◆◇

◇◆ひとりごと、あるいは日記◆◇


◇◆Diary◆◇

昔々のDiary
過去の日記一覧です


◇◆2007年9月◆◇


2007.9.25 Tue. オバちゃんが死んだら?


楽しい三連休も、あっ、と言う間に終わってしまいました。
今日から月末に向かい、どんどん忙しくなっていきます、ふ〜。

さて、昨日はショックなコトが二つありました。

まず、一つ目。
お気に入りのブルーグリーンのボストン・バッグが壊れました。

妹宅でお茶飲んでいたら、あちが「コレ落ちてたよ〜」と、何やら金具を渡してくれました。
何だろ〜と、ふと見るとカバンの持ち手が外れているじゃないですか!

そういや、さっき智吉クンがそばに来た時に踏みつけてたなぁ・・・・。
いや、智吉クンのせいではなかと思うケド・・・
(2歳児とはいえ、10キロ以上で踏んだら、壊れるぞ・・・)

どうも、金具の部分が完全に折れたらしく、修復不可能・・・・
まだ、1年も使ってないのにぃ〜。

さて、二つ目。
最愛の甥っ子から、トンデモナイ発言をかまされました。


用があり訪れたクルマのディーラーで、あちともズと展示車に乗っていた時に

「あちは大人になったら、どんなクルマ乗るの〜?自分で買わないとダメだよ〜。」

と言ったオバに対し、

「オバちゃんが死んだら〜、そのお金で〜

と、ほざきやがりました。


「オバちゃんが死んだら〜」

「オバちゃんが死んだら〜」

「オバちゃんが死んだら〜」


「オバちゃんが死んだら〜?」




一瞬、我が耳を疑いましたよ。
いや、確かにいつまでも生きてはいないだろうケド・・・、ケド、ケド・・・・。


最も、そのアト

「ママが死んだら〜。」と「パパが死んだら〜。」バージョンもありましたので、
多少生き返りましたが。

生まれる前から猫可愛がりして、今年で6年。
ワタシの6年間って一体?

だんだん、智吉クンが可愛くなっていく、オバ6年目の秋。


2007.9.24 Mon. 犯人は誰?


↑↓某ショッピングモールにて
申し込めば運転できるスペースもあったみたいだけど
これで十分

二週連続の三連休。
本日、妹のダンナはご出勤なので、今週もあちともズに会いに行ってきました。

せっかくオバちゃんが美味しくて高いお店に連れて行ってあげようと言うのに、
あちともズったら

「マック!」

なんだもの〜、オバとママはガッカリよ・・・。
(私ら姉妹が美味しいトコで食べたいだけなのさ〜。)
それなのに、マックではポテトとコーラしか食べないし・・・・。

しかし・・・最近の子(中高生)ってお金持ってるのねぇ。
マックの中、その年代の子ばっかりだったわ。

その後、クルマのディーラーに用があると言うので、某ショッピングーモールへ。
用をすませて、あちのトイレにママがついて行ったんだけど・・・。
ジュースを飲んでる間は大人しかった智吉クン、飲み終わった途端

「ママ〜!」

え〜、私のクルマも購入しているディーラーさんだからよかったものの、そうじゃなかったらワタクシ
「誘拐犯」ですわよ。
何故かなかなか帰ってこないママにグズる智吉クンを抱きしめて、なだめるのに苦労しました・・・・。
可愛かったけど・・・。

ようやく帰ってきたママにくっついて、智吉クンも落ち着いてくれました。
何やら、あちがおなかを壊していたらしく、遅くなったとのこと。
仕方ないなぁ・・・。

その後、ちょっとだけショッピング。

ところが、お店で智吉クンがハシャぎ過ぎたようで、ママが大爆発!
早々に帰るコトになっちゃいました・・・・。

しかし、帰る途中で私のお腹の調子も悪くなり、エライ目にあいました。
お腹が痛いのに運転って、結構大変です。
帰宅するなりトイレ直行、間に合ってヨカッタ・・・・。

実は妹もお腹の調子がよくなかったらしく、原因は?

3人共、マックで食べてからオカシイんだけど、共通してるのって
『ポテト』だけ。
でも、高温で揚げるポテトがオカシイはずはないし・・・・。

すると
『油』
古かった?


2007.9.23 Sun. 今年は行きます!


アルフィーに転んで、今年で20年目。
初めて、12月の武道館3Daysに参加します。

ええ、9月のツアー行けなかったので、もう強行参戦ですわ。
(実はまだ怒ってる・・・)

と、言うワケで本日12月24日のチケットの電話予約に初参戦いたしました。

いや〜。

(遠距離通話だから楽勝でゲットできるさ〜。)

なんて考えは甘かった・・・・。

電話開始の10時で既に回線ブロック状態でした・・・・。

それでも、ひたすらリダイヤルし続けて2時間後。
無事ゲットできました(喜)

はぁ〜、22日と23日は振込で済むからいいけど、24日は大変・・・。
まぁ、日程的に来年、再来年はムリだからね〜。
今年が最初で最後かもなぁ・・・。


2007.9.20 Thu. 半泣きで




 本日のメニュー  ・さつまいもご飯
             ・秋刀魚の蒲焼
             ・基本の味噌汁
             ・さつまいもの皮のかりんとう



秋刀魚(さんま)をさばいてきました(泣・泣・泣)

今日は料理教室でした。
ホントは来週の金曜日なんですが、月末で残業確定なので振り替えました。

そして、今日は来週金曜日と同じ先生で同じメニュー。
曜日が違うと先生が同じでも、雰囲気が全く違います。

本日は秋刀魚を三枚おろしにしなくては次の工程へ行けません・・・・

「やりたくない〜、魚触りたくない〜(泣)」

と、ワガママを言うワタクシに先生は一言。

「自分でヤル!」

実演してくれた先生の後ろでシッカリ三枚おろしのやり方を見てきました。
(この場合、後ろからの方が分かりやすいですね。)

1.まずは、塩水をボールに用意。
2.最初に秋刀魚のアタマをズバッと落とします。
  この時点で、切った部分を包丁でそぐようにすると内臓がほぼ出てきま
  す・・・・
3.腹の部分をズコっと切り、腹を開いて、塩水で洗います。
4.アタマ(があった)方から、骨に包丁が当たるような感じで片身をそぎ、
  同様に反対側も身をそいでいきます。
5.腹の部分のひれを切ったら出来上がり。


で・・・・やりましたよ、三枚おろし。
ギャー、ギャー言うわりには、さっさと手早く、けっこうキレイに。

基本的に器用なので・・・・。
でも魚の感触が・・・キライ。




上へ

Copyright© 2002-2005 kotohime All Rights Reserved.